塩の道-越後から甲斐へ

a0071470_17305835.jpg

久しぶりに遠征をすることになった。
もっとも私の場合は午後そこそこの時間には帰宅しなければならない。
まだまだ元気だが今年で13才。大切にしてやらないとね・・・・・とは言うものの・・・・・

1頭になって寂しがったのは半年だけ、今では親以上の「おねだり犬」になってしまった。

さて触りと言うことでGXR(24-70㎜相当)画像を集めてみた。
a0071470_17312212.jpg

夜明けは諏訪湖で迎えた。一路、甲斐の国へ。
遙かに、富士山が見えていた。
a0071470_17315741.jpg


本日の目標はブラック&レッド。
それも2県で達成しようと・・・・・
気温はそこそこ良い感じなのだが、暗い・・・・・しかも一人でのゼフ撮影は本当に非効率だね・・・・・
1-2割しかロック・オンできない。

ここで観察できたゼフィルスは順番に

1.クロミドリシジミ
a0071470_17324851.jpg
a0071470_1733470.jpg
a0071470_17331671.jpg

a0071470_17342284.jpg

これは最初の写真で開翅している個体。
2.アカシジミ
3.ウラナミアカシジミ
a0071470_17344366.jpg

4.ウラミスジシジミ
a0071470_17351964.jpg

                                   SONY 70-300㎜使用
5.ミズイロオナガシジミ
a0071470_17354412.jpg

a0071470_17371525.jpg

ナナフシとコラボしていた。

暗いのでたたき出し以外の蝶はほとんど飛んでいなかった。
すばらしい環境なので違う季節にも是非訪ねてみたい。

2番目の訪問地では常念岳が正面に見える。
a0071470_17375250.jpg

ここでなんとか県内産のクロミドリシジミを撮影したかったのだが、ドキッとさせたのは
綺麗なミヤマカラスシジミだった。
a0071470_17383788.jpg

ここでもアカシジミとなかなか撮影できなかったウラナミアカシジミ。
a0071470_17391153.jpg
a0071470_1739322.jpg

そして
6.ウラゴマダラシジミ
a0071470_17395612.jpg

これで2012年ゼフィルスは本日で6号。
うん順調だ。

3番目に訪れた場所は信濃と越後の国境だ。
a0071470_17402595.jpg

左から鹿島槍、五竜岳、唐松岳が並んでいる。

良いところまで登ったらなんと今月一杯通行止め・・・・・・
a0071470_17404722.jpg

2時過ぎにはいつもの場所で北アルプスを見ておいしいコーヒーをいただいていた。
随分たくさん撮ったけどやはり初めての場所は準備が足りない・・・・・
来シーズンこそバシッと「赤と黒」を決めなきゃね。

やっぱり疲れた・・・・・・かな・・・・・
by kmkurobe | 2012-06-21 17:41 | | Comments(4)
Commented by 蝶山人 at 2012-06-21 19:37 x
6種撮り見事です
こちら地元では3種止まりです
いつもの場所は良いですね
Commented by fumie at 2012-06-22 00:48 x
偶然にも今日は(昨日か)お世話になりました。
blogで拝見すると、クロミドリの開翅もっとずっと素敵、さすがです!!
あの後、粘ってウラゴやミズイロオナガに出会えました。
またミドリのゼフあたりでご一緒したいです。
どうもありがとうございましたm(_ _)m
Commented by kmkurobe at 2012-06-22 17:05
蝶山人さん結局地元での探索は不発でした。
地元でまだウラギンヒョウモンが見られません。
そろそろ出るはずなんですが・・・・・
あのいつもの場所、プリンも大変美味しいですよ。
Commented by kmkurobe at 2012-06-22 17:07
fumieさんよかったですね。
緑色のゼフは昨年の場所で7月10日位でしょうかね?
今年はアイノをしっかり写してみたいですね。
雌がまだ綺麗に撮影できていないので、それも楽しみなんですが。
<< 動画の方がなぜか自然な色に感じ... アオゲラの営巣 その2 >>