コブシの花が咲き始めた。

a0071470_13583375.jpg
週明けは暖かい空気が居座ったようで、予想に反して随分気温が上がってきて、
定点のコブシもちらほらと咲き始めた。
a0071470_13581239.jpg
遅れている桜の開花にくらべるとこちらは例年通りかな。
a0071470_13585299.jpg

お昼休みは弁当持ちでいつもの小山。日差しがきつくてクラクラする・・・・・
しかし背景の五龍岳にかかっている桜はまったくつぼみがふくらんでいない。
a0071470_13592012.jpg

14日に撮影できたヒメギフチョウは、17日の日曜日に虫林さんと少しだけよったのだが、全く飛んでいなかったとのこと。
今日は4-5頭がものすごいスピードで飛び回っていた。
どうやら本格的な羽化が始まったらしい。
45分くらいがんばってみたが、まったくだめ・・・・・長玉での飛翔もとてもファインダーで追いかけられない早さである。
a0071470_140131.jpg

1カ所だけ咲いていたスミレに1-2秒だけ止まってくれたが、ブレブレの1カットのみ・・・・先は長いからまあボツボツやりましょう。
帰りがけに車の横にいつの間にか咲いていたキクザキイチゲ発見。
a0071470_140336.jpg
やっぱりきせつはそれなりに進んでいるようだ。

・・・・・これを書いている19日はなんと雪模様。北安曇の春はなかなか落ち着かないようだ・・・・・
by kmkurobe | 2011-04-19 14:00 | 安曇野 | Comments(2)
Commented by yoda-1 at 2011-04-19 18:29
すがすがしい白馬の景観と、春を知らせる草花の画像楽しめました。
またGW以降にはギフ・ヒメギフで賑やかになっていくのですね。
少しワクワクします。
Commented by kmkurobe at 2011-04-20 09:25
yoda-1さん今日は一転して雪が舞う寒い日になりました。あのヒメギフチヨウたちはどうしているのでしようね。昨年はギフチョウはGW後半からの発生でした。
<< 冬に戻ってしまったような冷え込... 越中ギフ再戦 >>