冬に戻ってしまったような冷え込み・・・・・

冬に戻ってしまったような冷え込みで、お昼になっても5度くらいにしかならない。
これでは、本格的な発生が始まったヒメギフチョウの撮影は中止・・・・・

さて今期はメイン機にソニー製α-55を使っている。

以前に導入したα-350は、バリアングルモニター機ではあったが、連射機能とAFがあまりにも遅くて、結局旧式α-700に頼らざるを得なかった。

メーカーの紹介にも「高速オートフォーカス&高速連写」が売りになっている。先月ギフチョウ撮影のロケハンで出かけた富山での試し打ちから。
当日はできればトキの飛翔を撮影したかったのだけれど、あいにくとマイポイントには最近は月に数日しか現れないようだった。
a0071470_15164560.jpg

なんと言うこともないセグロカモメで試してみた。
a0071470_1517323.jpg
a0071470_15171164.jpg
a0071470_15173086.jpg
a0071470_15175592.jpg
a0071470_1518279.jpg

直線的に動く被写体ならばびっくりするほどピントが合っている。これがチョウでも撮影できるのならばよいのだけれど、コントラストがはっきりしない被写体ではどうかな・・・・・
a0071470_1518201.jpg

α-55と70-300mm F4.5-5.6 G SSMの組み合わせは、ボディが驚くほど小さく軽くなったので、随分持ち運ぶのには楽になった。
a0071470_15183696.jpg

となりのα-700と比べると二回りは大きさが違うし、とにかく軽い。

またバリアングルモニターは明るいところでもかなり見やすくなった。

カメラ一振りでパノラマ写真が撮れるという「スイングパノラマ」も手持ちで撮影しても継ぎ目がほとんど目立たない。

これで環境を写し込んだカタクリ吸蜜などが撮影できれば最高なんだけどね。
写真は上市町からり剣岳と立山連峰。
a0071470_1519168.jpg

この日は強烈な日差しで早月尾根のアップは本当に迫力があった。
a0071470_15191952.jpg
a0071470_15192926.jpg

明日の予報はどうやらよい方に進んでいるようだ。せっかくロケハンしたのだからもう一度剣岳とギフチョウを見てこよう。
by kmkurobe | 2011-04-20 15:19 | PCとカメラ | Comments(6)
Commented by himeoo27 at 2011-04-20 20:25
「剣岳点の記」の映画のDVDを先日借りて見たので、早月尾根に反応してしまいました。地図を作るために色々な道具を背負っての登山の大変さに感動したヒメオオです。
Commented by ヘムレン at 2011-04-20 21:27 x
こちらもα-300を下取りしてのα55購入でした(^^;)。。
ほんとに小型で軽いですね。先日、AFが遅いと「有名?」なタムの70-300mmMACROを購入して試写中ですが、おそろしくコンパクトな300mmに驚いています(^^;)。。
カモメくらい被写体がはっきりしていれば、AFの効きは素晴らしいですよね(^^)。でも、葦原のコミミズクでもよくAFが効きましたから、いい感じではないでしょうか。
Commented by yoda-1 at 2011-04-21 12:58
α55の使い手が徐々に増えていくのですね。
YODAもあと一歩で購入でしたが、今回キャノン用の広角ズームレンズになってしまいました。
kmkurobeさんの新たな画像に期待しています。
山の画像は、目も心も洗われる感じでいいですね。
Commented by kmkurobe at 2011-04-21 16:31
himeoo27さん実は私が富山それも剱岳周辺にこだわっているのは、点の記を見たからなのです。剣岳背景の飛翔。来年こそ物にしなければ・・・・十分可能なほど飛んではいました。
Commented by kmkurobe at 2011-04-21 16:33
ヘムレンさん葦原のミミズクですか一度撮影したい物ですね。フクロウの仲間を一度撮影手してみたいとかねてから思っていました。今日はギフチョウに完敗。ヒメギフの桜飛翔で再戦と思ってます。
Commented by kmkurobe at 2011-04-21 16:34
yoda-1さん私はα-707の頃からのミノルタユーザーなので結局こうなりました。まだまだ使い勝手がわからず苦労しています。
<< 三国制覇惜しくもならず! コブシの花が咲き始めた。 >>