ゼフも不作かもしれない-クロツバメシジミは第2化発生

本日も一回りしてみた。しかし降りてくるのはミズイロオナガばっかり・・・・・
ハヤシが数頭飛び出した以外はまったくだめ。
目先を変えて少しだけ南下してみた。ここは7月1日にミヤマシジミの様子を見に行ったとき1頭だけ発生していた。
a0071470_15594314.jpg

花期が終わったはずの、ジャコウソウが綺麗に咲いている。やっぱりどこかおかしいね。
ミヤマシジミは端境のようで、雌が少しだけ残っていた。それでもかなり擦れているね。
a0071470_1614342.jpg

それから5日しか経過していないのだが、随分数が増えていた。
薄日が差すと開翅。ほとんど無傷の個体が多い。
a0071470_1671567.jpg
a0071470_16722100.jpg

あちらこちらで求愛、探雌飛翔が見られてめまぐるしいくらいだ。
a0071470_1661553.jpg

交尾成立。あちらこちらでカップル成立。
a0071470_1675330.jpg
a0071470_168898.jpg
a0071470_1681897.jpg

中にはこんな割り込み組も・・・・・
a0071470_1691442.jpg

コマツナギの花もそろそろ咲き始め、夏本番は近いようだ。
これは7月1日に観察できたが、少ない・・・・・心配だ・・・・・
a0071470_16113934.jpg
a0071470_16115041.jpg
a0071470_16115831.jpg

最後にカミキリを2種。
a0071470_16125327.jpg
a0071470_1613356.jpg

上がゴマフカミキリ。下がウスイロトラカミキリ。かな?
虫林さんどうでしょうかね?

しばらくは梅雨空が続く予報だ。うーんさすがにうんざりだね・・・・・
by kmkurobe | 2010-07-06 16:15 | | Comments(6)
Commented by ヘムレン at 2010-07-06 20:44 x
クロツの2化とクロ・・・いいじゃないですか(^^)。。
綺麗な個体がたくさん!素晴らしい信州の景色になっています。
ゼフは、今年はダラダラですね。少し遅らせて綺麗な個体が混ざるくらいが見ごろかもしれません。
とにもかくにも、晴れて欲しいです(^^;)
Commented by 蝶山人 at 2010-07-06 23:06 x
Niphanda意外に黒いですね。
天気が良い方が飛びますが
写真は梅雨空が良い蝶も多いのでは・・・
こちらもゼフ不作です。
Commented by yoda-1 at 2010-07-07 08:14
もうあのクロツの第二化ですか。
しかもお約束の交尾シーンとはいいですね。
クロシジミは♀のようですが、いっぱい子孫を増やしてほしいです。
Commented by kmkurobe at 2010-07-07 14:28
ヘムレン さん絶滅したと思った発生地ですが、今年は嬉しいことに随分安定した発生が見られるようです。これからはずっと秋まで継続して間津できると思います。雨は少ないのですが、今年は晴れ間も少ないですね。といって気温がそこそこなのでなかなかゼフが降りてきてくれません。
Commented by kmkurobe at 2010-07-07 14:29
蝶山人さん
ここのは故存知かもしれませんが、黒いのばかりのような感じです。やはりあまり晴れると階調が飛んでしまうので、しっとりとした梅雨空はこの種類に限っては歓迎です。
Commented by kmkurobe at 2010-07-07 14:32
yoda-1さん多分10月までには年4化の発生となるはずです。この種類は時期さえ合えば比較的よく交尾の観察ができるような気がします。
<< 同一個体のテリ張り-メスアカミ... ゼフ不調な日曜-なんとかゼフ第7号 >>