いよいよゼフ本番-アジサイにジョウザンミドリシジミ

a0071470_16402941.jpg
明け方までひどく降っていた雨も7時過ぎにはほぼ上がり薄日が差してきた。
出勤まであまり余裕がないので、ジョウザンミドリシジミを探しにアジサイの咲く広場に立ち寄ってみた。
そろそろかなとは思っていたが、ここは平年並みに発生していた。雨上がりの晴れ間で一気に羽化したのだろう。皆ほぼ無傷で、あちらこちらで卍飛翔をしていた。
a0071470_16351089.jpg
1/1600では全く止まってくれない。次回は1/2000で再挑戦だね。
a0071470_16355383.jpg
a0071470_1636294.jpg

薄日程度ならきれいに開翅してくれるのだが、完全に曇ったり、直射日光が当たると閉じてしまう。
a0071470_16362217.jpg
a0071470_16363324.jpg
同じ開翅でも前上方からの光でないと、後翅がうまく光らない。やはり4/4光らせて撮るのは難しい。
a0071470_16365770.jpg
a0071470_16371984.jpg
a0071470_16373724.jpg

まだまだアジサイのいいところには止まってくれなかったが、それでも毎年ここへ来るとハイシーズンを実感できる。

さあ明日も晴れ予報。やや早めに来ないとうまく開いてくれないかもしれない。早起きしなくちゃ・・・・・

さて週末にうれしい出会いがいろいろとあったが、高地性のアサマシジミを捜していたら、久々にこいつに出会った。
a0071470_1638301.jpg
マヤサンコブヤハズカミキリだと思われるが、若い頃カミキリフリークだったのでこれはうれしかった。
午後に訪れた湿原ではハッチョウトンボが今年も健在。
a0071470_16384335.jpg
a0071470_16385276.jpg
雌が例年よりたくさん観察できたのはうれしかったね。
さてこの写真に写っている大型のトンボは何という種類ですかね?
a0071470_1639415.jpg
メスアカミドリシジミのテリ張りの真下で長いことホバリング&パトロールをしておりました。
by kmkurobe | 2011-07-05 16:39 | 生態写真 | Comments(10)
Commented by fumie at 2011-07-05 17:03 x
すっかりシーズンインでしょうか、素晴らしいブルーの輝きですね。
本当に惚れ惚れします。
アジサイの青との対比が、また何ともいえなく素敵です。
わたしもいつか、青に青の写真を撮ってみたいです。
Commented by ヘムレン at 2011-07-05 21:21 x
いよいよ始まりましたね(^^)。。
ジョウザンも1年ぶりだと嬉しいですね。
紫陽花ショットが、今年も見れて素晴らしいです。
マヤサンコブヤハズカミキリ!?・・(^^;)初めて聞きましたあ。。
Commented by 虫林 at 2011-07-06 06:13 x
マヤサンコブを発見してくれて有難うございました。このカミキリは翅が乾いていれば黒紋が出て綺麗なのですが、雨にぬれていて黒くなってしまったのかもしれません。でも、嬉しかったです。
ハッチョウトンボは初めて見ましたが、可愛いですね。
有難うございました。
Commented by yoda-1 at 2011-07-06 12:46
アジサイの低い位置で開翅のジョウザンが眩しいです。
いよいよ始まって来て、素晴らしいですが、天候がまだまだ思うようにいかないのでしょうか。
カミキリフリークだたっとは存じあげませんした。
ごく希少種のような形態ですね。
トンボは、たぶんミルンヤンマではないかと・・・。
Commented by hiarax2 at 2011-07-06 21:59 x
アジサイにジョウザンが季節を感じ目に眩しい輝きですね。
ハッチョウトンボもいるのですね。極小トンボ見てみたいです。
Commented by kmkurobe at 2011-07-08 16:58
fumieさんジョウザンは比較的テリ張りの位置が低く、個体数も多いので場所選びができるのでいい被写体ですね。後半月もするとアジサイにムモンアカが休止する場所があるので、青と赤の組み合わせも楽しみにしています。
Commented by kmkurobe at 2011-07-08 17:00
ヘムレンさんアジサイの広場は放置期間が長くなって、樹木が伸びなかなかアジサイの上に降りてこなくなってしまいました。
コブヤハズカミキリは飛べないので、色々な亜種に分かれています。
このあたりは境目なのでたくさんのマニアが集まるようですよ。
Commented by kmkurobe at 2011-07-08 17:01
虫林さんこちらこそありがとうございました。あそこはマヤサンとタダコブの境目で、産地に寄って大変おもしろい分布をしているようです。
他産地もあるようで、一度に3桁近くビーティングでゲットしている方もいるようです。
Commented by kmkurobe at 2011-07-08 17:03
yoda-1さんこれがミルンヤンマですか。昔の標本図鑑ではわかりませんね・・・・・
Commented by kmkurobe at 2011-07-08 17:03
hiarax2さんアジサイは涼しいので随分長く咲いています。
ハッチョウトンボは大町市まで南下しないといないようです。
<< 体がいくつあっても足りない-オ... 週末やっと晴れたが・・・・暑か... >>