本日も気温はグングンと上昇

a0071470_2052327.jpg

田植えも8割方終わったようだ。夕暮れ時水面に映る北アルプスがあやしい
輝きを放っていた。
本日も気温はグングンと上昇した。今年はとにかく気候変動が極端で、植物の生育が早くなったり、遅れたりで全く読めない・・・・・
今朝も1頭だけのミヤマシジミがモデルになってくれた。
a0071470_20522292.jpg

本格的な発生はもう少し後だろうか。
a0071470_20523712.jpg

エビラフジの若葉の上で半開翅。
こいつが出てくるといよいよ夏が間近。
a0071470_20524844.jpg
珍しくおとなしく撮影させてくれた。
お昼時の姫川。
a0071470_2053953.jpg
a0071470_2053014.jpg
雪代が入りずいぶん水量が多い。
風が強く地用達の姿もまばらだった。
ところで猛禽が小鳥をしつこく追っている場面に出くわした。
a0071470_20532417.jpg

この猛禽の名前おわかりになる方、是非教えてください。
ハチクマだそうです。ヘムレンさん、久保田さんありがとうございました。
さて19日午後の部のブラック
a0071470_20545514.jpg
a0071470_20544696.jpg
a0071470_20543410.jpg

発生が始まってからはや20日近く、すれた個体も多くなってきた。
スイカズラで吸蜜。
a0071470_2055955.jpg

しつこくツバメシジミがアタックしていた。
a0071470_20552134.jpg


午前の部のオレンジ・アラカルト
フキノトウで休止している。
a0071470_20554547.jpg
このカムフラージュはかなりなものだ。
a0071470_2055566.jpg

薄日程度でも開翅してくれた。

以下E-PL5にMACROアタッチメントをつけて撮影。
14-42㎜のSetレンズ使用。
a0071470_20562748.jpg
a0071470_20561893.jpg

広角端でも結構寄れし、MACROもかなりいい感じ。
a0071470_20564823.jpg
a0071470_2056371.jpg

by kmkurobe | 2013-05-21 20:56 | 生態写真 | Comments(13)
Commented by ヘムレン at 2013-05-21 21:28 x
ミヤマシジミ、クロツ、クモツキ・・この時期の素晴らしい被写体が目白押しですね(^^)
春から初夏にスライドしてきましたね。
猛禽は、ハチクマの成鳥ですね。格好いい!!
ハチクマの中でも、綺麗な模様の個体ですね~。。
う~ん・・・素晴らしい。
小鳥を追う姿なんて、はじめて見ました。渡ってきたばかりでお腹空いてるのかな(^^;)
Commented by fumie at 2013-05-21 22:23 x
kmkurobeさん、こんばんは。
毎日楽しみに拝見させていただいてます。
それにしてもイエロー・オレンジ・ブラック・ブルーと本当に賑やかですね。

オレンジのクモツキは、大好きな蝶のうちのひとつです。
昨年までお邪魔していたポイントも環境が変わり、何より自分の体力もキツくなって来まして・・。
ちょっと自分での撮影は、もぅ無理かなとあきらめモードです。
だからこうして、kmkurobeさんの素敵な写真を拝見できるのがとても楽しみ。
わたしでも撮影できるチャンスがまた訪れるといぃのですが、クモツキの生息する場所を考えると、ちょっと難しいでしょうね。

さて、次回のサプライズは何色かしら。

Commented by Amami at 2013-05-21 23:03 x
こちらには、初めて書き込みをします。
GW明けにギフチョウとクモツキのポイントで偶然居合わせた者です。
色々なお話しをありがとうございました。

猛禽のハチクマは、尾羽にある2本の太い横帯がはっきりと見えている素敵な写真だと思います。

クモツキとニリンソウの組み合わせは、とても雰囲気があり、そして、環境も良くわかりますね。クモツキは、後日、自宅から近めのフィールドで撮影することが出来て、ほっと安堵しております。
Commented at 2013-05-21 23:38 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by 久保田 at 2013-05-22 08:01 x
美しいハチクマ! この週末にはクモマツマキのついでに小熊山あたりで探したいと思っていた猛禽です。
Commented by 22wn3288 at 2013-05-22 13:35 x
クロツバメにツバメのアタックのシーン面白いですね。
オレンジはやっぱり魅せられたチョウです。
いいですね。
発生は何時もより早いですか?
Commented by kmkurobe at 2013-05-22 16:38
ヘムレンさんハチクマですか。早速のご回答ありがとうございました。こんな事ならもうちょっとまじめに撮影すれば良かった。
実はこの後オオタカとおぼしき個体も居たのですよ・・・・・
Commented by kmkurobe at 2013-05-22 16:39
fumie さんこんどはやはりオレンジと安曇野のブルー、ジャコウの香りなんぞも良いのではないかと思っています。
Commented by kmkurobe at 2013-05-22 16:40
鍵コメさん成果を期待していますよ。
Commented by kmkurobe at 2013-05-22 16:41
Amami さんブログ拝見しました。すばらしい撮影をされていますね。ハチクマとわかって随分個体変異がある種類だと感じました。これからもよろしくお願いします。
Commented by kmkurobe at 2013-05-22 16:42
久保田さんどうもです。ひっょとすると近所で毎年営巣している猛禽はこれかもしれませんね。今度じっくり捜してみます。
Commented by kmkurobe at 2013-05-22 16:43
22wn3288 さんどうもです北アルプスの1200㍍あたりはそろそろ良い時期にはいっているのではないでしょうか。
Commented at 2013-05-22 18:15 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
<< 午後のオレンジとブルー ブルーでイエローな一日-雌バンド >>