4度北へ

a0071470_1593488.jpg

先週は天候不順でやむなく南へ、日曜日は仕事で姫川最下流止まり・・・・・
桜はもう限界かもと思いながらも、4度目のあの山の向こう側へ出発5時12分。
夜半からすさまじい強風が吹き荒れた・・・・・すごかった・・・・・
北アルプスには寒気の雲が残っているようで、稜線は見えない。
6時過ぎ県境のサービスエリアで休憩。桜は散り始め。
a0071470_1595813.jpg

富山平野は晴れてはいたが、春霞に覆われて剣岳はまったく見えなかった。
残念・・・・・・
風景撮影はできず、予定より早く発生地へ直行する。
午前中は平野の東側、午後は南部の丘陵地帯を経由して、西側へ移動することにした。
a0071470_15104281.jpg

全開梅が満開だった谷間もすでにソメイヨシノは散り始めて、オオヤマザクラが満開近くなっていた。7時20分ころから梢付近を旋回し始めて、訪花・吸蜜を繰り返していた。
a0071470_1510591.jpg
a0071470_15111497.jpg
a0071470_15114015.jpg
a0071470_1511566.jpg

そこそこ綺麗に見えたが撮影してみると雄はかなりスレて、雌もかなり混じっているようだ。林床になかなか降りてこないので尾根筋に移動する。
a0071470_15122840.jpg

気温が上がり始めると、林道上を行き交い日光浴する個体が多い。
a0071470_15124120.jpg

ここは満開間近で、羽化直後と思われる綺麗な個体がショウジョウバカマで吸蜜していた。
a0071470_1515051.jpg

身体についた花粉が日光で輝いている。
a0071470_15151853.jpg

ここの食草はスペード型。
a0071470_15155467.jpg

9時近く担ったので移動途中で新地開拓。
ちょっと恐ろしくなるほど切り立った発生地を覗いてみる。
a0071470_15153796.jpg

林内のちょっとした空間や用水沿いに幾つも飛んで居る。
綺麗な花があちらこちらで咲いていてなかなか良い感じ。
a0071470_15161416.jpg
(ミヤマカタバミ?かな)
ここも食草が多くて、いろいろなタイプの葉型をしていた。
a0071470_15163067.jpg

羽化したばかりでまだあまり飛べない。かなり地色黄色が強く華麗に見える。
a0071470_15164928.jpg

雄が来るのを長いこと待って居たのだが、大願成就はならずお昼休みとした。
a0071470_1517680.jpg


後半は次回
by kmkurobe | 2015-04-17 15:17 | 生態写真 | Comments(2)
Commented by konty33 at 2015-04-17 19:40
桜やショウジョウバカマの吸蜜はいつもながら流石です。
黄色が濃くて魅力的な新鮮な♀は引き込まれますね。
GWには今年もそちらにお邪魔したいと考えています。
Commented by kmkurobe at 2015-04-18 15:32
konty33さんコメントありがとうございます。
黄色の雌は場所に関係なく出現するようですね。
YBの雌にもビックリするくらい濃い黄色の個体を見ることがあります。今年もよろしくお願いいたしますよ。
<< 4度北へ Part.2 本日は北へ >>