5月2日の奇跡から

a0071470_14542795.jpg

GWのハードワークからやっと立ち直りかけたら、愛犬の調子がダウン。こればっかりはしかたがない。それでも現代獣医学の発達は素晴らしく、まもなく15才になるが復活しつつあるのはうれしい限りだね。

そんなわけで思い切りたくさん撮影したのだが、なかなか整理ができず・・・・・

せっかくコメントをいただいたのだが、なかなかお返事できなくて・・・・・

遅まきながらボツボツアップしようと思っているので、よろしくお願いします。


さてこのGWは手が震える場面を何度も経験したのだが、5月2日の奇跡から。

当方もちろん仕事。「仕事前に撮影する会」と「お昼休みに撮影する会」に参加するしかない。

しかも朝方はリミットの8時45分までにはなかなか活動は始まらず、後ろ髪を引かれる思いで撮影地を後にする機会がいかにも残念。

当日は8時20分頃に発生地着。
a0071470_1455284.jpg
しばらくして杉の樹上を飛び回り始めるがなかなか降りてこない。

アップで見て見るとノーマルの綺麗な個体。

しばらくして何頭か陽だまりを周回したり、日光浴をするようになった。

綺麗な雄のノーマル。
a0071470_14552557.jpg
今期は地元でなかなかギフチョウに出会えなかったので、ゆっくり撮影できたのは初めてだ。

次に陽だまりに降りてきたのが綺麗なYBの雄。
a0071470_15105886.jpg
a0071470_155343.jpg
a0071470_1551332.jpg

この頃は花がほとんど咲いていなくて、なかなか絵にならない。
結局背景は枯れ葉の上ばかり・・・・・

どきどきしていると、始業注意のアラームが鳴り始め時間切れ。

興奮気味にシャッターを押し続けているO氏と別れて仕事場へ・・・・・・
ウーンどうしてこんな時ばかりに出現するのだろう・・・・・・

さてお昼休み。
2匹目のドジョウをもくろんで立ち寄る。
と見慣れた車が。
a0071470_1554831.jpg

久しぶりのKカメラマンが手招きをしている。
なんと未交尾の雌バンドが居るという。
a0071470_1561684.jpg

さすがに傷一つ無く本当に美しい。
しばらく前から、低く飛ぶばかりでまだまだ飛べないという。
a0071470_1563827.jpg
a0071470_1565390.jpg

気合いを入れて色々と撮影。
a0071470_1571350.jpg
a0071470_1572713.jpg
a0071470_1573895.jpg
なるほど時々飛び上がりはするのだが、直ぐに低いところに着地する。

元気な雄でも飛んでこないかと待ってたのだが、こんな時に限ってなかなか現れない。
そろそろ時間切れが心配になった頃、1頭のノーマルの雄が現れる。
二人して「GO!GO!」の大合唱!!
a0071470_1584299.jpg
a0071470_1585384.jpg
a0071470_159472.jpg

願いは叶ってノーマル雄×YB雌の交尾が成立。

ほぼ同じペースで毎年撮影をしているが、交尾を観察できるのは年に1-2回しかない。
YBの発生率は約5%と言われているので、これはかなり奇跡に近いと考えられる。
a0071470_1581955.jpg

Kカメラマンと二人して激写激写。
彼の取材のお手伝いをして7シーズン目。一緒にこんな経験ができるとはね。
a0071470_1591810.jpg

始業合図のアラームにふと俺に返ると30分近くが経過していた。

当日は春らしい日よりとなり桜も満開、北アルプスは美しく、本当に思い出に残る一日になった。

でも4日後にまさかもっと強烈な第2部があるとは二人とも思いもしなかった・・・・・・

a0071470_1593151.jpg

by kmkurobe | 2014-05-13 15:09 | 生態写真 | Comments(6)
Commented by さっちゃん♪ at 2014-05-13 20:12 x
こんばんは〜
YBの発生率は5%なんですか?
YBオンパレードのブログにうっとりです♡
ほんと魅力的ですね
ところで4日いらっしゃったんですか?
どこかですれ違っていたかもしれませんね
ちなみに私はチョウの柄の帽子をかぶっておりましたけど・・・
Commented by maximiechan at 2014-05-14 06:06
熱心に足を運んだことでのご褒美でしょうか。
地元とは言え、撮影機会を作らなければこんな素晴らしい瞬間には立ち会えないのですから。
それにしても私にとっては夢のまた夢の世界です。
遠い白馬のギフチョウ、そしてYB、交尾・・・
いつか少しでも近付きたいものです。
Commented by kmkurobe at 2014-05-14 16:06
さっちゃんさん毎度どうもです。4日は大勢の方がお集まりだろうと思い、人里離れた場所で撮影しておりました。
残念ながら当たりくじはありませんでし・・・・・
Commented by kmkurobe at 2014-05-14 16:08
maximiechan さんありがとうございます。
はじめてこちらのギフチョウと出会って40年以上。まさに夢が実現しましたね。
やはり少しの機会でもフィールドに出ればチャンスはあるものなのですね。
今更ながら実感しました。
Commented by たにつち at 2014-05-19 12:57 x
たいへんな成果、おめでとうございます。
どうして、こんなにYBに出会えるのでしょう?
ほんとに、こんなチャンスは奇跡ですね。
当方は、今年もまた会えずにシーズンは終わってしまいそうです。
Commented by kmkurobe at 2014-05-20 16:29
たにつちさんやはり小まめに場所を変えて、広い範囲を捜すのが、確率が高いような気がしますね。
同じ場所に通っても外れを引くと、全くだめなような気がします。
やはり1/20は本当だと思います。
<< さすがに続かなかったGW半ば GWも過ぎ去って、いよいよ初夏 >>