越中ギフ再戦

前回4月7日の越中ギフ挑戦は天気が今ひとつで、初撮りはできたものの、なにか不完全燃焼で喉のつかえが取れなかった。
再戦を期して強い助っ人が同行してくれることになった。彼が同行してくれたときは必ず目的の撮影が可能になる!!
、一度などは雨降りですっかりあきらめていたのに、一瞬の雨のやみ間にギフチョウが産卵してくれた。
畏友「虫林花山の散歩道」の虫林さんが我が家で合流してドライブすること2時間弱。
越中の国に入ったものの、日差しは全くなく・・・・・二人で顔を見合わせながら目的地到着が9時前。気温は10度そこそこ・・・・・
それでも段々と晴れ間が覗いて、気温も徐々にながら上がってきた。最初の1頭は9時37分。日当たりのよい道路端で吸蜜をしていた。
a0071470_1630394.jpg
a0071470_1631826.jpg
その後もなかなか虫林さんには撮影のチャンスがない。少しばかり心配していたら、10時を過ぎてあちらこちらで日光浴をするようになった。
a0071470_16354862.jpg
a0071470_16321592.jpg
a0071470_16322459.jpg
a0071470_16324641.jpg
いつの間にか晴れ間が広がり、遠くに立山連峰も見えるようになってきた。さすがに最強の助っ人だね!!!
そこそこ撮影できたので、前回確認はできたものの撮影できなかったいかにも里山というすばらしいシチュエーションの場所に移動する。
時刻は10時半を過ぎていた。
久しぶりにたくさんのギフチョウたちにあうことができた。棚田の間を通っている農道が「蝶道」になっているようで次から次へとやってきて、
a0071470_16333263.jpg
a0071470_1634191.jpg
a0071470_16374024.jpg
スミレで吸蜜したり日光浴をしてくれる。いやいや来たかいがあったというもんだね・・・・・この個体は未交尾・羽化直後の本当に綺麗な雌だった。
a0071470_16343716.jpg
a0071470_16345228.jpg

a0071470_1636689.jpg
カタクリでこそ撮影できなかったが、本当にすばらしい景色の中でたのしい時間を過ごすことができた。
やっぱり持っている人は違いますね。虫林さんことしもよろしくお願いしますよ。
a0071470_16352542.jpg
ここの発生地からは撮影こそできなかったものの、棚田越しに立山連峰が本当によく見える。
やっぱりいるところにはいるもんだ・・・・・本当・・・・・今回掲載した個体は1部を覗いてすべて別個体!
帰路、満開の桜と美しい山並みも本当に息をのむほど綺麗!!!またまたはまってしまう場所が増えてしまった。
こりゃ来年からのスケジュール調整が大変だ・・・・・
by kmkurobe | 2011-04-17 16:36 | 生態写真 | Comments(16)
Commented by fanseab at 2011-04-17 17:38
立山のような名峰を背景にしたロケーションは素晴らしいですね。広角で雪山バックのギフ吸蜜画像を撮ってみたいもんです。
Commented by himeoo27 at 2011-04-17 19:06
富山県でギフチョウが出てきたら、北信濃でギフ、ヒメギフの登場も間近ですね!これから貴兄のブログを拝見するのが楽しみです。
Commented by cactuss at 2011-04-17 22:41
虫林さんと一緒でギフチョウもたくさんいて、楽しい撮影になりましたね。
本日は新潟に行こうかと思っていましたが、気温が低い予報だったので、あきらめました。
富山もギフチョウがたくさんいて、いい所ですね。
Commented by 虫林 at 2011-04-18 06:02 x
お世話になりました。
桜やコブシが満開で、最高の富山路を堪能できました。その上、ギフチョウも出てきてくれたので、言うことありませんでした。あの棚田の里山風景の中で撮影できたのは嬉しかったです。
有難うございました。
Commented by kmkurobe at 2011-04-18 10:24
fanseabさん本当にそうですね。じつは地元にも1カ所だけそのようなポイントがあります。昨年友人が成功したので今年は自分もなんとかと思ってます。
Commented by kmkurobe at 2011-04-18 10:25
himeoo27さん今のところ随分遅れています。融雪は進んでいるのですが、植物の生育がまったく進んでいませんね。GW前半ははちょっと厳しいかもしれません。
Commented by kmkurobe at 2011-04-18 10:26
cactussさん楽しかったですよ。こちらも気温が全く上がらずやっと飛び始めたのは9時半過ぎ。それでも12-3度しかありませんでした。
風がないのが幸いしたようです。
Commented by kmkurobe at 2011-04-18 10:27
虫林さんこちらこそありがとうございます。つきを分けて頂いたように、今回も最高のお天気と成果でしたね。あそこは来年また行きたくなるところですね。
Commented by banyan10 at 2011-04-18 11:19
気温が低くても飛ぶのですね。
日本海側までの遠征ははずれのリスクを考えて昨日は見送りましたが、風が穏やかならチャンスあるのですね。
Commented by ダンダラ at 2011-04-18 12:09 x
素晴らしい環境でギフチョウが出てきてくれるなんて最高ですね。
そんな場所で一日のんびり撮影したいです。
Commented by kmkurobe at 2011-04-18 20:10
banyan10さんどうもです。曇って寒いと最悪ですが、なんとか影が見える程度の日差し、そこそこの気温があれば飛ぶような気がします。
午前中活動しているときなどは多少、気温が下がったり、曇ったりしても飛ぶような気がします。
Commented by kmkurobe at 2011-04-18 20:20
ダンダラ さんここは本当にのんびり一日中いたいところです。発生地の範囲も広くいろいろなシチュエーションで楽しめそうです。富山はまだまだ自然が残っていますね。
Commented by ヘムレン at 2011-04-18 20:40 x
う~ん・・・のどかな春を満喫ですね(^^)羨ましい限りです。
ギフチョウと山とのどかな風景・・・最高です!
Commented by kmkurobe at 2011-04-19 09:38
ヘムレンさん地元では別荘地や山の中ばかりなので、こんな綺麗な里山で撮影できたことは本当に感激しました。
ここは自分の中ではいままで゛指折りの発生地のひとつですね。
Commented by yoda-1 at 2011-04-19 12:20
次から次にやってきた情景が浮かぶようです。
しかし、いつもながらの最強タッグですね。
おこぼれに預かりたいです。
Commented by kmkurobe at 2011-04-19 14:11
yoda-1さんこちらもやっと春らしくなってきました。しかし富山というところは本当に里山の自然が多く残っているところですね。
<< コブシの花が咲き始めた。 今年も1日両撮り敢行せり! >>