とにかく雨続き、気温も低くとても撮影は無理・・・・・

a0071470_16465877.jpg

今週のお休みはとにかく雨続き、気温も低くとても撮影は無理・・・・・皮肉なことに火・金とはいいお天気。
a0071470_16471673.jpg
a0071470_16472627.jpg

5月も最終盤になってやっとウスバシロチョウが飛び始めた。
a0071470_16484812.jpg
ムラサキケマンの生育が遅れていたので予想されてはいたが、半月あまりの遅れで、ここ十年間ではもっとも遅い。
今年もアルプス背景の飛翔をなんとか撮りたいのだけどね・・・・
先月ギフチョウの産卵を確認した場所ではあちらこちらに生み付けられていた。
a0071470_1649474.jpg
a0071470_16491973.jpg
この卵塊はかなりたくさん産んであり、やや銀色がかって間隔も離れてきている。孵化するのももうすぐだろう。
オランダヤマガラシに集まるウスバシロチョウを撮影するつもりだったが、エゾスジグロシロチョウしかいなかった。α-55での飛翔撮影。
a0071470_1649332.jpg
a0071470_16494523.jpg
a0071470_16495388.jpg
バリアングルなのでこんなアングルは写しやすくなったね。
アカゲラが珍しく目線より低い位置に止まった。
a0071470_1650819.jpg
サルノコシカケがびっしりと付いた枯れ木を、何時までも派手な音をさせてドラミングしていた。
a0071470_16511959.jpg
見ているだけで首が痛くなりそうだった・・・・・
予報はここへ来て好天さあどこへ行こうかな・・・・・
by kmkurobe | 2011-06-03 16:50 | 生態写真 | Comments(4)
Commented by hirax2 at 2011-06-03 18:48
エゾスジグロの集団飛翔、ばっちり決まってますね。αー55の連写はすごそうですね。
この前白馬に行った時に感じたのですが、カンアオイの数が凄いですね。きっと幼虫もお腹一杯食べてすくすく大きくなるのでしょう。
Commented by himeoo27 at 2011-06-05 14:17
田んぼの稲は、少し芽が大きくなりましたね!これからスクスク大きくなるのでしょうね。それに合わせるように「ギフチョウ」「ヒメギフチョウ」も立派な蛹になって欲しいです。
Commented by kmkurobe at 2011-06-05 17:46
hirax2さんなかなかいいと思いますよ。α-55ただまだなれないのでね。オートフォーカスは早いので望遠にはいいかも。
Commented by kmkurobe at 2011-06-05 17:47
himeoo27さんギフチョウたちが蛹になるのはまだ随分先になります。7月になると時々家の中に終齢幼虫が入ってくることがありますよ。
家の中で3月に羽化-なんとイエロー-ということもありました。
<< 季節はすっかり平年並みに。 初企画「安曇野周遊春のゴージャ... >>