酷暑-なーんにも飛ばない

a0071470_15314267.jpg
先週とうって変わって真夏の空が広がっていた。
11日信州もとにかく暑い・・・・・下見に行った時、早い時間からすで飛ばなくなっていたので一応早出したが・・・・・
a0071470_15332326.jpg
a0071470_15334060.jpg
7時過ぎまだ朝露が当たっているのに飛び回るばかりで、9時近くなると開翅どころか葉陰でじっと動かなくなってしまった・・・・・
a0071470_15335626.jpg
a0071470_1534714.jpg

いやいや、暑いのは蝶も人間も同じだね。
予定を変更してムモンアカシジミの産卵を狙って移動する。
a0071470_15343643.jpg
こちらも下草でじっとしているばかりで全く飛ばない。
a0071470_1535369.jpg
いきなりこの子が目の前に登場!!里山なので熊かと思って本当にどっきりした!!!
それでもスミナガシが樹液に来ていた。
a0071470_15352418.jpg
a0071470_15354696.jpg
アオカナブン、オオムラサキなど良い雰囲気でうれしい・・・・
a0071470_15361045.jpg
帰り際今年は未撮影のオナガシジミもゲット。
a0071470_15363151.jpg
さすがに擦れていたが、これで当県19種類目だ。
色々と回っては見たが、とにかく酷暑でまったく蝶の姿が見えなかった。
帰りがけにムモンアカシジミを再訪すると、あちらこちらでカップルができていた。
a0071470_1537194.jpg
a0071470_15371067.jpg
しかしかなりスレ、カケが目立つ。いよいよ2013年のゼフィルスもお終いか・・・
a0071470_15373123.jpg

いつの間にか目に付く花もすっかり秋の気配が漂っていた。
a0071470_15374320.jpg
a0071470_15375375.jpg
a0071470_1538459.jpg

以下は10日撮影ムモンアカシジミの産卵
a0071470_15383972.jpg
a0071470_15385041.jpg
a0071470_15392849.jpg
ずっと観察を続けている発生地での産卵で、カシワとホウノキがホストになっているようだ。
a0071470_15394626.jpg

木肌の形状で産卵場所が微妙に違っていて興味深いね。
a0071470_1540212.jpg

by kmkurobe | 2013-08-13 15:40 | 生態写真 | Comments(6)
Commented by himeoo27 at 2013-08-13 15:56
暑いと蝶も活性が低下するようですね!
探蝶は涼しい高原にでも出かけてみます。
Commented by spatica at 2013-08-14 08:44 x
こんにちは。
某所のムモンアカポイントでお会いしたspaticaです。
これだけ暑いと虫にも影響が出ますよね。
またどこかでお会いできるのを楽しみにしております。
Commented by 虫林 at 2013-08-25 23:21 x
すごい蝶たちのオンパレードですね。
逆光のムモンアカ産卵シーンはうなりました。
Commented by kmkurobe at 2013-09-02 14:45
himeoo27 さん連日の暑さであっという間にシーズンが終わってしまいました。涼しい高原のはずがとにかく暑かったですよ・・・・・・いい年
Commented by kmkurobe at 2013-09-02 14:50
spatica さんしばらく仮眠しておりました。
ご連絡遅れて申し訳ありません。
こちらこそ今後ともよろしくお願いします。
Commented by kmkurobe at 2013-09-02 14:51
虫林さんお久しぶりです。やっと気力がよみがえってきました。
ムモンアカ今年も例の場所は健在でした。
今年も新発生地を必死で捜したのですが、あの周囲ではみつかりませんでした。
<< すっかり秋になった 立秋を過ぎて夏が来た?-真夏の... >>