4度北へ Part.2

a0071470_15172216.jpg

午後になり東部の丘陵地帯へ移動。このあたりにはギフチョウが広く分布していて個体数も多い。
ただ3月半ばから発生しているところもあり、場所を選ばないと雌もスレばかりになっている。

3月22日に初撮りをした場所は、ウメから桜そして今はズミの花が満開になっていた。
さすがに棚田周囲のカタクリは花は無くなっている。
a0071470_15174958.jpg

とりあえず前回残雪が多かった場所へ入ってみた。
雪は溶けたばかりのようで、やっと目覚めたばかりスミレの小さな株で吸蜜していた。
a0071470_15181663.jpg

それでもいくつかの食草には産卵されていた。
a0071470_6274568.jpg


杉林の影になっていた休耕田にはカタクリがまだ残っていたが、痛みが激しい・・・・・・
a0071470_15184985.jpg

気温が高くなったせいかほとんどとまってくれない。
a0071470_15191710.jpg
a0071470_1525433.jpg

たまに休止するくらいで、まるで絵にならないが綺麗な雌が多い。
a0071470_15194249.jpg

やや標高の高い場所へ移動するも、期待していたスミレは花が全くない。今年は残雪の影響が随分あるようだ。
a0071470_15212564.jpg

これではね・・・・・でも紫のスミレには違いないが・・・・・
あちらこちらをうろうろしていたが、成果はほとんど無く、「閉店セール」の吸蜜タイムを期待してカタクリの群落へ戻る。
a0071470_1521910.jpg

入り口のズミの花に雌が吸蜜していた。この花では初めての撮影でうれしい。
a0071470_15223463.jpg

午後2時半ころからうれしい「閉店セール」が始まった。
カタクリで吸蜜→休止の繰り返しで休む暇もない。
a0071470_1522585.jpg

残念ながら綺麗なカタクリにはほとんど止まらず。なぜか傷んだ花ばかりだ・・・・・・
a0071470_15231468.jpg
a0071470_15232840.jpg
a0071470_15234272.jpg
a0071470_15235779.jpg
a0071470_15241533.jpg
a0071470_15243373.jpg
a0071470_15244528.jpg

3時半頃になり段々と樹上に消えていき「閉店」
いやご苦労様。また来年もよろしくですね・・・・・
a0071470_1525214.jpg

by kmkurobe | 2015-04-18 15:16 | 生態写真 | Comments(2)
Commented by himeoo27 at 2015-04-19 11:45
今年の白馬山麓のギフチョウは異常に
早かったのですね!
まだゴールデンウイーク前なので、少
し寂しく感じます。
Commented by kmkurobe at 2015-04-19 16:45
himeoo27さん
紛らわしくってごめんなさい。
ここは富山県です。
白馬はヒメギフは1カ所だけ4月第一週に出ますが、ギフチョウを含めてはやくても4月25日過ぎ。
今年は多分5月に入ってからになりそうです。
<< 嗚呼!春なんだね! 4度北へ >>