久しぶりのヒヤヒヤ!!!

連勝街道ばく進中の 「ネイチャーKENDAMARの歳時記」 のO氏。
オレンジの光に長時間さらされる・・・・という幸福な時間を味わったらしい・・・・・
少しでもお裾分けに与ろうと再遠征した。
何でも「多少きつい」が桃源郷が広がっていると言う・・・・・・さらに付け加えて「一人で行かれるならば、お気をつけて。」とのこと・・・・・
ヘルメットに各種沢登りグッズで身を固めて出陣。
これがきつくて、かなり怖い・・・・・スノーブリッジを避け、高巻き、藪こぎの連続・・・・・
心身ともにへたばって40分ほどでギフアップ・・・・・・
下りはさらにドキドキ、ヒヤヒヤでなんとか平地までたどり着いた・・・・・
a0071470_17265716.jpg

ミヤマカラスアゲハが吸水していたので追いかけていると、100㍍くらい離れたところに別の沢が・・・・・
なんと入り口を間違えたらしい。
a0071470_17263743.jpg

気力を振り絞ってトライ。死にものぐるいで半分ほど登ると彼方にオレンジの花びらが舞っていた!!
しかしながら、当方のツキはO氏とは段違いのようでシャワーどころか1頭のみ。
しかも出遅れたため気温が上がって全く止まってくれない。

目と鼻の先のスミレに何度も近づくのだが結局止まらず・・・・・
立つのがやっとの傾斜地で1時間ほど頑張ったが、日照の向きが変わると共に段々と滞在時間が短くなりロスト・・・・
副産物は白いのと羽が尖ったのだけ・・・・・
a0071470_17271455.jpg
a0071470_17272423.jpg
午後転戦した山ギフも風が吹いてさっぱり・・・・・・
いやいや疲れた・・・・・・
本日の教訓。
1.危険を感じたら早めに撤退。
2.必ず装備は十分に。
3.知らない経路は通らない。(実は1本目の沢の帰り道、楽そうに見えた枝沢は2本目の沢の崖横に出るようだ・・・・・クワバラクワバラ・・・・・)
お口直しは先日撮影したクロツバメシジミ。
a0071470_17274744.jpg
a0071470_17275761.jpg
a0071470_1728994.jpg
a0071470_17281931.jpg
なんとか開翅を撮影。
by kmkurobe | 2012-05-25 17:28 | | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2012-05-26 20:02
クロツバメシジミ裏面のいぶし銀も、表面のビーロド状の黒も
どちらも素敵ですね!
Commented by kmkurobe at 2012-05-29 10:17
himeoo27さん第1化のクロツは画面周囲がごちゃごちゃしなくて、秋とは変わってまた味わいがありますね。
ここできもうじきジャコウソウで吸蜜する姿が見られます。
<< やっぱり美しい-ミヤマカラスアゲハ ズミの花が今年も咲き始めた。 >>