炎暑では蝶も飛ばない・・・・・

a0071470_16445960.jpg

天気予報がオセロのようにひっくり返り、突然、傘マークから晴れマークがメインに変わった。
夜間は14-5度とかなり冷え込むのに、午前中に急速に気温が上がる。
しかも湿度は70㌫を超える・・・・・
a0071470_16461924.jpg

昨日からメスアカミドリシジミがテリ張りを始めたので、撮影準備に忙しい。
カメラアングルを決めて、都合の悪い枝をはらったり、下草を刈ったり・・・・
自分の家なら、こんなには働かないね・・・・

しかしながらお昼休みの気温は高すぎたようで、お昼寝モードでまったくテリを張らない。
そのうちに影に入って動かなくなってしまった。
a0071470_1645327.jpg
a0071470_1645484.jpg


一度だけV字開翅を見せてくれたが位置が悪く、クリソの緑がでてこない・・・・・
a0071470_1646427.jpg

やはり上から撮るか、ストロボを炊かないとだめだね・・・・・
a0071470_16463317.jpg
a0071470_16464629.jpg

フタスジチョウも暑すぎるようで、木陰に入ってほとんど動かない。
a0071470_164735.jpg

これは何か吸汁しているようだ。
a0071470_16471955.jpg

サカハチチョウの求愛。
a0071470_1647306.jpg

要約ウラギンヒヨウモンが目に付くようになってきた。

贅沢な悩み・・・・夜間一雨あって、あすは涼しくならないかな・・・・・・
by kmkurobe | 2012-06-25 16:48 | 生態写真 | Comments(0)
<< インターバル撮影を試してみた 姫川流域探査-ウラクロシジミ他 >>