お花見と黒いダンダラ

a0071470_22465179.jpg
この数日とにかく寒暖の差が激しい。20度を超えた翌日か゛氷点下・・・・・
寒気が入るととにかく山沿いは天候が不安定で、なかなか撮影ができない。

本当は先週に続いて日本海方面へ出かけたかったのだけど・・・・・最高気温が10度では・・・・・・

久しぶりのお休みをどうしようかと思っていたら、夕方のニュースで信州南部の桜の名所を紹介していた。
まあ蝶はだめでもお花見でもいいかと南下した。
a0071470_22475810.jpg

松本付近になると満開が近い桜があちこちで美しい。
今年は善光寺のご開帳の年。長野は大変な人並みのようだ。
a0071470_22482111.jpg

どうやらあちらこちらに「支店」があるようで、ここの境内にある「舞台桜」が有名だそうだ。
a0071470_22493474.jpg

a0071470_22484348.jpg
a0071470_22485067.jpg
a0071470_2249316.jpg

今年一年の健康と幸運を祈願してお線香¥100。
a0071470_22491710.jpg

桜並木の中を歩いて行くとなるほど立派な桜が。
a0071470_22513320.jpg

「舞台桜」なかなかの名木ですね。
a0071470_2351653.jpg

さてこの付近のギフチヨウは「日本一黒い」と言われている。
贅沢は言わないのでなんとか証拠写真でもと、なんとか気温も12-3℃になってきたので、発生地へ移動。

綺麗な里山では桜が満開。
a0071470_22551093.jpg

川沿いの発生地はほとんど花がない・・・・・・
a0071470_22562178.jpg

それでも枯れたススキの上で日光浴をしている。
a0071470_2257499.jpg
a0071470_22572093.jpg
a0071470_22573236.jpg

なんとかカキオドシとショウジヨウバカマに訪花。
a0071470_22583541.jpg
a0071470_22585580.jpg

a0071470_2311565.jpg
a0071470_2322282.jpg

うーんやはり「黒いような」気がする・・・・・かな・・・・・・
by kmkurobe | 2015-04-09 23:04 | 生態写真 | Comments(6)
Commented by katawara at 2015-04-10 06:39 x
カキオドシでの吸蜜写真いいですね。
光の感じも良いです。
黒さも十分伝わってきます。
富山にこだわらずに、こっちの方が良かったかなあ。
Commented by ダンダラ at 2015-04-10 23:04 x
ここのギフは撮影したことはありませんが、確かに黒いですね。
明るい新潟のギフとは対極ですね。
玄人好みの感じですね。
Commented by himeoo27 at 2015-04-11 19:08
2コマ目のギフチョウは、殊の外
黒色の帯が広いですね!
Commented by kmkurobe at 2015-04-12 09:24
katawaraさん地元の方によれば30日から出ていたようです。
やはりこの寒さで中断したみたいですね。
富山は標高のやや高い所は行ってないので、もう少し出かけてみたいと思ってます。
Commented by kmkurobe at 2015-04-12 09:25
ダンダラさん同じ信州でも北と南ではずいぶん違いますね。
もっとも自分が育った中京圏では黒いタイプが多いので、あまり違和感をかんじませんでした。
Commented by kmkurobe at 2015-04-12 09:27
himeoo27さん
やはり個体差はかなりありますよ。
ただ白馬のもののように明るいのはさすがにいないようですね。
自分としては♀がここのタイプでは好きだったので、なんとか撮影できたので良かったです。
<< 本日は北へ 霧の彼方のそのまた彼方。 >>