越中で初ギフ!

東北関東大震災に被災された皆さんには、心からお見舞い申し上げます。

当方、写真も色々撮影し、文章もいろいろと書いてはみたけれど、どうしてもいろいろと考えてしまって身動きができませんでした。
そんなわけでブログも長い間ほったらかしにしていていました。中には心配して連絡をいただいた方もいらっしゃいましたが・・・・
ピンピンしてます。ご心配かけて申し訳ありませんでした。

4月になりいよいよシーズンがスタートしました。またいつもどうりの生活に戻ることにいたしましょう。身も心もゆったり穏やかにね。

今年の春は本当に遅れている。当地ではここ数年、4月上旬にはヒメギフチョウの羽化が見られたのだが・・・・・今年はかすりもしなかった・・・・
それでもここ数日の暖かさで、やっと越冬タテハ類が飛び回るようになってきた。
a0071470_18191249.jpg
ブログ仲間の皆さんのギフチョウ撮影記を見るにつけ、何とか仲間入りしたくて日本海沿岸まで出かけることにした。
北陸地方もかなり季節の進み具合が遅れていて、海岸線近くでも平地に雪が残っている・・・・
例年ならば上越地方でスタートするの事になるのだが、天気もイマイチなので色々考えた末、「越中ギフ」ねらいで富山市まで出動。
現地に着いてみると山沿いはあちらこちらに残雪が・・・・・結局一番発生の早そうな剱岳・立山連峰がよく見える西側の丘陵地帯を探索してみた。
a0071470_18125283.jpg
だいたいの発生地は調べてみたが、やはり開発が進んでまったく様相が違っているようだ・・・・・
しかも本当に雪が解けたばかりのようで、林床はカチカチ、ぺっんこの落ち葉で、ほとんど花が咲いてはいない・・・・・
a0071470_18122187.jpg

それでも日当たりのいい鉄塔付近にはスミレが咲いていて、カンアオイもたくさんある。
a0071470_18123576.jpg
こりゃいいね!
いきなり2頭のギフチョウが道路上に現れた!
a0071470_18132894.jpg
a0071470_1813397.jpg
ただ暖かい南風に乗ってなかなか止まってくれない・・・・・
それでもなんとか証拠写真程度には撮影することができた。
a0071470_18135038.jpg
a0071470_1814179.jpg

10時半をすぎると天気はゆっくりと崩れ始めてきたので、もう1カ所目星をつけておいた場所に移動する。
a0071470_18141544.jpg
a0071470_18193616.jpg
ここは棚田のまわりにカタクリやキクザキイチゲが満開で、すばらしい環境だったのだが、2-3頭目撃しただけで撮影チャンスはなかった。
a0071470_18143282.jpg
それでもまったく初めての場所で、短時間に何頭もの初ギフを観察できたので、帰りのドライブもまったく眠くはならなかった。
帰宅途中に一部のブログ仲間御用達の糸魚川K寿司で昼食。
a0071470_18144787.jpg
さあ明日からまた元気にやりましょう。
by kmkurobe | 2011-04-07 18:19 | 生態写真 | Comments(19)
Commented by yoda-1 at 2011-04-07 18:43
我慢できなくて遠征されたkmkurobeさんのお気持ち、よく理解できます。でも、不案内な場所での確実な撮影、お見事です。
しかもスミレでの吸蜜とは、ギフのかわいらしさの原点のような画像に、たっぷり癒されました。
Commented by 虫林 at 2011-04-07 20:15 x
やりましたね。初ギフおめでとう御座います。すでにカタクリなどの花も満開でよい雰囲気ですね。僕のほうは見事にフラれてしまったので、羨ましく拝見しました。これからいよいよ楽しい季節に入りますね。昨年の越中、越後でご一緒したのを思い出しました。
Commented by ダンダラ at 2011-04-08 14:36 x
おっと、そちらでも発生を始めたのですね。
富山には何回か行ったこともありますが、こちらからだとやはり遠いので、今年のように春休み過ぎからの発生だと少し無理かな。
花にくるギフチョウはやっぱり眩しいですね。
Commented by 蝶山人 at 2011-04-08 21:43 x
お久し振りです
お元気そうで何よりです
スナイパー蝶山人は今年はバンドといわず
飛騨の赤上がりも撃墜するつもりでいましたが
昔こんな論文を書いてしまったのでどこへも出掛けられません

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/11859391

http://www.ncbi.nlm.nih.gov/pubmed/12215015
Commented by mtana2 at 2011-04-08 21:47 x
初ギフ、狙い的中ですね。
スミレで吸蜜もよいですが、枯れ草で日向ぼっこのギフ、これもまたよいです。
Commented by kmkurobe at 2011-04-09 10:10
yoda-1さん富山県は大野豊さんの本など、いろいろと産地が使用会されていますが、採集と撮影は別物。なかなかいい場所が見つかりませんでした。やはり2週間遅れているようです。
Commented by kmkurobe at 2011-04-09 10:18
ダンダラさんここは本来春休み中の発生地です。今年は一生懸命捜して、やっと飛んでいる場所を見つけました。我が家からは150キロやく2時間で到着でした。
Commented by kmkurobe at 2011-04-09 10:20
蝶山人さん抄録拝見致しました。なるほどこれではどこへも出かけられませんね。愛犬親子も元気です。奥様ともどもおいでになるのをお待ちしてますよ。今年もご一緒できるといいですね 。
Commented by kmkurobe at 2011-04-09 10:21
mtana2さんご無沙汰してます。このときは20度を超えてやたらと飛び回っていて、ひなたぼっこというより、小休止という感じですぐに飛んでいってしまいました。
Commented by cactuss at 2011-04-09 19:07
いよいよギフチョウが出てきましたね。
富山には2回ほど行った事があります。
初めての場所で吸蜜シーンまでおさえて、すばらしいですね。
Commented by kenken at 2011-04-09 20:31 x
おおっ、ブログ再開ですね。
う~ん、やっぱり初ギフはよろしいなぁ~おめでとうございます。
カンアオイ、たくさんありますなぁ。

ん?糸魚川のK寿司・・・私のよく利用します。
「一部」の一人だったか・・・(笑)
Commented by banyan10 at 2011-04-10 20:12
久々の更新はやっぱりギフですね。スミレの吸蜜はいいですね。
富山の地理は全く分かりませんが、海に近く発生が早い場所なのでしょうね。
Commented by ヘムレン at 2011-04-13 21:00 x
富山のギフ・・・おめでとうございます。
そちらのほうは行ったことがないので羨ましく思います(^^)
見た感じは上越と同じタイプに見えますね。
福井のタイプとは違う感じですね。
これから、あちこちで便りが届くでしょうね。楽しみです。
今年のGWはどうなるか・・・。
Commented by konty33 at 2011-04-13 22:34
富山のギフもいよいよ、いや、やっと出てきた感じですか?
初ギフ良いですね。シーズンの始まりを感じ、興奮せざるを得ません。
今年もよろしくお願いします。
Commented by kmkurobe at 2011-04-14 15:19
虫林さんコメント飛んでしまってごめんなさいね。ここは昨年ご一緒した場所よりも発生が早くて、例年では3月の25日頃の発生だそうです。
今年は20日過ぎまでたのしめそうですね。
Commented by kmkurobe at 2011-04-14 15:21
cactussさんここは発生地が広くて、個体数も多く撮影しやすい場所です。なんとかカタクリの吸蜜ねらいで再挑戦したいなと思っています。
Commented by kmkurobe at 2011-04-14 15:23
kenkenさんまいど。ここのカンアオイはヒメカンアオイだそうです。富山は黒部市あたりで種類が変わるようです。昨年でかけた朝日町ではスペード型の葉をしていました。K寿司やはりおすすめですね。
Commented by kmkurobe at 2011-04-14 15:24
ヘムレンさん富山でも西と東。そして高標高の物といろいろあるようです。食草も4種類ほどあるようなのでおもしろい場所のようですよ。
我が家からアルプスのちょうど反対。直線ならば結構近い物ですね。
Commented by kmkurobe at 2011-04-14 15:26
konty33さんこちらこそよろしくお願いします。やっと今年も始まりました。富山も例年より10日近く遅れているようですね。
<< 今年も1日両撮り敢行せり! さて久々の”IT”ネタ >>