今年もこの季節がやってきた。

a0071470_22203764.jpg

この1週間とにかく気温が高くて、びっくりするほど季節が進んだように感じられる。
a0071470_22211397.jpg
a0071470_22213728.jpg

見る間に若葉は濃くなって、雪解け水で用水もあふれんばかりだ。
蝶達もあっという間に産卵期を迎えていた。
a0071470_22223834.jpg
a0071470_22232159.jpg

ヒメシロチョウはかなり発生が遅れていたが、ここへきて個体数も増え、あちらこちらで産卵、求愛
を観察できた。
それでもやはり残雪の多いあたりでは比較的綺麗なギフチョウ達に出会うことができた。
a0071470_22241272.jpg
a0071470_222513100.jpg
a0071470_22244891.jpg

今回再びフタバアオイへの産卵を観察することができた。
a0071470_2226040.jpg

杉林の林床はぎっしりとフタバアオイの群落で、
a0071470_22263023.jpg
ある程度開けたあたりにウスバサイシンが点在している。今回はノーマルのギフチョウが産卵したのだが、
a0071470_22272148.jpg
a0071470_2227441.jpg

YBのときと同じようにフタバアオイに執着を見せて、ウスバサイシンにはまったく関心を示さなかった。
a0071470_22281459.jpg

同じ頃に産卵行動をとっていたヒメギフチョウはフタバアオイには関心を示さず、迷うことなくウスバサイシンに産卵した。
これなんか不思議だね。
a0071470_22282834.jpg

栗田貞多男カメラマンが撮影されていたのはヒメギフチョウ。
a0071470_22285083.jpg

ちょっとだけ渓流を遡ってみた。
a0071470_2229545.jpg

何とか1♂ゲット。
a0071470_22292350.jpg

今年もこの季節がやってきたね。
a0071470_22293840.jpg

by kmkurobe | 2015-05-16 22:29 | 生態写真 | Comments(4)
Commented by 22wn3288 at 2015-05-17 09:08
ヒメシロチョウも発生し、クモマツマキチョウも もう発生したのですね。
ギフチョウたちの産卵も順調のようですね。
Commented by himeoo27 at 2015-05-17 18:56
ヒメシロチョウの求愛シーン愛らしい
ですね!何度でも出逢いたいシーンだ
と思います。
Commented by kmkurobe at 2015-05-18 14:08
22wn3288さん今年は残雪が多くて4月がかなり暖かだったので、かなり変則的な発生になりました。
また日当たりの良いところと、影の部分ではかなり発生がずれました。桜は今年は1週間早く咲き、カタクリは雪が溶ける順にさいていましたね。
Commented by kmkurobe at 2015-05-18 14:10
himeoo27さん本当に狭い範囲ですが細々と累代していますよ。
ことしは第1化は短期間に圧縮された発生のようです。
雌雄ほとんど同時に始まりましたね。
<< YELLOW,ORANGE&W... 若葉の季節に >>