大雨洪水警報の中で-ムモンアカシジミ

a0071470_15522061.jpg

本日も早起き・・・・・夜明けが随分遅くなった。
用事を済ませて食事をしているとメールの受信音。
「ネイチャーKENDAMARの歳時記」のO氏からである。この週末はいくら何でも「大雨洪水警報発令中」なので開催されないと思っていた、「仕事前に撮影をする会」を開催中とか・・・・・
うーん、とにかく駆けつけねば・・・・・
何でもオレンジ初見とか!!!やったね!!!
本年度ゼフィルス第12号はムモンアカシジミ。いよいよオオトリが登場したね。
現地に着いても撮影している姿はない、遅れたかと思ったら、着地地点が入れない場所とか・・・・・
なるほど近くの水田の真ん中にオレンジ色が見えていた。

とても撮影にならないので、ホストのミズナラをぺしぺししてみた。
うまい具合に1頭着地
a0071470_1554186.jpg
。薄暗い中なんとか二人とも初オレンジをゲットすることができた。
羽化直のオレンジ色がまぶしい・・・・・ちょこんと被ったオレンジのベレー帽がかわいい・・・・・
動画を撮影しているうちに雨脚が強くなってきた・・・・・解散だね・・・・「珈琲せんじゅ」さんで反省会の後、解散。仕事、仕事・・・・・

さてお昼休みになり晴れ間が覗いてきた。これは何があっても出かけなくてはね・・・・・
活動時間ではあったが薄日が差す程度。1頭だけ梢を飛んでいる個体がいたが、まだまだ出始めで個体数が少なく、卍飛翔を観察することはできなかった。

あきらめて車に戻ろうとしたら、まだほとんど飛べない個体がアジサイの葉陰に止まっていた。
a0071470_15552833.jpg

暗い場所でスポットのように光が当たり、まったくもって条件は悪かったが、なんとか撮影・・・
直射が当たるとやはり白茶けた色になってしまう。
a0071470_1625138.jpg
a0071470_15563525.jpg
a0071470_15565169.jpg
a0071470_1557895.jpg
a0071470_15572173.jpg
少なくとも-1.0程度の補正は必要のようだ。
a0071470_15574456.jpg

よく見るとご覧のように凄い数の蟻がいた。
よし今年はオレンジを極めなくてはね。
明日天気になーーーーれ!!!
PS.あまり動きのない動画

by kmkurobe | 2011-07-30 11:56 | 生態写真 | Comments(4)
Commented by 蝶山人 at 2011-07-30 19:20 x
速報ありがとうございます
蟻の巣系も5日遅れですかね?
成虫と蟻の関わりも
共生の度合いに応じて
変わるようです
クロクサアリと薄い関係の
Shirozuaは羽化直後から
餌のようですね?
観察出来ると良いな?
お伺い出来ること祈ってます
Commented by himeoo27 at 2011-07-30 19:40
悪条件の中、発生初期のムモンアカシジミ綺麗に捕えていますね!続報楽しみにしています。
Commented by kmkurobe at 2011-07-31 10:14
蝶山人さん羽化直は蟻対策で脚毛が綿毛のようだとか。何とかそんな個体を探そうと、朝も覗いてみようかと思っています。
しかしシジミチョウに関係する場所には、蟻というのは結構いるものですね。
Commented by kmkurobe at 2011-07-31 10:15
himeoo27さん昨年は個体数はそこそこで産卵も何度も観察できたのですが、交尾を全く観察することができませんでした。ゼフの中では撮影しやすい種類だと聞いているので、なんとか今年は撮影したいものでと思っています。
<< 大雨の朝をどこで迎えるのかな? 連戦連敗-なんとかカラスシジミ >>