ミヤマシジミの交尾

a0071470_16152843.jpg

10日はそれなりに天候は回復した。もっとも谷筋へ上がるほどではないので近場のブルーたちを訪ねることにした。
a0071470_16155450.jpg

午前9時過ぎ、まだ羽が乾ききっていないようで日光浴。
a0071470_16161096.jpg
やはり梅雨空にブルーが映え、撮影するには最高のコンディションだ。
ミヤマシジミは第1化の最盛期を迎えたようで、あちらこちらで求愛が観察できた。
a0071470_16162699.jpg
この雌は羽化直後のようでほとんど飛べない。
a0071470_161643100.jpg
最初にモーションをかけてきた♂と、あっという間に交尾成立・・・・・
a0071470_16165721.jpg
素早い・・・・・・
ブルー系の交尾は経過が長くて、あまり飛び回らないのでじっくりと撮影できた。
a0071470_16171864.jpg
ワイドで生息地を写し込むと、とにかくしっとりとした緑が美しい。
a0071470_16313260.jpg
a0071470_16314675.jpg
a0071470_1618497.jpg
コマツナギの若葉は美しく、ツメレンゲもミニチュアのようで本当にかわいらしい。

パート2、ヒメシジミ編に続く
by kmkurobe | 2012-06-12 16:19 | 生態写真 | Comments(2)
Commented by hemlenk at 2012-06-12 21:07
微笑ましい姿が満載ですね(^_^)/
美しいミヤマシジミ。
ヒメシジミも出ましたか。楽しみです(^_^)/
Commented by kmkurobe at 2012-06-13 11:17
hemlenkさん今年は本当に最盛期が凝縮された感じですね。
来るゼフの季節は忙しくなりそうです。
<< ヒメシジミの交尾 ブルーな蝶が増えてきた >>