季節は進む-ヒメシジミ初見

本日も快晴。朝晩もそれなりの気温になり、例年通りの初夏の陽気となった。
まだニセアカシアの開花は遅れているが、いよいよハイシーズンが近づいてきた。
a0071470_1634386.jpg

発生が遅れていたヒメシジミもようやく観察する事ができた。
a0071470_16361471.jpg

お昼休みに数カ所回って、やっと姫川を見下ろす土手の上で初見できた。
雄ばかりだったが、そこそこの数が飛んでいた。
a0071470_16373066.jpg
a0071470_16373970.jpg

飛び回る上に、風が強くなかなかチャンスがない。週末は天気が崩れそうなので、ブルーな一日になるのかもしれない。それにしても一雨欲しい。やたら乾燥してぱりぱりの状態だ・・・・・

クモマツマキチョウ雌。昨日のヤマガラシでの吸蜜を撮影したあと、渓流沿いに産卵、吸蜜を繰り返した。
まずはハタザオでの吸蜜。
a0071470_16414091.jpg

偶然、撮影する事ができた飛翔を含めて一連の何枚かを。
a0071470_16424423.jpg
a0071470_16425270.jpg
a0071470_1643017.jpg
a0071470_16431198.jpg

写真にしてみると、ハタザオの株が随分たくさん写っている。
来年はなんとか増えて欲しい。孤独な雌よがんばれと言いたい・・・・・

寂しいのでオレンジも一枚。
a0071470_1645557.jpg

撮影枚数の割にまともな写真は少ないね・・・・・
このスミレは花が大きくて蝶の頭が隠れてしまう。
by kmkurobe | 2010-06-11 16:46 | | Comments(8)
Commented by 田舎 太郎 at 2010-06-11 18:58 x
昨日は偶然のフィールド探索で貴テリトリーに入り込んだ様で大変失礼しました。
お陰さまでミヤマシジミの調査をしている私には大変参考になったので嬉しいかったです。
クモツキも心配な状態だそうですが、それと貴方様の負傷の経過も早く良くなる様祈ってます。
Commented by たにつち at 2010-06-11 20:19 x
おお。素晴らしい画いろいろ、おめでとうございます。
しっかりとした成果があるように拝見しますが、、
今年は少ないですか。。どうしようかなあ
あ、お怪我大丈夫ですか。気をつけないといけませんね。
Commented by himeoo27 at 2010-06-11 21:32
ヒメシジミとクモマツマキチョウとはどちらも私にとってめったに会えぬ蝶なのでじっくり見させていただきました。
Commented by kmkurobe at 2010-06-12 10:47
田舎 太郎さんご心配いただき申し訳ありません。
なんとか歩けるのですが、しばらくはおとなしくしていないといけないようです。ゼフの季節までにはなんとか気合いで直してやろうと思っています。
Commented by kmkurobe at 2010-06-12 10:48
たにつちさん撮影は負傷にもめげず、飛翔写真以外はそこそこ撮影しましたよ・・・・・しかし個体数はねえ・・・・・とりに食べられたら今年はおしまいのようです。
Commented by kmkurobe at 2010-06-12 10:50
himeoo27さんヒメシジミも一気に増えて、夏が追いついてきたようです。1800㍍付近では7月下旬でも綺麗なヒメシジミが飛んでいますよ。
Commented by ダンダラ at 2010-06-12 11:27 x
足を怪我されたのですか、大事になさってください。
この週末は天気悪そうなので、じっくり静養してくださいね。
今シーズンのクモツキはみんなの写真を眺めるだけになりそうです。
Commented by kmkurobe at 2010-06-13 20:16
ダンダラさん恥ずかしながら出かけてしまいましたね。おかげさまでバッチリとお土産をいただけました。本日13日はありがとうございました。
<< 季節はスピードアップ-ヒメシジ... 出会いはあったのだけれど・・・・・ >>