雪がチラホラ舞う朝になった。

昨晩から寒気が入り、雪がチラホラ舞う朝になった。
アルプス山麓はそこそこの積雪があったようだ。
a0071470_1658126.jpg

たまたま手に入った、ソニー Eマウント用の「ウルトラワイドコンバーターVCL-ECU135mm判換算焦点距離:18mm
倍率:0.75倍(装着時)」なるものを装着して、定点から撮影。
a0071470_16583285.jpg

なるほど随分画角が広くなった。これは使えるかもしれないね。

10時を過ぎると少しずつだが薄日が差してきた、肌寒い中小山に上る。
越冬タテハも飛んでいない状態だったので、ウスバサイシンの様子を見ると、随分広がってきた。
a0071470_16585064.jpg

そろそろ♀がでても良い頃だね。

風がやみ、やや暖かく感じるようになると、1頭だけ飛び始めた。
a0071470_16591251.jpg

しばらくフキノトウで吸蜜してくれたが、やや傷みがでてきたようだ。
a0071470_16593362.jpg

この個体は枯れススキの中に何度も繰り返し潜っていた。
よく見ると、ブッシュのなかのスミレで吸蜜していた。
a0071470_16594775.jpg


雲がかかり始めたので、早々に撤収する。
a0071470_1712651.jpg

今晩から明日にかけてそこそこの降雪とか。タイヤ交換しなくてよかったね・・・・・
あしたは暖かい方に移動しないといけないようだね・・・・・
北はやめて、南へ行こう。
by kmkurobe | 2013-04-10 17:02 | 生態写真 | Comments(0)
<< 雪と花と黒いダンダラ つかの間の晴れ間 >>