開け開け開けーーーー!!!!

昨年念願のウラミスジシジミの開翅を経験した。
個人的には「ゼフィルス開翅難易度?」を考えるとかなり高いと思う。
緑系のゼフィルスは運が良ければ、ほぼ全部開翅すると聞く。
残りの中ではとても無理だと思われるウラナミアカシジミ、アカ・キタアカシジミ2種は別にして、ウラクロシジミはかなり難易度が高い方であろう。
それでも、午前中早い時間に、やや擦れた雄のV字開翅を経験しているし、畏友SA氏の「蝶の生態写真」には見事な開翅写真が並んでいる。
a0071470_22191255.jpg

ウラクロシジミは毎年どこかで出会うことはあったが、狙って撮影できる種類ではなかった。
今年になってようやくそれなりの場所を開発できたがシーズンも終了。
ところが、べつの目的で入った、やや標高の高い発生地に多産していることがわかった。
ここ数日はとにかく朝・昼・夕と日参して叩きだし、念力をかけるも敗退・・・・・
昨日に続いて早朝から勝負。1頭目に降ろした雄がしばらくもぞもぞしていたら何と念力をかける間もなく開翅!
a0071470_22201525.jpg

葉の陰だったがインターバル撮影でなんとか1枚だけゲット。
これで念願が叶ったね。
しばらくして、 「フィールドノート」 のtheclaさんが昨日に続いて助っ人に何とすぐに彼が見付けた個体がまたまた開翅!
a0071470_2221642.jpg
これいい感じのV字開翅。透過光が裏面に透けてウンウン・・・・・
よし!今度は雌だね・・・・・
by kmkurobe | 2012-07-16 22:21 | 生態写真 | Comments(14)
Commented at 2012-07-16 23:34 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by fumie at 2012-07-17 01:17 x
kmkurobeさん、今日はお世話になりました。
見事な一本竿撮影も拝見でき、とっても楽しかったです(笑)
それにしても、このウラクロのV字は素敵です。
わたしとしても、是非ぜひ撮りたい蝶です。
Commented by hemlenk at 2012-07-17 09:24
ウラクロ、ナイスです。
この時期にまだこんなに美しい個体が、いるなんて驚きです(+_+)
相当に標高の高いポイントとお見受けしました。
素晴らしいです。
Commented by 虫林 at 2012-07-17 09:49 x
ウラクロ♂開翅、やったね!
おめでとう。
僕は案の定、前日の疲れが出て寝坊してしまい、参加できずに残念でした。開始写真は両方とも素晴らしい写真ですね。
Commented by 蝶山人 at 2012-07-17 11:55 x
開翅未撮影種です
茨城栃木には多産地がまだあるのですが
足場の悪い渓谷が多く撮影ままなりません
もっともこちらは6月中旬の蝶ですが・・・
Commented by kmkurobe at 2012-07-17 17:52
鍵コメさんありがとうございます。
私も来年はトライしてみたいと思っています。
Commented by kmkurobe at 2012-07-17 17:53
fumie さんいいでしよう。この銀色はほかの蝶にはない薄暗くなっても光っている不思議な怪しさがあります。
Commented by kmkurobe at 2012-07-17 17:55
hemlenk さんどうもです。
黒菱平あたりでは下旬にも新鮮な個体をみることがあります。
個体数の多いのと、撮影可能かどうかは違いますが。
Commented by kmkurobe at 2012-07-17 17:59
虫林さんありがとうございます。
かなりデータがたまったので、来年はぜひごいっしょいたしましよう。
目指せ雌雄ダブル開翅ですね・・・・・
Commented by kmkurobe at 2012-07-17 18:00
蝶山人さん今年は頑張って複数の撮影地を確保いたしました。
不思議にどこもギフチョウの多産地なんですよ。
Commented by yoda-1 at 2012-07-17 20:37
連休中にこんなドラマがあったのですか。
昨年のウラミスジに続き快挙ですね。
早朝、休んでいる個体がいれば、条件が揃うとこのように開翅するのでしょうね。
具体的には朝何時の開翅なのでしょうか?
Commented by kmkurobe at 2012-07-17 21:02
yoda-1さんお疲れさまでした。
具体的には5時40分前後です。
ただ前日当日の気象がかなり影響していると感じますが。
蝶の気持ちはやはり蝶にしかわからないようです・・・・・
Commented by banyan10 at 2012-07-18 10:17
新鮮な雄の真珠の輝きは素晴らしいですね。
今年は秩父でも良さそうな場所を教えてもらいましたが、叩いて降りて来る場所が見つかりません。
Commented by kmkurobe at 2012-07-20 11:00
banyan10さんやはり木が高い場所では上に上がって降りてこないと思います。
今年撮影した3カ所どこも足場が良くて、木がそんなに高くない場所です。
渓流沿いの発生地は川の方へ飛んでしまってなかなか降ろせませんね。
<< ハイシーズンまっただ中!!! ハイシーズンの中休み >>