うーん今日は誰が持っていたんだろう・・・・・

週末は予報通り晴れ。気温もそこそこ上がってすっかり初夏の気配が漂いだした。
a0071470_17373755.jpg

蝶の種類も増え、青葉が目にしみるほどまぶしくなってきた。
午前中オレンジの影を求めて渓流を辿る。
今週も相方は「ネイチャーKENDAMARの歳時記 」のOさん。ご存じ連勝街道ばく進中。
昨日もオレンジの光に包まれたすばらしい経験をされたようなので、なんとかおこぼれに与りたいと思っていたのだが・・・・・・
雰囲気は合ったのだがいかんせん晴れ間が続かない・・・・
a0071470_17375564.jpg
a0071470_1738652.jpg
結局、こんなのにどきっとしただけで谷を下ることになってしまった・・・・・残念・・・・・


時間も遅かったが何とか高標高の発生地へお昼過ぎにたどり着いた。
a0071470_17382259.jpg
まだまだ残雪が多くて、前夜久しぶりに一献傾けた蝶山人ご夫妻が奮闘中。

状況は芳しくないようだ。最後の一回りでカタクリの咲いている場所に移動すると、ブナ林の中に数頭の新鮮な雄が飛んでいた。
a0071470_1739231.jpg

道ばたのカタクリで吸蜜を始めたのはなんとイエロー・バンド。
不思議なことに何頭か絡み合っていたのだが、その後かなりの時間撮影できたのは、ほぼ全員雄のバンドばかり。
a0071470_17395519.jpg
a0071470_1740473.jpg

綺麗に裏面が撮れたのはうれしかったね。
a0071470_17405159.jpg

画像を精査してみないとわからないが、多分複数の個体がいたのかもしれない・・・・・不思議なこともあるあるもんだね・・・・・
a0071470_1741842.jpg
a0071470_17414149.jpg
a0071470_17412126.jpg
最後の30分でオセロがくるりと裏返ったような日になった。うーん今日は誰が持っていたんだろう・・・・・
by kmkurobe | 2012-05-20 17:41 | 生態写真 | Comments(10)
Commented by しま at 2012-05-20 20:53 x
はじめまして、いつも美しい蝶の画像を拝見しています。
私どもは、夫婦で蝶の写真を撮って楽しんでいますが、地元では観察出来ない蝶の記事を拝見しながら、いつかは挑戦したいと思っています。
Commented by 蝶山人 at 2012-05-20 21:46 x
お世話になりました
お蔭様で先程帰宅しました
kmkurobeさんの写真を確認して
バンドが2頭いたことがわかりました

違いは左内側のカニツメ紋と
片方の♂は腹部にダニをつけている点です\(^o^)
私はダニつきの方しか撮れていませんでした
4年振りの♂バンド有難うございました
また宜しくお願いします

Commented by hirax2 at 2012-05-20 22:09
カタクリにバンドが素晴らしいですね。しかも表も裏もしっかり綺麗に、羨ましい夢の写真です。
いつかこういう写真が撮れますように^^)
Commented by kmkurobe at 2012-05-21 16:35
しまさん初めまして。ほとんど地元から遠征することはありません。
ただ家の周りは自然が一杯なので、日常の中でこれからもふれ合っていきたいと思っています。
こちらでは、ナガサキアゲハやサツマシジミ。アオスジアゲハでさえ憧れなのですよ・・・・
Commented by kmkurobe at 2012-05-21 16:36
蝶山人さんひょっとして3頭だつたかもしれませんよ。当方随分たくさん撮影していましたが・・・・・・
いやいや幸運のお裾分けお頂いてありがとうございました。
さすがにあそこでは逃しませんね。
Commented by kmkurobe at 2012-05-21 16:38
hirax2さん今年は付いていたようです。地元に住んでいても、昨年、一昨年と頑張ったのにただ1度しか機会が有りませんでした。
家の庭に飛んでいるのにこれですから、本当にくじ引きのようなもんですね・・・・・
Commented by kenken at 2012-05-21 20:43 x
うをっ、カタクリバンド、お見事でござますなぁ~
新鮮な花と新鮮なバンド、両者の揃い踏みって、その難しさが分かるだけに凄です。
いやっ、これは皆さん持っていたんでしょう。それとも、kenkenが白馬サボったからかな?(爆)

蝶山人さん<雄姿拝見。今回は失礼しましたが、また一献、楽しみにしております。
Commented by kmkurobe at 2012-05-21 21:34 x
kenkenさん久しぶりりの長時間ドキドキでした。
今年は複数バンドの当たり年かも・・・・
今年3回目のダブルヒット。
結局個体数が多い場所がかちですね。
Commented by ダンダラ at 2012-05-22 16:03 x
カタクリにバンド、撮影お目出とうございます。
元画像が大きいのでじっくり拝見しましたが、ピントもきっちり合っていて素晴らしい。
今年は雪が多かった分、ギフは順調のようですね。
来年も今年のように順調だと良いですが。
Commented by kmkurobe at 2012-05-23 15:34
ダンダラ さんありがとうございます。今年は本当に順調なギフチョウのシーズンだったようです。
やはりここ数年、4月に入ってからの冷え込みや幼虫期の低温がかなり影響していたようですね。
2007年以来の個体数だったと思われます。
<< 金環食の朝は五月晴れ。 雨の日にはモノトーンの蝶に会い... >>