一夜にして銀世界になっていた・・・・・

1月29日ついに平地にも積雪があり、今朝の通勤路はとんでもないアイスバーンになっていた・・・・・
蝶のシーズンが終わったとたんに気がゆるんでしまったことと、相変わらずの高齢犬のサポートに忙しくて、なかなか気力が湧かず、ほぼ50日近く更新できなかった・・・・・・
もっとも撮影は仕事の行き帰りとかには撮影しているので、なかなかデータの整理できないで貯まってしまっている。
今年はとにかく天気が悪く梅雨明け以後ほとんどアルプスを眺めることがなかったが、10月後半からはかなり安定した気候になり、定点観測だけでもそこそこ撮影する事ができた。

オフ企画の第1段はこの50日間の定点の変化を並べてみた。
10月16日
a0071470_15463554.jpg
地元の秋としては驚くほど温暖で、コブシも畦もまだ青々としている。背景の尾根筋は紅葉が下の方まで降りてきた。
10月23日
a0071470_15471571.jpg
移動性高気圧に覆われ、はじめて秋らしい雲が現れた。山の手の紅葉は真っ盛りでコブシもようやく色づき始めてきた。

10月28日
a0071470_15474790.jpg
初冠雪。仕事場から見た北アルプス。それでも随分暖かかった。
11月5日
a0071470_1548455.jpg
やっと快晴で定点を撮影する事ができた。コブシの紅葉が進んでしまったのが残念だが。今期一番の美しい空に五龍岳が光っていた。
11月7日
a0071470_15582148.jpg
寒気が入ってコブシの落葉が一気に進んだ。それにしても今年は風がまったく吹かない晩秋だ。
11月10日
a0071470_15584334.jpg
冬が平地まで踏み込んできたようだ。カラ松とカシワの紅葉が最盛期。標高1000メートル程度まで積雪があるようだ。
11月20日
a0071470_15585866.jpg
-4度。今期一番の冷え込みとなった。東の雲の具合が悪くモルゲンロートはあまり綺麗に出てはくれなかった・・・・・・
11月25日
a0071470_15593494.jpg
この日は小春日和となった。そろそろスキー場関係者がやきもきする季節だね。
もっとも今年の冬は平年並み。12月の初めには一部滑走可能。20日には全面滑走可能かな?????

でこれが本日の朝。
a0071470_15595482.jpg
とにかく路面は融雪剤が撒かれていないせいかひどい凍結。おまけに冬用タイヤが間に合わなかった車も多いようで。あちらこちらでアクシデントがあったようだ。今年も気をつけなければね・・・・・
by kmkurobe | 2010-11-30 15:48 | 安曇野 | Comments(4)
Commented by yoda-1 at 2010-11-30 18:12
地球が大きく呼吸しているような季節変化のように感じました。
家内がまた一段と、白馬に住みたくなるような風光明媚さです。
Commented by 蝶山人 at 2010-11-30 22:19 x
久しぶりの更新少し安心しました。
K嬢案じておりました。
雪の季節にも白馬の別の素晴らしさが有りますね?
Commented by kmkurobe at 2010-12-01 15:50
yoda-1さんここのところ、外国人を含めた随分とたくさんの方々が移住されているようです。以前のブームり時と違うのは、仕事ではなくてのんびり生活を楽しもうという方が増えてきている気がします。
Commented by kmkurobe at 2010-12-01 15:56
蝶山人さんご無沙汰しています。Kは毎日のリハビリの散歩で下半身が力を取り戻すと共になんとか夏を乗り切りました。ただ秋口に呼吸器系に炎症を起こして心配しましたが、ニューキノロン系の投与だけで、元気を取り戻しました。現在は前回お目にかかった時よりはかなり元気になったので、今年はなんとかよい正月を家族で過ごせそうに思っています。
<< 紅葉と最終盤の蝶 クロツバメシジミ ② -紅葉と秋の蝶 >>