2016年も開幕

3月も半ばを過ぎるとあちらこちらから初チョウの話題が聞こえてくる。
実は一番乗りをめざして17日に強行したのだが、1頭それらしいのを目撃しただけ。
暖冬小雪は確かなのだが、季節の移り変わりはなかなか人智の及ばないところのようだ・・・・・
a0071470_9561564.jpg

寒い朝を迎えたが、西空はそれなりに穏やかそうなので、あの峰の彼方までワープする事にした。
2時間かけて120㎞ワープする。
富山平野で一番暖かいという、西側の丘陵地帯。
a0071470_9591879.jpg
今日も剣岳が迎えてくれた。
なかなか気温が上がらず、いらいらしていると今年第一号の雄が登場。
a0071470_1004834.jpg

いきなりカタクリで吸蜜を始めたが、焦ってしまった・・・・・・
その後ぽつぽつと日なたぼっこをする個体も、どこからともなく飛んできた。
a0071470_1031162.jpg
a0071470_1093677.jpg

場所を移動して大好きな棚田のある里山へ移動する。
a0071470_1042839.jpg

やっと咲き始めたスミレでなんとかゲット。
a0071470_1051535.jpg

それでも後が続かない・・・・・・・・
午後になり気温が上がり始めたので、再び剣岳の棚田へ。
羽化したばかりと思われる綺麗な個体を発見。
a0071470_1072647.jpg

剱岳が背景に見える場所に着地したのでどきどきしながら広角で撮影。
a0071470_1083589.jpg

ピントを明るい枯れ草に引っ張られてゴミの山・・・・・・
しかも設定ミスでせっかくの剣岳は煙のようにぼけてしまっていた・・・・・あらら・・・・・
諦めて富山平野を横断して帰路につく。
東側の丘陵地帯でも発生はしていたが、花がほとんどない。地温はまだ低そうだ。
a0071470_1013511.jpg

さんざん粘ってやっとショウジョウバカマで撮影できた。
魚津市の発生地は海沿いの丘。
a0071470_10142315.jpg

富山湾と能登半島を背景に魚津の市街地がよく見える。
ここはまだ雪が残っていた。結局平年並みの発生というところかな・・・・・・

糸魚川をすぎると早夕暮れが近くなった。雨飾山が綺麗だったので夕焼けを期待するが・・・・
a0071470_10164429.jpg

今日はなにからなにまでちぐはぐな一日。まあ開幕戦はこんなものかな・・・・・

いや疲れた。
by kmkurobe | 2016-03-28 10:17 | 生態写真 | Comments(6)
Commented by himeoo27 at 2016-03-28 20:42
富山県は豪雪地帯のイメージですが、
平野部は意外と温暖なのですね!
カタクリに吸蜜するギフチョウはやはり
絵になります。
Commented by 蝶山人 at 2016-03-29 07:59 x
2頭目の個体見事な赤上がり
こんな赤上がりが剣立山背景に
吸蜜するところを想像すると
YBとはまた違った美しさと思います
そうはいっても今年もYBには会いたいので
よろしくおねがいします
素晴らしい画像有り難うございました
Commented by kmkurobe at 2016-03-29 11:20
himeoo27さんこのあたりは「おわら風の郷」と呼ばれる地域で。春先、暖かい南風が融雪を促し、毎年お彼岸の頃には羽化のニュースが地元紙に掲載されます。今年は17日に目撃しました。
Commented by kmkurobe at 2016-03-29 11:23
蝶山人さんいよいよ「ギフチョウの里」も最終校正が終了。来月早々には手元に届きそうです。待ち遠しいですね。
YBの季節に今年もお会いできるのを楽しみにしてますよ。
赤上がりのギフチョウは本当に綺麗ですね。
もっとまじめに撮影すれば良かった・・・・・
Commented by たにつち at 2016-04-08 12:50 x
そちらからは、富山も近くてうらやましく思います。
最後の川の画は、スローシャッターですね(^^
Commented by kmkurobe at 2016-04-08 15:50
たにつちさんどうもです。富山は近場なら1時間半ほどで着けるので、上越へ行くより、お値打ちでたくさん居ます。
このいかにもそれ風の写真はソニーからでたアプリで128枚の合成で撮っています。
<< 地元も早々とオープン!!! 新年のリス >>