昼討ち朝駆けのシーズン-今期初バンド

国道が何度も閉鎖になるような豪雨が続き、また猛烈な風にも見舞われた数日間だった。
せっかく咲きそろった、桜も一部の遅咲きの種類を除いては、あっという間に葉桜になってしまった・・・・・
a0071470_16403258.jpg

今朝の予報は雨だったが、5時過ぎには上がり気温も随分高いようである。
この分ならば8時過ぎには飛び始める考え、先週ほとんど姿が見られなかった場所を覗いてみた。
a0071470_16405681.jpg
a0071470_16412236.jpg

予想ではやっと日光浴程度のアクションしかしないと考えていたのだが、思っていたより気温の上昇が早かったようで、パトロール、吸蜜、卍飛翔とにぎやかな状態だった。
a0071470_16435910.jpg

とにかく発生が遅れていた今年、複数の個体を同時に見るのは当地では初めてだったので、ばたばたとしてあまりいい撮影ができなかった・・・・・・
a0071470_16442179.jpg
雌も同時に発生したようで、未交尾の個体も複数見られた。うーん時間があればね・・・・・
通勤時間ぎりぎりにノーマルではあったがカタクリでの吸蜜も撮影することができた。
a0071470_16422719.jpg

ここには白花カタクリもあるのだけど一度も吸蜜を見たことはない。
a0071470_16432323.jpg

さてこういうときに限って忙しい時間が過ぎ、あたふたと現地に急行。
いきなりスミレに止まったのがイエローバンド!十分時間があったのにカメラの設定ミスでピンボケ・・・・
またやってしまった。どうして一発目にイエローが多いのかわからないが、いやなジンクスが続いている・・・・・
この発生地は20メートル以上は吹いていた風のため、ギフチョウが満足に飛べない。
色々考えて、数は少ないが風裏になる発生地で昼休み最後の勝負をかけてみた。
a0071470_16452434.jpg
a0071470_16454552.jpg

ここでもかなりの風が吹いていてすっかりあきらめていたら、本来ならとても止まらないような気温なのだが、風にあおられて休止したり、吸蜜してくれたりしていた。まさに「風が吹いたら・・・・」であるね。
何頭かのノーマルのなかに混じっていた雄は紛れもなくイエローバンド。最初は風をさけて地面で日光浴。
a0071470_16461487.jpg
a0071470_1646271.jpg

風が止むと飛び始めたが、うまいこと強風にあおられて灌木上で休止。
a0071470_16464927.jpg
久しぶりに堪能することができた。
昨年はたった1回数カットしか撮影できなかったので、本当にうれしい。

さあいよいよ昼討ち朝駆けのシーズンに入ったね。
by kmkurobe | 2011-05-13 16:46 | 生態写真 | Comments(16)
Commented by 虫林 at 2011-05-13 16:53 x
あれれ、スゴイ綺麗なイエローバンドだな。5段階評価でグレード4相当のものですね(本当は僕はよくわかないが、多分kmkurobeさんなら評価できるでしょう)。今年は出足好調ですね。
いいな~。
Commented by konty33 at 2011-05-13 18:46
バンド、今ごろになってお出ましでしたか。GWが終わってしまったこの時期に白馬は遠いです。来年はGWに出てきてくれるようにお願いしておいて下さい。それにしても綺麗でそそられますね。
Commented by chochoensis at 2011-05-13 19:21 x
kmkurobeさん、ヒメシロチョウも素敵でしたが、=イエローバンド=が素晴らしいです・・・小生未だに撮影できないでいます・・・今年も体調がすぐれずに遠くの遠征は来年に持ち越しになりそうです・・・いつか行ってみたいな・・・。
Commented by cactuss at 2011-05-13 20:54
写真のイエローバンドはきれいですね。
行きたくなってしまいましたが、迷いますね。
でも、昨年より増えた様で、良かったですね。
Commented by fanseab at 2011-05-13 21:45
最後の絵は会心作ですね。
こうしてみると、イエローバンドの個体はホソチョウを連想させますね。
いや、喩が悪かったかなぁ~。
Commented by 愛野緑 at 2011-05-13 23:12 x
今年のハクバは諦めていましたが、天気も良さそうなので今度の日曜日に、家族を連れて行こうと思っています。
Commented by 22wn3288 at 2011-05-14 08:24 x
イエローバンド綺麗な個体で素晴らしいですね。
私にもはっきりわかります。
機会を作ってバンドも見たくなりますね。
Commented by kmkurobe at 2011-05-14 15:30
虫林さんお疲れ様でした。本日もまたツキをありがとうございました。
この個体雄バンドなんでまあ平均的な程度ではないでしょうか。
雌の用に金粉をまぶしたような裏面の個体はめったに居ないような気がします。やはりバンドは雌でしょう・・・・・
Commented by kmkurobe at 2011-05-14 15:31
konty33さん季節が遅れていたのと、3日続いた豪雨明けの高温で一気に羽化を始めたようです。今年は短期集中のシーズンになりそうです。
Commented by kmkurobe at 2011-05-14 15:32
chochoensisさんお大事になさってください。来年こそは是非ご案内させて頂きたいと思っています。
Commented by kmkurobe at 2011-05-14 15:33
cactussさんやはり去年は春先の低温がかなり影響したようです。
今年の低温も蛹は雪の下だったので問題なかったようですね。
多分平年並み近くまで回復できるのではと思っています。
Commented by kmkurobe at 2011-05-14 15:34
fanseabさんありがとうございます。これは運がよかったと思います。木漏れ日のせいで地色もそこそこ残って、いい感じで撮影することができました。
Commented by kmkurobe at 2011-05-14 15:35
愛野緑さんまだまだ行けますよ。気温が高いので朝は早くからねらった方がいいと思います。気温が上がるとほとんど止まってくれません。
Commented by kmkurobe at 2011-05-14 15:37
22wn3288さん先日お会いした同じ場所にバンドが飛んでいました。やはり20頭に1頭くらいなのでなるべくたくさんの個体集まる場所で待ち。見つけたら粘るのがいいのではないかと思います、
一度見つけたらその日の内にチャンスは再びやってきますよ。
Commented by usubasiro2 at 2011-05-15 12:36
お久しぶりです。以前「蝶屋の部屋」というブログをやっていたものです。

今年は神奈川で破損個体、新潟ではボウズで、貴ブログで素晴らしいギフチョウの写真を見てため息をついております。
こういうのを見てると白馬に行きたいって思わされますね。
もしかしたら来週あたり行ってしまうかも(笑)

暫く仕事の都合でブログを離れておりましたが、最近になりやっと自由が利くようになったので新しくブログを開設しましたので良かったらリンクよろしくお願いします。
Commented by kmkurobe at 2011-05-16 16:55
usubasiro2さんご無沙汰してます。ちゃんともとの場所に復活できましたよ。今後ともよろしくお願いします。
<< 本日も決行「昼討ち朝駆け撮影」 「あーした天気になーーーれ!」 >>