初冠雪

a0071470_14134440.jpg

前回更新してからあっという間に時がたち、ふと気が付くと、季節も随分変わっていた。
特に忙しいというわけでもなかったし、結構な枚数を撮影していたのだが、何となくぼんやりと過ごしてしまった気がする。もっとも9月の後半は久方ぶりに風邪を引いて気合いが入らなかったのは確かではあるかな・・・・・

10月になり随分寒い日が続いた。10月3日午後になり雲が切れると、稜線は初冠雪していた。なんでも10センチほど積もったとも聞いた。
a0071470_14145858.jpg

まあ平年並みというところかもしれない。
a0071470_14182420.jpg

a0071470_14184588.jpg
ただ今年は夏場に湿度が高くて気温もそこそこだったため、平地の草木が青々としているのがやや違和感を感じるところかな・・・・・

a0071470_1419985.jpg
翌日の予報は晴れ。どこからともなく現れたカメラマン達で、村中にぎやかな朝となった。
定点はまだ稲刈りが終わっていないが、ほとんどの田んぼは9月中に終了したようで、蕎麦の実もずいぶんと熟してきた。
a0071470_14165021.jpg
はやく新蕎麦が食べたいな・・・・・
寂しいので晩期の虫たちを少々。
初冠雪背景の町中のヒョウモンたち。
ウラギンヒョウモン
a0071470_14221750.jpg

ミドリヒョウモン
a0071470_14222990.jpg

オオウラギンスジヒョウモン
a0071470_14224292.jpg

かな・・・・・・随分寒くなってきたね。
by kmkurobe | 2011-10-12 14:24 | 安曇野 | Comments(2)
Commented by ダンダラ at 2011-10-13 10:51 x
そちらのアサギマダラの移動情報がネットを賑わしていましたが、そろそろ北アルプスが雪化粧をする時期になったんですね。
蝶たちもそろそろ長い眠りにつく頃ですね。
Commented by kmkurobe at 2011-10-14 16:33
ご無沙汰致しております。
次回アップしようかと思いますが、今年のアサギマダラは駐留していた期間、個体数ともすばらしく、9月いっぱい楽しめました。
今年の秋は足早で、クロツもミヤマシジミも最終便が9月初めの感じでした。いよいよ「冬眠」です・・・・・
<< 今年の秋は足早に過ぎていく 蕎麦の花が美しい季節になった >>