小雪舞う中に飛ぶヒメギフチョウ

昨晩から本当に寒く明け方は氷点下をかなり越えた。
雲の切れ間から見えるアルプスも鬼無里の山々も標高1500㍍あたりから結構な積雪のようだ。
ブログ仲間のkenken氏とSA氏が出撃態勢と聞き及んだので、ダメ元で小山の偵察に向かった。
とにかく寒いよ。10度あるかないか・・・・・・
a0071470_1951656.jpg

それでも南向きの斜面のため多少は風よけにはなっていた。
a0071470_18493322.jpg

空は鉛色、遠くにアルプスは霞、いつもの年ならば満開の桜もやや色づいた程度である。
寒いよ・・・・・

なにも飛んでいないので食草の状況を観察してみた。
a0071470_18484274.jpg

ウスバサイシンが程良く顔を出していた。そろそろ雌が出てもいいころである。
雲の切れ間から午後の日差しが差し込んだと思ったら、突然あちらこちらで飛び始めた。
但しいきなりの全速全開・・・・・こりゃだめだ・・・・・
しばらくして日がかげり始めると吸蜜し始めた。
a0071470_1853295.jpg

ブッシュに潜り込んで撮影しにくい。
a0071470_18534161.jpg

やはり数秒しか止まらないので、これなら御の字だ・・・・・・

さらに気温が下がると、ぺったりと開翅して動かなくなった。チャンスである。
まずはいつものSONY70-300Gで遠目から。
a0071470_18563062.jpg

G11のマクロも試してみた。100㎜見当かな。なかなか・・・・・
a0071470_18574924.jpg

CX-1で28㎜思い切りアップで。
a0071470_1901740.jpg

地面ぺったりはやはりG11使いにくい。
CX-1で背景も写し込んでみた。
a0071470_191598.jpg
a0071470_1922073.jpg

さらに風が吹いてきたらどこにも見えなくなったしまった・・・・・・
ウーンそれでもいいお昼休みだった。
明日は久しぶりにプチ撮影会。うーん今年も始まったね・・・・・
では明ぁ日した天気になーーーーれ!
by kmkurobe | 2010-04-24 19:05 | | Comments(6)
Commented by ヘムレン at 2010-04-24 20:40 x
撮影会シーズン・・ですね(^^)。。素晴らしい成果・・期待しています。
4日あたりに伺おうと思っていますが、ちょっと中途半端な状態かもしれないですね。
Commented by himeoo27 at 2010-04-24 20:48
ヒメギフ綺麗ですね!来月初旬にかけて気温も上がり
発生個体が増えてくれたら良いのですが?
Commented by kmkurobe at 2010-04-24 23:16 x
ヘムレンさん多分大丈夫ですよ。雌ギフは多少きびしいかもしれませんが、カタクリは最高の状態だと思います。
Commented by kmkurobe at 2010-04-24 23:17 x
himeoo27さん寒くてもそれなりに季節は進んでいるようです。これから春がどっとやってくるような気がします。
Commented by cactuss at 2010-04-25 19:13
今年はそちらはなかなか暖かくならない様ですね。
でも、あそこのヒメギフは寒くても元気に飛んでいるんですね。
本日の結果を楽しみにしています。
Commented by kmkurobe at 2010-04-25 23:34
cactussさん本当に寒いですね。今日も個体数は少なくて、産卵もされている。というまことに変なシーズンです。
本日は結構シビアな山登りで疲れました。
<< 信濃・越中 神風ギフツアー① 信濃編 つかの間の晴れ間に-ヒメギフチョウ >>