天気晴朗なれど・・・・・

a0071470_1753675.jpg

本年×回目のオレンジ出動・・・・・
a0071470_1732261.jpg

考えを改めて別の谷筋に入ってみた。
とにかく連敗に次ぐ連敗・・・・・・ベタな場所でも何でもいいので抜け出したかった・・・・・
最高の天候だったがまるで気配が無い・・・・・・
コツバメや越冬キベリタテハが飛んでいるだけだ・・・・・
a0071470_1734833.jpg
a0071470_173587.jpg

それでも30分ほどして雌がスミレで吸蜜を始めた。
a0071470_1751268.jpg
a0071470_175202.jpg

雌の撮影はどうしても周囲の緑や地表の光に負けてしまって本当に難しい・・・・・小生にとっては・・・・・

雄は一瞬スミレに止まってくれたが、本日もまた証拠写真のみ・・・・
a0071470_174396.jpg

この黄色い花(ミツバツチグリ-蝶山人さんご指摘ありがとうございました。)で吸蜜を観察できたのが本日の成果。
a0071470_1741781.jpg
a0071470_1742851.jpg

贅沢言えばきりがないがもう少し柔らかい光で撮影したいね・・・・・・
a0071470_1762625.jpg

しかし若葉はまぶしく、残雪は輝き、久しぶりに初夏の渓谷を満喫できたかな。
by kmkurobe | 2012-05-31 17:06 | 生態写真 | Comments(12)
Commented by 蝶狂人 at 2012-05-31 18:49 x
メス、上の3枚はなかなかいいですね。こんな写真だったらオスでなくても満足してしまいます。
一昨日はありがとうございました。
Commented by 蝶山人 at 2012-05-31 19:19 x
♀はミツバツチグリ吸蜜ですね
こちらはゼフ迎撃態勢です
Commented by himeoo27 at 2012-05-31 21:46
クモツキ♂も♀も素敵ですね!
今週末は曇天なのでリベンジは来週に持ち越しました。
Commented by kmkurobe at 2012-06-01 10:51
蝶狂人さん良かったですね。あの当たりはかなり広い範囲で発生しているようで、結構遅くまで楽しめそうですよ。
雌は今までスミレではうまく撮影できなかったので良かったですよ。
Commented by kmkurobe at 2012-06-01 10:52
蝶山人さん雄は黄色の花には絶対とまらないですが、雌は多タンポポでも吸蜜を見かけます。雌雄で感覚が違うのは面白いですね。
Commented by kmkurobe at 2012-06-01 10:54
himeoo27さんこの日もそうですが、ピーカンはなるべく避けたほうが良いと思います。前夜から雨-薄曇り-10時頃から薄日が差してくる。しかも湿度は高めで気温は20度位。
いままで大当たりはこんな感じの天気でした。
Commented by 22wn3288 at 2012-06-01 14:01
やっぱり クモマツマキ は良いですね。
スミレでの雌 素敵なシーンだと思います。
今年は発生が少ないのでしょうか。
Commented by kmkurobe at 2012-06-01 16:27 x
22wn3288さんここは昨年貴殿が撮影された近くです。
今年はやはり昨年より数は少ないようですね。
昨年ここの♀は撮影できなかったので満足してますよ。
♀の撮影は本当にハードルが高いですね。
明るいと飛んでしまってクモツキの良さが消えてしまいます。
Commented by 虫林 at 2012-06-05 17:36 x
クモツキの♂♀撮影はさすがですね。
この季節にクモツキが飛ぶような場所は気持ちが良いだろうな。
羨ましく拝見しました。
Commented by chochoensis at 2012-06-05 22:51 x
kmkurobeさん、さすが、クモツキの写真・・・お見事です。健康の具合で遠くに遠征できないのが少し残念ですが、こうして=素晴らしい写真=を拝見すると、山の雰囲気が充分に感じられてとても満足です。
今日も、良く就寝できそうです、ありがとうございます。
Commented by kmkurobe at 2012-06-08 16:17
虫林さん
地元はさっぱりでしたが、ここでは少ないながら久しぶりに夫婦で自然散策して楽しかったですよ。40年前を思い出しました。女房は携帯でクモツキを必死で追いかけておりましたよ・・・・・
Commented by kmkurobe at 2012-06-08 16:21
chochoensisさん
今年は何処も発生が少なかったようですが、なんとか楽しむことができました。
お体たいせつにしてくださいね。
ここはほとんど歩かなくても大丈夫な場所です。
体調整えられて機会が有ればできる限りのご案内させて頂きますよ。
<< ブルーな蝶が増えてきた 選手交代-ウスバシロチョウ >>