再びアルプスの彼方へ-越中

a0071470_18103920.jpg

久々の好天とお休みが重なった。
やや気温が低いと思われたので現地10時着の予定で出発。
a0071470_1811332.jpg

8日の日曜日に比べると随分融雪が進んだ。
日本海まで出るとやや曇ってはいたが、富山平野に入った頃には青空が見えてきた。

北陸道を西に進むとチラホラと桜が咲き始めたようだ。
本日、富山気象台サクラ開花宣言とか。
a0071470_18115310.jpg

とりあえず前回ただ1頭撮影できた場所へ寄った。
思いの外気温が高く、なかなか止まらない。
昨年そこそこ撮影できたので、吸蜜撮影を狙ったのだが、
スミレがほとんど未開花なので、なかなか撮影チャンスが無い。
a0071470_1812238.jpg

崖の上のカタクリにやっと吸蜜に来たが、コントラストが強くて写真にならない。
久しぶりにあちらこちら、よさげな場所を歩いてみたが、
蝶がたくさん居ても、撮影場所が見つけられないとだめだね・・・・・・日光浴ばかりの撮影になってしまった・・・・・
a0071470_1813331.jpg


午後は、富山平野を横断して西の端まで移動。
a0071470_18135771.jpg

正面に見える剣岳・立山連峰に向かってのドライブは本当に楽しい。来週にはサクラも満開になるだろう。
a0071470_18141294.jpg

前回まったく姿を見なかった林道にも、そこそこの数が飛んでいた。
a0071470_18143480.jpg

ただここも花がほとんど咲いていない。
a0071470_18145172.jpg

片隅にウメの花が満開に咲いていて、ヒオドシチョウに混じって何頭か訪花していた。
a0071470_18151682.jpg

逆光で条件は良くなかったが、時々暗がりに咲いてるショウジヨウバカマで吸蜜していた。
a0071470_18154672.jpg

さんざん粘ってなんとかこの程度。
a0071470_18162933.jpg

やはりここも午前中の柔らかい光でないとだめだね・・・・・
a0071470_18164784.jpg

スミレは小さなのが数株だけ、これではどうしようもない。

本当に穏やかな一日だった。
一日中、暖かい春の日差しの中で遊べたのは、何年ぶりだろう。うん楽しかった・・・・・
by kmkurobe | 2012-04-12 18:16 | | Comments(16)
Commented by 蝶狂人 at 2012-04-12 18:43 x
梅にギフ、いいですね。初めて見る絵なので新鮮に感じられます。
当方、本日、ウグイスの初鳴きを聞きました。
白馬の雪融けは何時頃になるのでしょうか?
Commented by banyan10 at 2012-04-12 21:08
ショウジョウバカマの吸蜜は撮影したいのですが、なかなかチャンスがありません。この程度と書いていますが、羨ましい写真です。
雪の立山連峰も見事ですね。
Commented by cactuss at 2012-04-12 21:12
ウメとショウジョウバカマの吸蜜シーンはまだ撮った事がありません。
今年は撮れるといいのですが。
立山連邦をバックにギフチョウが撮れたら最高ですね。
Commented by kmkurobe at 2012-04-12 21:47
蝶狂人さんここは桜並木に来るのですが、今年はまったく咲いていなかったので、梅とショウジヨウバカマに訪花していたようです。スミレが咲くとほとんどノーチャンスではないでしようか。
こちらは小山で来週には飛びそうです。
Commented by kmkurobe at 2012-04-12 21:49
banyan10 さん杉林の木漏れ日に咲いているので、今日のように天気が良いと-1.5補正してやっとです。曇りのひにもう一度チャンスがあればと思っています。
桜が咲いたらたぶん梅には来なかったのでラツキーだと思いますね。
Commented by kmkurobe at 2012-04-12 21:51
cactuss さんこの林道終点からは背景に富山湾と立山が入るところを飛ぶのですが、残念ながら1週間早かったようです。
昨年は遅すぎてボロボロでした・・・・・・
Commented by fanseab at 2012-04-12 22:02
ウメ吸蜜は背景の白ボケがいいですね。桜よりもギフの黄色が映えて、こちらの方が断然格調高いと思います。皆さんコメントされていますが、ショウジョウバカマとのコラボ画像って、なかなか撮れそうで撮れないんですよね。以前、越前の山中で、ショウジョウバカマ群落で待ち受けして惨敗したことを思い出しました。越中ギフも魅力的ですね!
Commented by kmkurobe at 2012-04-12 23:41 x
fanseab さんここは午前中ならばいい光線が入るのですがね。おっしゃる通り梅もなかなかいいですね。ショウジョウバカマはほかの花が咲いているとなかなか止まらないようですね。
ギフチヨウにしてみると、カタクリやスミレ、ミツバツツジのほうが断然ランクがたかいようですね。
Commented by 虫林 at 2012-04-13 07:57 x
いよいよギフシーズンがインになりましたね。初めからこんな素晴らしい写真が撮影できてしまうなんて空いた口が塞がりません。特にショウジョウバカマでの吸蜜はやはりそちらならではのものでしょう。良い一日になりましたね。
Commented by kmkurobe at 2012-04-13 10:15
虫林さんここは午後に少しだけ訪れたのですが、こんな事なら朝からがんばれば良かったですね。スミレとサクラがほとんど咲いていなかったので、ショウジヨウバカマに来たのでしょうね。
梅はまっていると次々に訪れ、その一部が足下や林道沿いのショウジョウバカマに来ていました。背景がごちゃごちゃせずに、足場も良い条件なのですが、コントラストが強い場所に訪花してくるので、ストロボを使わないと良い写真が撮れないような気がします。
自然光ではなかなかうまくいかないですね。
ショウジヨウバカマの吸蜜時間は長いので、こんどは広角でトライしてみたいですね。
Commented by ダンダラ at 2012-04-13 13:17 x
どれも素晴らしい写真ですね。
やはりギフは日本海側で絵になるシーンが多いですね。
皆さんおっしゃっていますが、ショウジョウバカマ、特に背景が黒い写真は良い感じですね。
Commented by kmkurobe at 2012-04-13 16:41 x
ダンダラさん杉林の林床に木漏れ日が差し込んでいるあたりの、ショウジヨウバカマに時々降りてきます。自然光で撮影するのは大変ですね。ここはスミレがたくさん有るので、シヨウジョウバカマでの吸蜜は初めて観察しました。
やはり朝一番ならもう少しチャンスがあるかもしれませんね。
Commented by himeoo27 at 2012-04-13 21:01
富山もギフチョウ本番ですね!
次は、新潟、その次は長野と
これから1年で一番楽しみなシーズンだと思います。
Commented by kmkurobe at 2012-04-13 23:30 x
himeoo27 さん今週になってめっきりあたたかくなり、季節の振興加速してきました。姫川流域もそろそろシーズンインになりそうです。
Commented by 22wn3288 at 2012-04-14 08:30 x
梅やショウジョウバカマでの吸密、良いシーンで雰囲気良く撮れていると思います。
良い撮影場所を探すことが大事でしょうね。チャンスを待つことも逃がさないことも。それが経験と腕なのでしょうが。
Commented by kmkurobe at 2012-04-14 15:02
22wn3288 さんやはり複数回通うことと、オフシーズンのロケハンがずいぶんと役に立っています。冬枯れの地形とシーズンとでは全く雰囲気が違うので、改めて、撮影ポジションを考える上で役に立っていると思います。
<< クジャクチョウの求愛シーン? いよいよ地元開幕も間近-ヒオド... >>