晩夏の安曇野-キベリタテハ

a0071470_15384533.jpg

とにかく毎日が暑い。もっともこれで文句を言っていては・・・・・なにせ明け方は20度を割る。
あちらこちらで毎日大雨警報が出ているが、当地では乾ききって、虫も植物も青息吐息である。
秋の訪れを感じたくて安曇野を南下した。
しばらく訪れない間に、稲穂が頭を垂れ、色づき始めた田もあちらこちらで見られるようになった。

相方にお願いしてカメラを持って貰う。実は小生よりもキャリアは長い。もっともデジタル時代になってからは、携帯以外のカメラは決して持とうとはしなかったが・・・・・
1970年製ペンタックスSP-コンタックスT2というマニアックな路線から今様ミラーレス(NEX-3)に持ち替えて・・・・・
a0071470_15392512.jpg

写ってましたね・・・・・これが・・・・・
遠くから見ていると気合いが入っているのがわかりました。「雀百まで踊り忘れず」ですね・・・・
2度と持たないとは言ってましたがね・・・・・・
いやいや「二人写」と言うのもなかなかえーもんですわ・・・・・

久しぶりに入った林道はすっかり晩夏の佇まい。
a0071470_15403211.jpg
a0071470_1540428.jpg

アカソもイタドリもきれいに色づいていた。
a0071470_15395522.jpg
最初に出会ったのがシータテハ、続いて本命キベリタテハ。
a0071470_15401589.jpg

以上4枚は拝借した作品。


キベリタテハのエンジの地色、文字通り鮮やかな黄色い縁取り。そして並列する青斑。
a0071470_15414253.jpg
いやいや何時出会っても感激だね。

昨年より1月早く訪れたので、やはり標高の高い場所でのみ観察できた。
久しぶりに綺麗な個体が複数飛び回っていた。負けずに激写。
a0071470_1542765.jpg
a0071470_15421721.jpg
a0071470_15423336.jpg
a0071470_15424361.jpg
a0071470_1542508.jpg


他にはシータテハ
a0071470_15433860.jpg

エルタテハ
クジャクチョウ
a0071470_15434916.jpg

サカハチチョウ夏型
a0071470_1544258.jpg
まだまだ綺麗なコムラサキ
a0071470_154418100.jpg
等々。
帰路訪れたおしゃれなレストランで。
a0071470_15444167.jpg
a0071470_15445598.jpg
a0071470_1545821.jpg

晩夏の安曇野を満喫。いやいやこんな休日もいいもんだね。
a0071470_15452297.jpg

by kmkurobe | 2012-08-24 15:45 | 安曇野 | Comments(14)
Commented by ダンダラ at 2012-08-24 16:39 x
奥様の作品、なかなかのものですね。
ご夫婦で気楽に楽しめるといいですね。
キベリのプルーの紋列が鮮烈です。
Commented by yoda-1 at 2012-08-24 20:11
キベリは奥様撮影のものも、その旦那さん撮影のものもえらく綺麗に撮影できていますね。
散策路の木道に多かったのでしょうか。
なにか人とのふれあいがあるようでいいですね。
Commented by 虫林 at 2012-08-25 03:03 x
ウーム、奥様での虫撮影再デビューは何となく僕も嬉しくなりました。
もともと虫心がある方ですから、これからが楽しみですね。
最後の何気ないレストランの風景も雰囲気がとても気持ちが良いです。
Commented by cactuss at 2012-08-25 06:48
奥様の写真は久しぶりに撮影したとは思えませんね。
これからご夫婦でご一緒に撮影されれば楽しいでしょうね。
お二人で笑いながら撮影されているのが想像できます。
Commented by 22wn3288 at 2012-08-25 13:36 x
キベリタテハ お二人とも綺麗に撮れていますね。
ペンタックスSP、コンタックスT2 懐かしい機種です。私も使っていました。T2は今もとってあります。
Commented by himeoo27 at 2012-08-26 12:06
キベリタテハはこの時期の主演俳優ですね!
堂々としていてとても素敵です。
夏型の色彩のくっきりしたサカハチチョウも
なかなか良いです。
Commented by hemlenk at 2012-08-26 21:50
奥様も虫デビューで、ますます観察に力が入りますね(^^)/
安曇在住の頃、キベリタテハはけっこう苦労して堀金あたりまで撮りに行っていました。
見かけるときはけっこう近場でも出会ったりするのですが、なかなかいいポイントは見つけられなかったのを覚えています(^_^;)
Commented by kmkurobe at 2012-08-27 16:30
ダンダラ さんいつもご一緒に撮影されているのを拝見していて、うらやましくて、我が家もと頼んでみました・・・・・
次回は何時つきあってくれるのやら・・・・・
Commented by kmkurobe at 2012-08-27 16:32
yoda-1さんここは板壁やベンチなど人の汗そのものが誘因物質になっているようです。
キベリの口吻、結構チクチクしました。
Commented by kmkurobe at 2012-08-27 16:34
虫林さんありがとうございます。ご存じのように虫は大好きなのですが、なかなかつきあってもらえません・・・・こんどは何時になるのやら・・・・
このレストランなかなかでした。またご一緒いたしましょう。
Commented by kmkurobe at 2012-08-27 16:37
cactuss さん相方ながら、さすがに銀塩マニュアルで蝶を撮影していたのでよく写っていました。
もっとも、楽しいのですが、お互い遠慮が無いのも夫婦ですね・・・・・
気まぐれではなく来年もつきあってくれれば良いのですが・・・・・
Commented by kmkurobe at 2012-08-27 16:39
22wn3288 さんT2をお使いでしたか。
小生がまったくカメラを離れていた頃に相方が楽しんでいました。今考えると本当にすばらしいスペックだと思います。
Commented by kmkurobe at 2012-08-27 16:40
himeoo27 さん地元にはシラカバが少なくてなかなか出会う事ができません。プチ遠征して撮影してきましたが、キベリタテハは毎年一度は会ってみたい蝶ですね。
Commented by kmkurobe at 2012-08-27 16:42
hemlenk さんどうもです。実は今回撮影できたのも旧堀金村付近です。大町以南に行かないとシラカバが少ないので、なかなか撮影することができませんでした。
<< 蕎麦の花がさくのも、もうすぐだ... 急に秋らしくなってきた。 >>