たまには観光案内も・・・・・・

最近のヒットはこれ。
a0071470_19334550.jpg
コンデジ広角で寄りました。
もちろん野生のリスです。
この季節はなかなかに更新ができない・・・・・・
2月は日数が少ないし・・・・・なにより確定申告まである・・・・・
一応、個人事業主なのでそれなりに時間が必要になる・・・・・ま言い訳ではあるが・・・・

まあ性格的に、なかなかどん詰まりにならないとなかなか動けないね・・・・・・なんとか2月中に終了・・・・

今年はさらにオリンピックまで。雪国に住んで18年目。冬季大会は本当に身近に感じるようになった。皆さん頑張ったね・・・・よかった、よかった。

今年は本当に積雪が多い。
a0071470_19341693.jpg
久々に晴れた定点は2月21日朝。どことなく春の雰囲気を感じるのだが、まだまだ大人の背丈ほどもある。

毎年でかけているミドリシジミの卵を撮影に出かけた。
かんじきが気持ち良いほどよく効いて歩きやすい。
a0071470_19343969.jpg

発生地越しに白馬三山がきれいに見えている。

昨年春から初夏にかけて天候不順だったせいか本当に個体数が少なかった。
心配した通りで、例年に無く産卵数が少ない。
a0071470_1935370.jpg

必死で見つけてもやっと数卵。どれも1卵づつしか付いていない・・・・・
a0071470_19351895.jpg


毎年大きな卵塊の付いている御神木に最後の望みをかけた・・・・・
a0071470_19353743.jpg

なんとか卵塊と呼ぶ程度のものを発見・・・・
うーん今年の発生はどうなるのだろうか・・・・・
a0071470_1936233.jpg
←のように最下段の枝の北側。積雪の関係で地上高は2メートル以上。
積雪期でないととても届かない。

秋口にツマグロヒョウモンがいた一本道は冬季は雪の下・・・・・
a0071470_19363153.jpg
春の雨は毎日1尺雪を溶かすとか・・・・・雪解けは何時になるのだろうね・・・・
さて久方ぶりにこの週はずっと好天になった。2月25日友人一行が来るというので、久し振りに一番高い所まで滑りに行くことにした。

たまには観光案内も・・・・・・
a0071470_1937686.jpg

このリフトは長野オリンピックでは男子滑降ゴール地点横にあたる。雲行きが怪しくなってきたが、うさぎ平上部ではまだアルプスの稜線がはっきりと見えた。
a0071470_19373343.jpg

-もっとも南から崩れてくるようで、五龍岳から鹿島槍の方向はかなり雲がかかってきた。
一気に1850㍍まで上がる。
a0071470_19375758.jpg
うーん青い空に白馬三山が美しい。
このケルンと同じあたりが男子滑降のスタート地点だった。
ウサギ平アルペンクワッド終点のバージン・カフェ。
a0071470_19382519.jpg
ゆっくりできるのでお気に入りだ。
ここは黒菱ゲレンデの上部にも当たる。
a0071470_19385162.jpg
結構どっきりするバーンだ。ここからは戸隠から雨飾山まで本当に綺麗に見える。
対面に見えるのは岩岳スキー場。こうしてみるとかなり低い。

バージンカフェ奥のレストラン「ピラール」。
a0071470_19393858.jpg
ゆったりできる空間と、美味しいフランス料理がとても楽しいね。
a0071470_19391859.jpg

窓越しにつららと白馬三山。
本日のメニューをいろいろと。
a0071470_1940062.jpg
a0071470_19401353.jpg
うーんいつもながらおいしかった。
昨年より夏季も営業とか。撮影帰りに一度寄りたいね・・・・・
a0071470_19403349.jpg
帰路はウサギ平ゲレンデから北尾根経由で一気に下る。
途中で見えた大好きな谷間はこんな感じ。
a0071470_19405541.jpg
雪解けはここ数年に比べて遅れ気味になりそうだ。

スキー上がりの温泉は「みみずくの湯」。
a0071470_19411162.jpg
露天風呂からの白馬三山もまたまた結構・・・・・

本日は久々の積雪。ここは雪国。春はまだまだだね・・・・
by kmkurobe | 2010-03-08 19:41 | 安曇野 | Comments(11)
Commented by ikedanochohcho at 2010-03-08 21:29 x
お久しぶりです。
毎年報告のあったミドリシジミの卵の様子、待っていました。
今年は少ないんですね、心配です。
 白馬はまだまだ雪の中、こちらは昨夜からほんの少しだけ雪が降りましたが、道路はほこりが立ってます(笑)
 クモツキ今から首を長くしてまっていますが、この雪だと昨年より遅れますかね?
Commented by himeoo27 at 2010-03-08 21:34
昨年秋にお世話になった山などの風景が次々に出て
きたので楽しく眺めました。雪が降るとかなり景色
が変るものなのですね!

それにしても最初のリスとっても可愛いです。
Commented by ダンダラ at 2010-03-09 18:42 x
白馬は本当にまだ真っ白な世界ですね。
昨年の蝶類保全協会のシンポジウムで、オオムラサキの幼虫の個体数と成虫の個体数との比較調査をやっていましたが、幼虫が多くても少なくても羽化する成虫の数にはほとんど影響がないそうです。
ミドリシジミも無事羽化してくれると良いですね。
Commented by ヘムレン at 2010-03-09 21:54 x
リス・・広角ですか!しっかりなついていますね(^^)
ミドリシジミ、綺麗に撮れていますね。いい卵塊ではないですか。
今年は雪は多いですか。
今、東京も雪が降っています(><)
Commented by thecla at 2010-03-09 23:45 x
そう言えば、白馬のミドリシジミの林にメガネをお供えしたような(爆)
がつがつ滑るのではなく、ゆったりフランス料理というのもいいですね。夏季営業ですか、撮影終えてゆったり・・・いいかも。
今年のスキーは、リハビリ兼ねての平坦コースのみ、チョウシーズンに備え自重でした。
Commented by chochoensis at 2010-03-10 06:36
なんといっても、=リス=のコンデジ・広角写真=!もう、羨ましくて目が回りそうです・・・凄い写真が撮れるもんですね・・・素晴らしいです。
Commented by kmkurobe at 2010-03-13 08:29
ikedanochohcho さんどうもです春はまだまだ遠いようですね。
信毎のギフチョウの記事お読みになったかもしれませんが、いよいよ罰則規定議案になったようですね。またいろいろとにぎやかになりそうです。
Commented by kmkurobe at 2010-03-13 08:30
himeoo27さん雪がつもると全く景色が変わります。
なにか単純化されて広々とした感じがします。本当にきれいですね。
Commented by kmkurobe at 2010-03-13 08:32
ダンダラさんなるほどオオムラサキはそんな感じですか。もっとも幼虫の時にかなり食べられたり寄生されたりしてますからね。
昨年は夏場の個体数が安曇野全体で少なかったので、今年はどうなのか期待しています。
Commented by kmkurobe at 2010-03-13 08:34
ヘムレンさん本当に大雪です。姫川流域も残雪が多くてこちらのシーズンも2週間ちかく遅れる可能性がありますね。
リスはまったく逃げないようです。
Commented by kmkurobe at 2010-03-13 08:34
chochoensisさんこれ薄いガラス越しなのですが、まったく逃げません。ふしぎなもんですね。
<< 寒の戻り 寒い寒い・・・・・パプリックビ... >>