出会いはあったのだけれど・・・・・

ここのところ好天が続いている。本日も良すぎるくらいの快晴である。
本来ならば最盛期のはずの谷間へ今日もでかけた。

以下本日は速報短縮バージョンで。

結論から言えば、今年は過去最悪の発生状況。先日撮影した同一の1ペアしか観察できなかった。
雌はかなり擦れてきていて、シーズンの終わりを暗示させ、雄は軽い外傷があるようで綺麗に羽がたためないようだ。
それでも青空の中アルプスを背景に十二分に楽しませてくれた。
今朝は気温が随分下がったようで、活動が始まったのは10時をはるかに過ぎてからだった。
最初に雌がヤマガラシで吸蜜しているのを撮影する事ができた。
a0071470_18363194.jpg

雄はこんな感じで休止していた。
a0071470_1837589.jpg

さらにびっくりしたのは同行のシャクガパパがお連れになったゲストは・・・・・あらら本物だ・・・・
a0071470_18375852.jpg

一日プロ技を拝見して、また本当にに温厚なお人柄にもふれ、楽しい一日を過ごすことができた。
みなさんおわかりだと思うけど・・・・・

さて先日、蝶山人さんが撮影されたように吸蜜というわけにはいかなかったが、なんとか念願の広角も撮影できた。
a0071470_18422757.jpg

午後は出始めたミヤマシジミを狙って移動。
そうしたらなんと。
a0071470_1845544.jpg

どちらも出たばかりの雌雄で本当にきれいだ・・・・・
さてさて本日は頑張りすぎて、左足に負傷・・・・・これからのハイシーズンをどうやって乗り切ろうかいささか・・・・・である。恥ずかしくって家族には話せないしね・・・・・
なんとか気合いで、直さなくっちゃ・・・・・
by kmkurobe | 2010-06-10 18:48 | | Comments(10)
Commented by ネイチャーkendamar at 2010-06-10 20:04 x
うわーすごい。うらやましいです。
U先生のブログでは、ここのところあのチョウを探しておられた様子でした。
どうしても撮らなければならなかったのですね。
今晩のHPが楽しみです。

お怪我は大丈夫でしょうか?

Commented by ヘムレン at 2010-06-10 20:32 x
U先生!うわ。。昨年公演に来てくださったのにお話できなくて・・
プロ技!拝見したかったです(^^)。。
今年は、難しいですね。そんな中でも綺麗に撮られていて、さすがです。
DBさんが、南アのクモツキを撮ってこられたので、斑紋の違いが面白いです(^^)。。
Commented by himeoo27 at 2010-06-10 21:07
クモツキの♂♀にU先生にミヤマシジミの交尾とはなんともゴージャスなメンバーですね!
Commented by cactuss at 2010-06-10 21:45
日曜日と同じ個体なんですね。
この個体はすごくサービスしてくれるけれど、数が少ないのは心配ですね。
U先生もいらっしゃたのですか。これからどんな写真を見ることができるか期待したいですね。
Commented by ikedanochohcho at 2010-06-11 06:17 x
折角ご連絡いただいたのに残念でしかたありません(泣)
OPENに合わせての急な仕事でどうにも都合がつきませんでした。
来週は何とか都合つきそうなので、天気の具合をみながら、いい日に出かけたいと思っております。
Commented by kmkurobe at 2010-06-11 16:49
ネイチャーkendamar さん左ふくらはぎの肉離れのようです。
うーん付いていない・・・・週末は休養ですね。
Commented by kmkurobe at 2010-06-11 16:50
ヘムレンさんご案内した手間えなんとか観察できて良かったですよ。
お問い合わせはありますが、今年ははっきり言ってだめですね。
来年に期待したいですね。
Commented by kmkurobe at 2010-06-11 16:51
himeoo27さんたまたま偶然そうなりました。私も全くの初対面でした。プロというのは本当にすごいと、関心しきりの一日でした。
Commented by kmkurobe at 2010-06-11 16:55
cactussさん本当にあのペアだけなんて、笑い話にしかなりませんね。週末の遠征、検討を祈ってますよ。
Commented by kmkurobe at 2010-06-11 16:56
ikedanochohcho さん今年はどうも厳しそうですね。季節の進み具合はもう最終盤のようです。
<< 季節は進む-ヒメシジミ初見 ミヤマシジミ初見 >>