秋は過ぎゆく

随分更新をさぼっていたら、10月も半ばにさしかかってしまった。この一ヶ月の季節の移り変わりを定点の写真で思い出してみた。
9/7を過ぎても暑くてたまらない日々が続いていた。
a0071470_18274141.jpg

晴れても湿度が高くて、アルプスも雲の中だった。
9月半ばを過ぎると寒気が入って、めっきりと朝晩涼しくなってきた。
a0071470_18281893.jpg
9/17久し振りにアルプスが姿を現した。
a0071470_18293431.jpg
9/18には最低気温が5℃を下回りあわてて衣類を引っ張り出す。稲穂が黄金色に実って頭を垂れていた。
a0071470_18304341.jpg

9/20連日の快晴あちらこちらで遅れていた稲刈りも始まった。
a0071470_1831638.jpg

9/27ほとんど稲刈りが終了。定点のコブシが色づき初めた。
a0071470_18312741.jpg

9/29午後から今年初めての秋らしい雲が見られるようになった。一頃の冷え込みも落ち着いてぽかぽかとした陽気
なっていた。
a0071470_18315367.jpg

10/1いよいよ秋空らしくなってきた。鰯雲を背景にコブシの紅葉が進んできた。
a0071470_18322327.jpg

10/2今期初めて強い北風が吹いた、雲が流れて銀色に輝いていた。
a0071470_18324530.jpg

10/7稲刈り終了。
ここ数日暖かい日々が続き、あちらこちらでヒョウモンの雌が産卵
by kmkurobe | 2013-10-08 18:33 | 安曇野 | Comments(2)
Commented by カーコのダンナ at 2013-10-09 10:03 x
スゴイ!まるでライブカメラ見たいですね。もしかしてカメラを据え付けされてるんですかね(笑)
Commented by kmkurobe at 2013-10-09 16:20
カーコのダンナ どうもありがとうございます。
このカットが気に入って20世紀から撮り続けています。
季節の移り変わりが空に林に農作業にそして生き物たちに感じられるわたしにとって大切な場所になりました。
<< もうすぐ新蕎麦の季節に すっかり秋 Part.2 >>