連戦連敗-なんとかカラスシジミ

毎年この時期は家族と過ごす時間が多くなるのでなかなか更新できない。更に今年は高齢になった愛犬(15才2ヶ月)から目が離せないので、なかなか時間がとれない。それでもボツボツとながら撮影できたのをまとめて。

7月16日連休初日とはいえ仕事・・・・・
朝方フジミドリシジミの新地開拓を目指して白馬岳が見える林道へ。
a0071470_1648911.jpg

あまりの広大さに敗退・・・・・綺麗なコムラサキかの吸水のみ。
a0071470_16482694.jpg

17日は「虫林花山の散歩道」の虫林さんと蝶山人ご夫妻と近場で撮影。あまりの暑さに敗退・・・・・
それでもカラスシジミの発生地で敗退寸前に虫林さんが唯一の発見・・・・
a0071470_16484984.jpg
a0071470_1655770.jpg
a0071470_16552420.jpg
ゼロ敗を免れた・・・・
連休最終日はすっきりしない天気だった。
こんどは蟻系シジミの新地開拓を狙って草原へ・・・・・
a0071470_16492367.jpg

熱中症寸前で敗退・・・・・・
どきっとさせた場面はあったが、トラフシジミだった・・・・・
a0071470_16493829.jpg
産卵かな?
連休過ぎて随分涼しく感じる毎日になった。
もっとも連日の夕立で大変だ。

そろそろゼフィルスも最終盤にかかったようで、ミドリシジミが発生を始めていた。
ゼフィルス本年度第11号かな。
a0071470_165005.jpg
a0071470_16554619.jpg

1頭だけ開翅をしてくれたが、なんと左の尾状突起が欠損・・・・・あらら・・・・・
最高の色だったが残念。
それでも動画も撮らせてくれた。もっともまるで動きがないね。ただ動画の色は目で見た感覚に凄く近く感じる。静止画の調整にも利用できるような気がする。
a0071470_16503995.jpg


ミヤマシジミの第2化は最盛期。雄の擦れた個体が混じっていた。
雌雄の吸蜜。
a0071470_1651026.jpg
a0071470_16533640.jpg

開翅
a0071470_16535525.jpg
a0071470_16541173.jpg

ヒメシロチョウは小雨の中あちらこちらで佇んでいた。
a0071470_16514650.jpg

クジャクチョウにコキマダラセセリかな?
a0071470_16543083.jpg
a0071470_16544431.jpg

by kmkurobe | 2011-07-27 16:55 | 生態写真 | Comments(8)
Commented by 蝶山人 at 2011-07-27 20:12 x
お世話になりました
帰り際挨拶も無しで逃げ出してしまい
大変失礼しました
カラスシジミは狙って
撮れる蝶ではありませんが
徳沢と並んでハルニレ多い
場所教えて頂いたのは
収穫でした
いつか必ずリベンジします
オレンジの蟻好き
出たらご教示下さい
(今週末かな?)
Commented by himeoo27 at 2011-07-27 20:42
ミドリシジミの表翅の輝き最高ですね!結局まだ今年はこの輝きに出会っていないので貴兄の画像で楽しみました。
Commented by clossiana at 2011-07-28 23:20
関東ではミドリシジミはゼフのシーズンの開幕を告げる蝶の一種です。ところが郷里の北海道では、この蝶は
オナガ、ムモン等とともにゼフのシーズンの終わりを告げる蝶なんです。そしてkmkurobeさんのところも終わりを告げる蝶なんですね。寒冷地では終わりを告げる蝶なのに、それ以外の地域では開幕を告げる蝶。。この違いはどうして生ずるのでしょう?不思議です。
Commented by ヘムレン at 2011-07-29 20:02 x
カラスシジミ・・・ナイスです。ハルニレがたくさんある場所・・・いいですね~。。今年は、徳沢まで行こうかどうしようか迷ったほどでした(^^;)
久しく出会っていないカラスシジミ・・いい雰囲気です。
ミドリシジミ・・出始めましたか。終盤・・なのですね。
おかしな夏・・でしたが、秋口に向けていろいろ見れるといいですね(^^)
Commented by kmkurobe at 2011-07-30 15:29
蝶山人さん傷跡直りましたか?私は手袋の中だったので随分苦労しました。おたずねのオレンジ先ほどゲットいたしましたよ。
Commented by kmkurobe at 2011-07-30 15:30
himeoo27さんここは昨年ほとんど見ることができず、今年も高温でハンノキの葉がかれて心配していましたが、なんとか平年並みの発生でほっとしています。
Commented by kmkurobe at 2011-07-30 15:31
clossianaさんわたしも本当に不思議でした。
山梨、北海道でもそういうことなので多分寒冷地ということなのでしようね。長野県でも飯田あたりでは多分発生が早いと思いますよる
Commented by kmkurobe at 2011-07-30 15:33
ヘムレン さんここは少ないながら確実に発生している場所です。
こちらのゼフの最盛期ならば午後の部に地用度いいのではないでしょうかね。多分7月半ばが例年ならば最盛期だと思います。
<< 大雨洪水警報の中で-ムモンアカシジミ いやいやこの暑さはたまりません... >>