赤いベレー帽とモコモコのスパッツ

a0071470_11444312.jpg

毎度書いているが、信州北部とはいえ、アルプスの向こうはいまだ梅雨明け前の北陸。
関東甲信越はとっくに「梅雨明け宣言」されているのだが、すっきりしない毎日が続いている・・・・・
8月最初のお休み、案の定地元はかなりの雨・・・・・・
天気予報サイトをにらんで南下する。安曇野に入ると南の方は雲が切れているようだ。
高速に乗ってさらに南下。雲が切れて強烈な日差しが・・・・・たった50キロで随分ちがうもんだね・・・・・
気象庁の「梅雨明け宣言」の区分けは絶対おかしい・・・・・どう考えても実情らそぐわないと思う・・・・・
a0071470_11453899.jpg

ムモンアカシジミはクサアリとの共生で知られているが、羽化直後、アリの巣穴から這い出した時、脚毛を囮にしてアリの襲撃から身を守ると言われている。
この「モコモコのスパッツ」をはき、「赤いベレー帽」をちょこんと被った姿に会いたくてススキ混じりの雑木林を訪ねた。
雨上がりで湿度も高く条件は良さそうだ。
発生地へ到着するとホストと思われるコナラの周囲の下草にオレンジ色の姿がチラホラ見えた。
a0071470_11485419.jpg
a0071470_11491016.jpg
a0071470_11492384.jpg
a0071470_11494320.jpg
a0071470_11503100.jpg

最初に目に入った個体は完全とは言えないが、そこそこの「スパッツ」をはいていた。
a0071470_11512116.jpg
a0071470_11513662.jpg
a0071470_11515390.jpg

活動時間前なのでほとんど動かない。時々舞い上がるが、直ぐ近くでまた静止する。
雄はやや擦れた個体が混じってはいたが、雌はきれいな個体ばかりだった。
久しぶりにじっくりと撮影することができた。

ごご2時近くになると、オープンスペースで雄が飛び回り始めた。
他のゼフイルスに比べるとなんとものんびりと感じられる。
a0071470_11461319.jpg
a0071470_11462541.jpg
a0071470_11463827.jpg
a0071470_11465329.jpg

下草から舞い上がった雌に、近くに居た雄が求愛。あっという間に交尾が成立した。
ただ4㍍以上のコナラ樹上なので、茂った葉が邪魔をして、なんともアングルが撮りにくい。
以下はすべてリモート撮影。
a0071470_11472448.jpg
a0071470_11474299.jpg
a0071470_11475699.jpg

引いた画面だと地面までの距離感が感じられると思う。

かなりの枚数を撮影したが、風がほとんど無いことも幸いして広角だけではなく、マクロでもそこそこ撮影することができた。

十二分に楽しんだ後、お見送りしてくれたのがこの子。
a0071470_11482014.jpg
スズメガの幼虫かな??
by kmkurobe | 2013-08-06 11:52 | 生態写真 | Comments(12)
Commented by 蝶山人 at 2013-08-06 12:47 x
新鮮な蟻の巣系と交尾
情景が目に浮かびます
お見送りはアケビコノハですね。
Commented by naoggio at 2013-08-06 13:24 x
赤いベレー帽とモコモコのスパッツ、
何の事かと思いましたがこれでしたか。
私はこの蝶は発生後期に見に行く事が多くて、今までこのような新鮮個体に出合った事がありません。
是非一度お目にかかってみたいものです。
それにしても狙ってこれが撮れるとは素晴らしいですね。
Commented by himeoo27 at 2013-08-06 21:17
緑色のアケビコノハの幼虫も可愛いですね!
近くの公園で探してみようかな?
Commented by 虫林 at 2013-08-07 02:13 x
ムモンアカシジミの季節になりまたね。
新鮮できれいな個体で、交尾まで、見入ってしまいました。
↓の記事の写真も素晴らしいです。
Commented by さっちゃん♪ at 2013-08-07 06:30 x
おはようございます
『赤いベレー帽とモコモコのスパッツ』
うまい表現ですね^^♪
交尾のシーンは赤いリボンの様で可愛らしさが増しますね
5枚目の陽の光で透けたムモンも魅力的ですね♡
Commented by maximiechan at 2013-08-09 19:45
昨日は楽しいお話ありがとうございました。
モコモコスパッツ素敵ですね。
前の記事の山ゴマも見事です。
来年もっと早めに出かけてツバメシジミよりも小さいという♂にも出会ってみたいです。
誠に勝手ながら、リンクさせていただきました。
今後ともよろしくお願いいたします。
Commented by kmkurobe at 2013-08-10 11:30
蝶山人さんこのアケビコノハは終齢まえなのですね。緑色でも目玉模様があるとは知りませんでした。
Commented by kmkurobe at 2013-08-10 11:31
naoggio さんやはり発生初期にダメもとででかけないと、ゼフ系は綺麗な個体は撮影できません。もちろん付きがないと空振りですから危険ですが・・・・・
Commented by kmkurobe at 2013-08-10 11:31
himeoo27 さん終齢の悪魔模様に比べるとなにかかわいらしさをかんじますね。
Commented by kmkurobe at 2013-08-10 11:33
虫林さんいよいよ最終盤になってしまいました。このお盆はどこに行こうかと悩んでいます。
どうやら季節がすべて早く進行しているように感じます。
Commented by kmkurobe at 2013-08-10 11:34
さっちゃんさん、仰るとおりムモンアカは透過光で透けるオレンジ色が本当にきれいですね。
なんとかバックのグリーンに映えるように撮影しているつもりですが、なかなかうまくいきません・・・・・
Commented by kmkurobe at 2013-08-10 11:35
maximiechan さん先日は楽しい時間をご一緒させていただいて、ありがとうございました。
こちらもリンクさせていただきます。
こんごともよろしくお願いします。
<< 立秋を過ぎて夏が来た?-真夏の... はやアルプスは立秋? >>