選手交代-ウスバシロチョウ

a0071470_1432557.jpg
先週末から姿が見かけるようになったウスバシロチョウが、ここへ来て一気に数が増えた。
a0071470_14333743.jpg
これも積雪が多くて、一気に暖かくなった今年の傾向かもしれない。
残念ながら本日、北アルプスは雲の中・・・・・
a0071470_1434389.jpg
a0071470_14341438.jpg
田植えの済んだ水面の上をアルプス背景に飛翔。ことしも撮らなくては・・・・・
例年ならば6月に入ってもだらだらと産卵を続けているギフチョウだが、今年は休息に姿を消している。
a0071470_14343423.jpg

あちらこちらの葉裏には卵が観察でき、この卵塊はすでに銀色がかっている。
かなり擦れた雌が産卵、ムラサキケマンでの吸蜜を繰り返していた。
a0071470_14345437.jpg

すっかり夏だね。
by kmkurobe | 2012-05-30 14:21 | 生態写真 | Comments(4)
Commented by yoda-1 at 2012-05-30 18:29
やっぱり飛翔画像は青空に浮かぶのが一番ですね。
すがすがしい陽気と季節の移り変わりを感じました。
スミナガシ・クモガタヒョウモンももうすぐなのでしょう。
Commented by 22wn3288 at 2012-05-31 08:20 x
ウスバシロチョウ 綺麗ですね。
青空に映える飛翔写真 素晴らしいです。
ゆっくり飛ぶので撮れそうで撮れない飛翔です。
Commented by kmkurobe at 2012-05-31 17:08
yoda-1さん定番ですがこの季節は絶対に撮影したいシーンですね。
クモガタヒョウモンはそろそろ出そうな気配です。
スミナガシは年1化かもしれません。
春は見たことがないのですよ・・・・・
Commented by kmkurobe at 2012-05-31 17:09
22wn3288さんありがとうございます。
ここはずっと同じ場所で撮影しているので、代わり映えはしませんが、毎年なんとか撮影できています。
<< 天気晴朗なれど・・・・・ うーん今年のシーズンは本当に読... >>