カシワ系ゼフ続々報-ウラミスジシジミ

11日なんとか午前中持たないかと、天気予報とにらめっこしていたが、なかなかうまくはいかなかった。
a0071470_1533644.jpg
せめて薄日さえ差してくれれば、なんとか開翅撮影も望めのだが・・・・・
今シーズンは天運いまだ我に味方しないようだ・・・・・
本日はシャクガ君親子と合同でカシワ系ゼフの撮影に。
やはり叩き役の他に見張りが二人いると本当に効率がいい。
本来なら草むらに潜ってしまうウラミスジシジミも3頭出て、全てゲットする事ができた。
随分暗かったのであまり良いできばえでは無かったが・・・・・
実際のウラミスジシジミの裏面は濃い朱色をしているのだが、暗い中で見るとほんとうに鮮やかな赤に見える。
実際JPEG画像はこんな色になっていた。いくら何でも派手すぎるのだが参考までに。G11で2枚。
a0071470_14595457.jpg
a0071470_15046.jpg

α-700では思っていたような色に出た。
a0071470_1512029.jpg
a0071470_1513173.jpg

最後の個体はポツンとカシワの葉に止まっていた。あまり飛ばなかった。うーん羽化直後かな?
a0071470_1514375.jpg

a0071470_1525382.jpg

ウラジロミドリシジミは本日も雄だけ2頭。遅れているのか、少ないのか???
a0071470_1544414.jpg
a0071470_1545095.jpg

ハヤシミドリシジミは雌雄共にそこそこの数。
a0071470_1562026.jpg

右端に見えるのは水溶性ティシュを使った目印。万一撤去を忘れても大丈夫。
1時間以上まったく動かなかった。
a0071470_156599.jpg
a0071470_1571116.jpg

次の個体は吸水しているように見える。
a0071470_157484.jpg

うーん今年はテリ張り撮影以外ではまったく開いてくれない。やはり天気がイマイチだからねぇーーー。
何とか週末そこそこの天気であって欲しいね。
午前中近場のポイントを回ってみたが、気温が上がらずゼフではめぼしいところは観察できなかった。
鹿島槍の見える高原ではギンボシヒョウモンが今年も観察できた。
a0071470_1510459.jpg
a0071470_1511272.jpg

ミヤマシジミの第2化は発生が遅れているようで、生き残りの雌が吸水。
a0071470_15115635.jpg

クロツバメシジミは個体数は多くなったが、擦れた個体が混じり撮影しにくくなった。
a0071470_15125226.jpg
a0071470_1513629.jpg
a0071470_15131683.jpg

昨晩から強烈な雨が続いている、予報は梅雨明け間近とのこと。なんとか週末にはあがってほしいものだね。
by kmkurobe | 2010-07-12 15:14 | 生態写真 | Comments(22)
Commented by banyan10 at 2010-07-12 17:42
ウラミスジが3頭とは贅沢ですね。
なかなか翅を開く条件には恵まれないようですね。
ウラミスジも開くようなので、数が多ければチャンスありそうですね。
土曜日は良さそうでしたが、金曜が飲み会で断念しました。
Commented by ヘムレン at 2010-07-12 19:40 x
ウラミスジ・・ナイスです(^^)。。
いつかは開翅にも出会いたいですね。。
ヒョウモンも少ない印象で、出会うのはミドリヒョウモンばかりでした。。
やはり、ミヤマも遅れているのですね。。
Commented by cactuss at 2010-07-12 20:32
ウラミスジがたくさんいていいですね。
小生も昨日、こちらのカシワ林へ行って来ました。
ハヤシミドリは結構、降りて来てくれました。雌は開翅してくれましたが、雄は開翅前に飛び立ってしまいました。
ウラジロミドリは雄ばかりでしたが、1個体だけ、開翅してくれました。
Commented by 蝶山人 at 2010-07-12 21:13 x
去年も今年も
クロミドリシジミ叩いて
ウラミスジシジミ見てます。
暗いので自然光ブレブレ
ストロボ光り過ぎ
いまだに色出せません。

昨日はクロシジミ乱舞でしたが
そちらのように低いところで
テリ張らないので
指をくわえて見てました。
Commented by himeoo27 at 2010-07-12 21:43
下から2番目のクロツバメシジミが赤い上手そうな樹の実に止まっている写真とても綺麗ですね!
裏面の銀と背景の緑ととってもマッチングして素敵です。
Commented by otsuka at 2010-07-12 22:13 x
ウラミスが3頭とはすごいですね。また、ゼフとヒョウモンとクロツというのも、こちらでは考えにくい組み合わせです。
G11は私も今春から使い始めています。今のところ発色に問題ないようですが、こんな色に写ることもあるんですね。
Commented by ma23 at 2010-07-12 22:43 x
みなさんおっしゃるように、ウラミスジがこんなに撮れるなんていい場所ですね〜。自分にとっては1シーズンで1頭撮れたら上機嫌です。樹も低そうで撮影にはもってこいですね。カシワ系って個性的なゼフが多くて好きです。
Commented by hirax2 at 2010-07-12 23:36
ウラミスジって緑に映えるとっても鮮やかな綺麗な蝶ですね。
まだ出合ったことのないゼフもたくさん出てくるので、いつも楽しみにしてます。
Commented by maeda at 2010-07-13 17:42 x
多くのゼフが撮れていいですね。
私のゼフたこ撮りポイントは今年もマイマイのために入れません。
近づく気にもなれません。
Commented by yoda-1 at 2010-07-14 12:13
ウラミスジもウラジロも憧れのゼフです。
(つまりゼフは全部かも知れませんが)
なかなか開翅しないものなのですね。
ハヤシのチラリズムに惹かれます。
水溶性ティッシュのマーキングはなるほどと思いました。
いつも勉強ばかりさせてもらっています。
Commented by kenken at 2010-07-14 16:11 x
ウラミスジ、えぇなぁ~結構、個体数いるんだぁ~
これ、早朝は開きにくいのかな。
貴兄もコメントお書きのma23さんの開翅写真は夕方ですもんね。
今後、いろいろ検証/実験してみる必要がありますな。
Commented by kmkurobe at 2010-07-15 19:56
banyan10さん個体数はそこそこなのですが、とにかく草に潜ってしまうので、なかなかまともに観察できません。
やはり活動時間の午後3時過ぎに一度トライしてみたいと思います。
今日も結局スリスリ-いきなり飛び立ちの連続でした。
Commented by kmkurobe at 2010-07-15 19:57
ヘムレンさんヒョウモンに関しては安曇野一帯本当に数が少なくて、あのミドリヒヨウモンがまったく見つかりません。どうしちゃったんでしようね???
Commented by kmkurobe at 2010-07-15 19:58
cactussさんやはりそうでしたか。こちらもハヤシが開いてくれるのは雌ばかりでした。
発生初期の雄ばかりの時は結構開いてくれるように感じますが・・・・・
Commented by kmkurobe at 2010-07-15 19:59
蝶山人さんこちらのクロシジミは低い所しかいないので、なかなか理解できないですね。
ウラミスジはとにかく直ぐに潜ってしまうのでなかなか、いい感じで構図がとれませんね。
Commented by kmkurobe at 2010-07-15 20:00
himeoo27さん昨年撮影された場所ですよ。クロツ第2化もすっかり擦れた個体ばかりになりました。次は8月下旬からですね。
Commented by kmkurobe at 2010-07-15 20:01
otsukaさんどうもです。たまたまスローシンクロでストロボ使ったせいかもしれません。他のカメラを使ったときもなぜか赤っぽくなりがちな感じがします。
Commented by kmkurobe at 2010-07-15 20:03
ma23 さんここはほぼカシワの純林です。時々アカシジミもいるのでモシヤと思って撮影しています。可能性はあると思うのですがね・・・・
Commented by kmkurobe at 2010-07-15 20:04
hirax2さん採集していたときは小型の個体なのであまり意識はしませんでしたが、撮影してみると本当に派手な感じがしますね。
Commented by kmkurobe at 2010-07-15 20:05
maeda さんそろそろそちらも始まりますね。
私が最初に訪れた帯広市内の公園ではまるでアカシジミのようにウラミスジが飛んでいたのでビックリした覚えがあります。
高く早く飛ぶのでなかなか採集できなかった思い出があります。
Commented by kmkurobe at 2010-07-15 20:07
yoda-1さん開翅はやはり種類と時間、天候に寄って難易度が違いますね。話題になっているウラミスジ、ウラクロなどはかなり高いと思います。もっとも、アカシジミやウラナミアカは開いたのをみたことがありませんが・・・・・
Commented by kmkurobe at 2010-07-15 20:08
kenkenさん本日も挑戦してきました。かなり確保しましたが、すりすり-バイバイの連続でした。
やはりお休み中をたたき起こしたのと、活動時間とは違うのでありましょう・・・・・・また夕方トライいたします。
<< なぜか開翅な日-ウラジロミドリ... カシワ系ゼフ続報-ウラジロミド... >>