平地の蝶はいよいよラストステージ

a0071470_11102334.jpg

サカハチチョウの夏型が見られるようになってきた平地の蝶はいよいよラストステージを迎えたようだ。

周囲の樹がが大きくなってしまい、恒例の「アジサイ&ジョウザンミドリシジミ」もテリ位置が変わってしまっていた・・・・・・

代わりに綺麗なエルタテハが吸蜜に来ていた。
a0071470_11105135.jpg
タテハは意外にアジサイに訪花するようで、地元でもっともレアなゴマダラチョウ、スミナガシもアジサイで撮影している。
何か良い感じ「絵」になってうれしい。
a0071470_11112188.jpg

カラスシジミは7月初めから観察に通っていたのだが、初見できたのは10日過ぎ。
雌は新鮮な個体が多かったのだが、雄はスレた個体が多い。
a0071470_11114754.jpg
a0071470_1112353.jpg
a0071470_11121899.jpg
やはり吸蜜場所とテリハリ場所は違っているのかもしれない。
カラスシジミを捜していたらキバネセセリが撮影できた。
a0071470_1112342.jpg
a0071470_11124890.jpg
それほど多い蝶では無いのだが、今年はそこそこ目に付く気がする。

a0071470_11131589.jpg
ヒメシロチョウは第2化が始まっていた。
a0071470_11133472.jpg
a0071470_11134657.jpg
a0071470_1114116.jpg
a0071470_11141465.jpg
雌雄共に綺麗だが、とにかくこの蝶の撮影は暑い!!!
a0071470_11144419.jpg
ミヤマカラスアゲハの夏型がインパチェンスに集まる季節がやって来た。直ぐに痛んでしまうのだが、彼らに出会うと真夏を感じてしまう。
a0071470_111581.jpg
a0071470_11152353.jpg
a0071470_11153112.jpg
a0071470_1116977.jpg

海の日ももうすぐ。賑やかなシーズンがやって来る。
a0071470_11162510.jpg

by kmkurobe | 2014-07-16 11:15 | 生態写真 | Comments(4)
Commented by cactuss at 2014-07-16 20:13
エルタテハのアジサイ吸蜜はきれいですね。
ミヤマカラスアゲハも本当にきれいです。
こういう写真を撮影できるところはなかなかないですね。
Commented by 22wn3288 at 2014-07-18 08:42
いろいろなチョウたちの登場ですね。
ヒメシロチョウとスジボソヤマキチョウのコラボは素敵な瞬間ですね。
Commented by kmkurobe at 2014-07-18 21:17
cactussさんありがとうございます。
エルタテハはなかなか綺麗に撮れなかったので、うれしい出会いになりました。ミヤマカラスアゲハは今年は個体数が多くて楽しいお昼休みの題材になってます。
Commented by kmkurobe at 2014-07-18 21:18
22wn3288さん私も興味をもって観察していました。残念ながら巣慈母その雌は拒否をしていてもヒメシロの用に開翅はしてくれませんでした。
<< 安曇野の巡り会い キンキラキン!!! >>