安曇野周遊2014

a0071470_16174898.jpg

まばゆいばかりの五月晴れ。ズミの花が満開になった。
田植えも8割方終了。水面に映った北アルプスが美しい。
a0071470_16484331.jpg

遠出ができないので、半日コースで季節物を撮影する。
続々と成虫を初見する種類が増加。
ギフチヨョウシーズンが今年はあっという間に終了したが、ウスバシロチョウの発生は遅れ気味だつた。それでも田圃に水が入る頃には、あちらこちらで見られるようになった。
a0071470_16523621.jpg
a0071470_16525364.jpg

河原の蝶達はいつも通りの発生。ただ花が無いので撮影しづらい・・・・・
クロツバメシジミはややすれた個体が多くなってきた。
a0071470_1654216.jpg

月中を過ぎてミヤマシジミも1頭だけ確認。
a0071470_16544334.jpg

これはややフライング個体かな・・・・・・いつもの年はジャコウソウの咲く頃のはずなんだが・・・・

久しぶりの安曇野周遊。地元は冬型になって冷たい雨が。
それでも30キロほど南下すると随分暖かく。自分的には安曇野産は「激レア」だと思っている蝶に会いに行く。
a0071470_1734981.jpg
a0071470_174040.jpg

良いタイミングで雄も雌も出始めだった。
a0071470_1742577.jpg


ここからは毎年の恒例行事。
保護地区のオオルリシジミを見に行った。
まだ雄ばかりしか発生していなかったが、綺麗な個体が開翅してくれた。
a0071470_1783517.jpg
a0071470_1784829.jpg

〆はやっぱりオレンジ。
a0071470_1752171.jpg
a0071470_1744489.jpg
a0071470_1745845.jpg
この日は雄ばかりではなくて、雌も数頭観察することができた。
よく見るとミヤマハタザオには卵がいくつも産み付けられていた。

5月も後1週間を切った。
萌葱色から若葉の季節まではあっという間に過ぎていく。
a0071470_17953.jpg

by kmkurobe | 2014-05-26 17:05 | 生態写真 | Comments(12)
Commented by fumie at 2014-05-26 21:02 x
ジャコウアゲハ綺麗ですね、うっとり。
このところ足を延ばしてばかりいましたが、近くの場所も覗いてみようかなと思います。
個人的には興味がないのですが、クロミドリの「幼虫」がクヌギの木にたくさん発生しているらしいです。
すでにウスバシロも舞ってますよね。
Commented by tyokyojin at 2014-05-27 18:41
オス、メスの撮影、たまらないですね。
明日も良い天気、どうしようかなぁ~、大きく環境が変わった上のポイントはどうなんでしょう?
Commented by 22wn3288 at 2014-05-28 08:34
各種のチョウたちが活躍中ですね。
オオルリシジミのブルーが綺麗です。
クモマツマキチョウは最高です。
↓ 奇跡が起きるのですね。
どうなるのでしょう。
Commented by kmkurobe at 2014-05-28 11:52 x
fumieさん某所のクロミ今年も健在なのですね。
今年は綺麗な雄の開翅を撮影してみたいものですね。
やはり地元産がいちばんですよ。
Commented by kmkurobe at 2014-05-28 11:53
tyokyojin さん下はそれなりにでていたようです。
Commented by kmkurobe at 2014-05-28 11:54
22wn3288 さんやはり青い蝶は曇りの日と緑が一番似合いそうな気がします。暑いと飛んでばかりで、まったく開翅してくれませんね。
Commented by ダンダラ at 2014-05-29 16:25 x
安曇野は良い季節になりましたね。
先日は虫林さんとお邪魔しましたが、お世話になりました。
オオルリのブルーがきれいです。
それにハタザオのクモツキが素晴らしい。
一日ここで撮影できるだけで幸せな気分になります。
Commented by 霧島緑 at 2014-05-30 01:12 x
先日は大変お世話になりました。
お陰で、楽しい撮影が出来ました。
寝ぐらへ帰るクモツキまで見届けることができ、満足です。次回もよろしくお願いします。
Commented by kenken at 2014-06-03 21:47 x
季節の進行が早くなったような・・・そんな絵ですね。
くっきりしたブルーにオレンジは最高ですが、見逃せないのがジャコウの♀です。これ、夏型はさらに美しいのではないかな。
↓1つ前の記事、あまりに凄いので、コメントに詰まります。(笑)
Commented by kmkurobe at 2014-06-05 21:52
ダンダラ さんご一緒できなくて残念でした。
これから一月は安曇野がもっとも生命に満ちあふれた季節になります。
美一緒できるのを楽しみにしていますよ。
Commented by kmkurobe at 2014-06-05 21:53
霧島緑さん先日はご一緒できて本当に楽しい時間を過ごすことができました。あーしてじっくりと観察できて楽しかったですね。
Commented by kmkurobe at 2014-06-05 21:55
kenkenさんどうもです。あのジャコウ夏型いいですよ。
今年もいろいろと誤一子よできるといいですね。
よろしくお願いします。
<< いよいよハイシーズン突入だ。 5.06 昼下がりの奇跡-Pa... >>