うーん今年のシーズンは本当に読みにくい・・・・・・

a0071470_10472847.jpg

週末からどんどんと気温が上がり、青空に北アルプスが輝いている。
a0071470_10474949.jpg
ウスバシロチョウも少ないながら、あちらこちらで見かけるようになった。

日曜日もすばらしい好天に恵まれ、勇んで出撃する。
a0071470_10481749.jpg

撮影地付近で、昨年であった「白いカモシカ」が成長した姿を披露してくれた。
a0071470_1048516.jpg
a0071470_1049841.jpg

a0071470_11144678.jpg

最近は、ここを訪れるたびににらめっこ状態になってしまう。多分ここをテリトリーにしているのだろう。
こちらのことなど意にも介さないようだ・・・・・・
当日は飛翔撮影の名手、
「探蝶逍遥記」  のfanseabさんとご一緒して、さらにバージョンアップされた感動的職人技を拝見した。
a0071470_10582656.jpg

後日発表されるであろうすばらしい作品が楽しみだね。

小生、半日頑張ってみたが、ほとんど止まらず・・・・・またも証拠写真のみ・・・・・
a0071470_10505283.jpg
今年のオレンジにはどうも欲求不満が続いている・・・・・
a0071470_10525695.jpg

条件は悪くなるばかりなので、久しぶりに「安曇野産」ジャコウアゲハの発生地へ。
a0071470_10511135.jpg
ウマノスズクサの丈も随分伸びていて、雌が盛んに産卵していた。
雄は飛び回るばかりでなかなかチャンスがつかめない。
a0071470_10512669.jpg
a0071470_10513529.jpg

下手くそな飛翔撮影にトライしたら、雌雄ともにそこそこ止まってくれた。
腹部の赤紋は本当に鮮やかに見えるのだね・・・・・・

安曇野産オオルリシジミの観察地まではすぐ近くなので、ダービーの発走も気になってはいたが足を伸ばした。
いつもの一角に到着すると見慣れた方々が撮影していた・・・・・・
聞けばこの週末は何処もブレイクしなかったとか・・・・・・うーん今年のシーズンは本当に読みにくい・・・・・・
a0071470_10521036.jpg
a0071470_10522381.jpg
a0071470_1052335.jpg

産卵こそ観察できなかったが、まだまだ綺麗なペアがいろいろとポーズをとってくれる。
2007年以来、毎年ダービーの日はここにいたような気がするね・・・・・

ことしもあえて良かった。
by kmkurobe | 2012-05-29 10:52 | 生態写真 | Comments(10)
Commented by 蝶山人 at 2012-05-29 12:52 x
安曇野のジャコウ貴重ですね
こちらではギンイチ新産地探索中にお目にかかりますが
数が多いのになかなか決定的な写真撮れません
飛翔を仕留める腕前さすがです

オオルリの背景の花や青空
これぞkmkurobeと唸らせる背景処理です
Commented by kenken at 2012-05-29 20:16 x
あっ、fanseabさんだぁ~ひと目見て分かりますね。
そのカメラとストロボ使い・・・実際に拝見しているととても勉強になります。どのような作品ができたのか、楽しみですね。

う~ん、ジャコウアゲハえぇ色出てますなぁ~
オオルリの2枚目、これはkenken好みですわぁ~
Commented by ma23 at 2012-05-29 22:37 x
今年はオレンジをあきらめたので、こちらで楽しませて頂こうと思ったんですが。。あれれ今年は難しいみたいですね。
でも1枚でも撮れてると嬉しいものですね。オレンジ、ほんとに美しいです。
Commented by fanseab at 2012-05-29 22:48
当日はお世話になりました。
恥ずかしい画像には驚きました(笑)
これが安曇野の「珍品」ジャコウなのですね。
当日は午前中で体力使い果たして、オオルリまで撮影する
気力もありませんでした。来年チャレンジかな?
Commented by yoda-1 at 2012-05-30 12:25
あのジャコウアゲハはしっかり定着したようですね。
安曇野産オオルリシジミも開翅画像が貫禄十分でしょうか。
今年こそは貴所で、まだ見ていないクモツキ雄♂のオレンジチップを拝みたいものです。
でも今週末の天気がすぐれないようなのが残念ですね。
Commented by kmkurobe at 2012-05-30 14:25
蝶山人さん過分なるお褒めをいただきありがとうございます。
たしかに随分レンズに慣れました。
本来飛翔はしんどいのであまり撮影しませんが、うまく決まると、本当にうれしいものですね。

安曇野ジャコウは地権者の方が草刈りを管理してくださっているたまものです。なんとか今後も共生できていくと良いのですが・・・・・
Commented by kmkurobe at 2012-05-30 14:26
kenken さんありがとうございます。
Fさんの飛翔撮影には確たる理論の裏付けがあり、本当に参考になりますね。
オオルリはドキドキ感は無くなりましたが、なんとか綺麗に写してやろうと今年も出かけてしまいました。
Commented by kmkurobe at 2012-05-30 14:28
ma23さん、昨年に比べて何処もはずれているようです。もっとも平年並みと言うことかもしれませんが。同時に4-5頭飛んでいる蝶ではありませんからねぇ・・・・
Commented by kmkurobe at 2012-05-30 14:29
fanseabさん実は他でクモツキ再チャレンジしようかと考えていたのですが、南部も雲が出てあきらめました。
オオルリシジミここはお手軽なのでまたの機会で大丈夫ですよ。
Commented by kmkurobe at 2012-05-30 14:31
yoda-1さん当地は決して多い場所ではありません。今年は5連敗なので少々疲れました。
今年は翅-ずんが被る他に出かけようかと思案中です。
<< 選手交代-ウスバシロチョウ やっぱり美しい-ミヤマカラスアゲハ >>