クロツバメシジミの開翅

予想されたような不安定な天気で晴れ間は見えるものの、時折大粒の雨が強い風とともにおそってくる。
こんな時はかえって邪念が起きないので、ゆっくりできるような気がする・・・・・・朝からどうせなにも飛んでいないからね・・・・
a0071470_16123058.jpg

コブシも若葉の季節になった。
先日朝イチの開翅をねらってクロツバメシジミの発生地を回った。
かなり気温が低く揺すってもまったく動かない。
a0071470_16145814.jpg
a0071470_1615175.jpg
意外なことに地表ではなく、こんな小枝の先で夜を過ごしているようだ。
うっすらと朝日が当たり始めたら、あちらこちらで朝日に向かって開翅。やったね。
a0071470_16165886.jpg
a0071470_16175055.jpg
a0071470_1618339.jpg

小石の影を見るとほとんど横から当たっているようだ。
a0071470_1618457.jpg
a0071470_16185518.jpg

一番うれしかったのは、かねてからねらっていた八重桜を取り込んだクロツバメシジミ。
a0071470_16194197.jpg

もう少しいい位置に止まってほしかったが、縦位置ではなんとか半開翅もしてくれた。
a0071470_16223249.jpg

明日からはいよいよ天候も回復するようだ。明日の気温はどれくらいだろう。
by kmkurobe | 2011-05-17 16:20 | 生態写真 | Comments(8)
Commented by yoda-1 at 2011-05-17 18:21
新鮮個体が多くなったようですね。
八重桜と一緒の画像、おめでとうござます。
Commented at 2011-05-18 00:29 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by himeoo27 at 2011-05-18 06:31
クロツバメシジミの表翅の輝きが、光の加減、撮影方向により変化してとても綺麗ですね!
Commented by hirax2 at 2011-05-18 12:59
新鮮なクロツとても綺麗ですね。
先日、近くまで行きましたが、クロツを撮る余裕がなく諦めました。
まだこれからシーズンも長いので、頑張って撮りに行きたいです。
Commented by kmkurobe at 2011-05-20 16:57
yoda-1さん第1化は少ないので、もうすれた個体が多くなりました。
Commented by kmkurobe at 2011-05-20 16:57
鍵コメさんいろいろとご配慮をいただきありがとうございました。
Commented by kmkurobe at 2011-05-20 16:58
himeoo27さん私は夕日を浴びた銅色に輝いたクロツが一番お気に入りです。
Commented by kmkurobe at 2011-05-20 16:59
hirax2さんゼフの頃には次の発生が始まり個体数も多くなりますよ。もっとも暑くてたまりませんが・・・・・
<< オレンジと幻の珍獣-クモマツマ... いよいよ田植えが始まった。 >>