今年初めてのモルゲンロート。

この1月間、寒く暗い日々がずっとずっと続いていた。
いやいや本当に本当に寒いのだよ。
「最低気温が」-15度を越えることはよくあることだが、「最高気温」が-5度以下が続くなどということは、当地に来てからはじめての経験である。
不思議なことに寒すぎるせいか積雪量はそれほどでもない。隣村では何十年ぶりとかの豪雪だというのに・・・・・

綺麗に晴れた定点を撮影して、更新してやろうと思ったらなんと2月に入ってしまった・・・・・・
いいわけでは無いけれど本当にカメラを持って出歩くのがおっくうになってしまっう・・・・・

さて天気予報を見ると久々の快晴が望めるような予報。6時過ぎに外を覗くと稜線がくっきりと見えていた。
6時半過ぎに定点付近で待機していると、あちらからもこちらからもカメラ片手の人々が現れる。
うーん・・・・みんなこの日を待ち望んでいたのだね・・・・・・
a0071470_1662212.jpg
これは6時45分頃の定点。積雪がかなりあるので、地面にカメラを置くようにして撮影している。
雪面までピンクとはいかなかったが、久々のモルゲンロートに染まった五龍岳は本当に美しい。
a0071470_1663977.jpg

少しばかり北に移動しての白馬三山。
a0071470_167722.jpg
こちらは綺麗に染まっていた。うーんやっぱりこれだね・・・・・

ちょっとばかり時間があったので、有名撮影ポイントまで北上。
a0071470_1672334.jpg

川霧が立って良い雰囲気なのだが、やや遅かりしで色がさめてしまっていた。
しかもご覧のように橋が傾きそうな程の人人人・・・・
a0071470_167388.jpg

いったい平日のこのタイミングでどうやって出かけてくるのだろうね・・・・・どうみてもほとんどが県外からの来訪者のようなのだが?
a0071470_1675565.jpg

8時を過ぎ出勤途中で再び定点に寄ってみた。
a0071470_1681089.jpg
コブシの花芽に霧氷がびっしりと着いていた。

さて本日の楽しみは行きつけの喫茶店「珈琲せんじゅ」でのこの雰囲気。
a0071470_1683013.jpg

大変美味しいコーヒーと美味しーいモーニングセット・・・・・
なんか得をしたような一日の始まりだったね・・・・

やっとやっと晴れマークが見え始めた。明日は節分か・・・・・もう二月でシーズンイン。
ことしの春は意外に早くやってくるのかもしれないね。
by kmkurobe | 2011-02-02 16:08 | 安曇野 | Comments(4)
Commented by yoda-1 at 2011-02-02 18:11
モルゲンロートという言葉を知りませんでした。
この何とも言えない雪面に映える朝日の色は、実物を見てこそ感動に浸れるものなのでしょうね。
ギフチョウ当たりもこの雪の下でじっと春を待っているかと想像してしまいました。
春は早く来て欲しいけど、この景観も素晴らしいです。
Commented by kmkurobe at 2011-02-03 16:13
yoda-1さんおひさでございます。やっと更新すかさずコメントいたたきありがとうございます。今年は圧雪ではなくて、かなりふわふわした雪が積もっているので、雪解けが進むとあっという間に春がやってくるような期がします。
Commented by himeoo27 at 2011-02-06 13:51
モルゲンロートやアーベントロートはウン十年前に山歩きをしていた時に狙って撮影したことがありました。空気が澄んだ高山に白銀に輝く雪が覆っているとその美しさは格別ですね!
Commented by kmkurobe at 2011-02-07 15:41
himeoo27さんどうもです。こちらは
車で走り回って撮影しているのであまりありがたみがないような・・・・・
それでも本当にきれいですね。
<< 本日も引き続いての快晴。 謹賀新年 >>