再びオレンジに会いに

午前中晴れの予報に反して雲の多い日曜日になった。昨晩は恒例の長野県縦断撮影移動も考えたのだか、老犬の様子も気がかりなので、いつもとは違う場所でもう一度オレンジに会いに行くことにした。
連絡を取ると「ネイチャーKENDAMARの歳時記」のO氏と、「小畦川日記」のダンダラさんご夫妻とご一緒することになった。そこそこの時間に移動を開始したのだがアルプスは高曇り・・・・・気温も15度と低い。
天気待ちということで、アルプスがよく見える場所に車を止め、ギンイチモンジセセリの撮影をすることにした。
a0071470_187689.jpg

ややすれた個体は混じるが、そこそこの個体数が飛んでいた。例年一緒に観察できるヒメシジミは、まだ1頭も発生していないようだ。
a0071470_187256.jpg

8時近くになり、やや明るくなったので、オレンジの発生地に向かった。
この沢はO氏も私も渓流釣りでなんども入ったことがあるが、撮影では私は全く初めて。遠い昔に採集に訪れて以来だ。
天気がよくないので車を止めたあたりでうろうろしていると、関西からお見えになっていた男性が同好の士とわかりご一緒することになった。偶然とは恐ろしいもので、もしもこの出会いが無ければ多分違う場所に移動していただろう。一向に天気は回復せず、薄ら寒い風が吹いて来るようになった。
a0071470_1874794.jpg

皆さんが沢の下の方で探索されているとき、もう少し環境を見たかったので、一人上流に詰めてみた。
スミレの花が咲いているあたりで、お一人カメラを持った方が待機されていた。
やはりまだ全く観察できていないとのこと・・・・・・
しばらく雑談していたら、沢の上流の方から雄が地表すれすれに降りてきた。
うまい具合に気温はそこそこ、しかも薄日程度のいい条件がそろった。ラッキーだね!!!
この個体は草に止まるとすぐに開翅を始めた。
a0071470_188636.jpg
これはラッキーだね!!!!!
実際に撮影していたのは1時間くらいだったけど、久しぶりに落ち着いて撮影することができた。
a0071470_1882053.jpg
a0071470_1882843.jpg

同行の皆さんに感謝、感謝である。
a0071470_1884614.jpg
この日帰りがけにこの地域の環境を調査されている方にお会いできて、大変興味があるお話を聞いた。
ブログ仲間の方が以前書いておられたが、ツキノワグマの調査でずっとここに入っていらっしゃるという。
オレンジに付いても先月からずっと継続して、個体数、産卵数など調査されているようだ。
かなりの数の卵、成虫が持ち去られたのは確かなようで、現場は押さえられていないが、通報も頻繁にあるらしい。

私も地元で保護・監視活動に一部協力させて頂いてはいるが、平日確信犯的にやってくる不法採集者には一片の反論の余地は無いと思う。

今日も私の後ろを2名のネットマンが歩いていたが、われわれの姿をみるとこそこそと移動。

また調査員の姿を見るとすぐに沢の反対側に移動した他府県ナンバーは、先日も青い網を持って歩いていたようだ。しかも家族連れ・・・・・・
いい年をしていくら何でも家族の前で恥ずかしいことはしてほしくないね・・・・・天知る地知る人ぞ知る・・・・・どうして我慢できないんだろうね・・・・・
by kmkurobe | 2011-06-12 18:09 | 安曇野 | Comments(12)
Commented by himeoo27 at 2011-06-12 18:32
本日、地元のミドリシジミのポイントでも不法採取者の話が出ていました。私が出会う採取者はどの方も節度を持っている方ばかりなので、とっても残念です。
Commented by 蝶山人 at 2011-06-12 20:09 x
ピーカンと違って
光が回り込んで良い色出てますね

法治国家の意味以前に
一頭の蝶の命の重み判らん奴は
生態系や生物学的多様性の意味も判らんでしょう
ろくな死に方しない気がします
少なくとも私は治療ごめんです
Commented by ヘムレン at 2011-06-12 20:34 x
不法採集者・・・いつまでも後をたちませんね(><)
監視をしている方も大変です。
それはそれとして、また素晴らしいショットですね。
ブルーの花にオレンジ!・・・色もあでやかです(^^)
Commented by thecla at 2011-06-12 23:08 x
やっぱりクモツキはピーカンでない方が色が良いみたいですね。
ここは数年前、網を持った人が多くて早々に諦めた場所のうような・・・・。
スミレが多くて良さそうですね。
Commented by cactuss at 2011-06-12 23:18
スミレの青とクモツキのオレンジの組み合わせがきれいですね。
どうして法律を犯してまで、採集するのでしょうか。よくわかりません。
本日、午後、南信地方でダンダラさんご夫妻にお会いしました。
Commented by kmkurobe at 2011-06-13 10:11
himeoo27さん「みんな」がやっているのに何で自分だけ・・・・・という発送がある限り。罰則規定は必要だと思います。交通違反しかりですね。もっとも基本的には人間性の問題だと思いますが。
Commented by kmkurobe at 2011-06-13 10:14
蝶山人さんいい色出ましたよ。やはり-1補正です。近くのコンビニに「万引きは犯罪です」というポスターが張ってありました。
まったく情けない話ですが、家族の前でどんな顔をして不法行為を行っているのでしようね。
Commented by kmkurobe at 2011-06-13 10:17
ヘムレンさん今年は幸い地元では監視活動をしていてもトラブルはありませんでした。やはりある程度きびしい態度で、行政も取り組んでほしいですね。管轄がバラバラなので、いざと成ると部署間で押し付け合いになってしまっています。当然ですか所轄でも高山植物と違ってなかなか専門知識のある方は少ないようですね。
Commented by kmkurobe at 2011-06-13 10:28
theclaさんここは雪解けが遅い枝沢だったようでかなり残雪が残っていました。発生地が早い場所と20日近く時期がずれています。
ただパトロールする範囲が広いので、同じ場所で長い間観察できるようですね。一部では2齢幼虫になっていたようです。
昨日もやはりネットを持った人間はいましたが、今年からかなり厳しく監視しているようなので、これが続けば不法採集者もへってくるのでは無いでしょうかね。ほぼ常駐されているので車などもチェックされているようです。
Commented by kmkurobe at 2011-06-13 10:30
cactussさん今にも降り出しそうな天気だったのがよかったのでしょうね。そこそこ気温が上がりましたが、長い時間スミレに降りてくれました。スミレはどうしても頭部が潜り込んで見えなくなってしまうので、アングルが難しいですね。
Commented by ダンダラ at 2011-06-13 12:15 x
お世話になりました。
おかげさまでオレンジを楽しむことができました。
別のところに見に行こうかと思っていたのですが、こちらで正解でした。
短い時間でしたが、密度の濃い時間で楽しかったです。
ただ、その後移動した別の蝶狙いの場所はまだ1週間ほど早かったようです。
Commented by kmkurobe at 2011-06-13 16:54
ダンダラ さん12時頃まで飛んでいましたが、多分2雄だけではないかと思います。やはりオレンジ撮影日よりそのものでしたね。
晴れたらシロ飛びするし、だいたい止まりませんね。
南の方は同じ地域でも、場所によってかなり発生器が違うようですね。
<< 動画第二弾-ミヤマシジミ 梅雨空にはブルーが似合う-ヒメ... >>