雨上がりの晴れ間が続く。

月曜日は終日の雨降り。しかし暖かい春をより元気にさせる「恵みの雨」となった。
a0071470_20503634.jpg

朝霧が立ちやや冷え込んだが、日差しがあたるとすぐに汗ばむ陽気となった。
a0071470_204981.jpg

定点の用水も「春の小川」そのものだ。
a0071470_20501526.jpg

梅の花があちらこちらで咲き始めた。下りの一番電車を「撮鉄」する。
a0071470_20515846.jpg

お昼になるとだんだんと雲行きが怪しくなってきた。7日は全国的に雨模様とか。
多少疲れてきたが、本日もおにぎりをくわえて「小山」を上る。
a0071470_2054129.jpg

不帰のキレットがぼんやりと見えていた。
a0071470_20564899.jpg

ヒメギフチョウたちは、やや日が陰るとあちらこちらの石の上で日光浴。
a0071470_20555882.jpg
a0071470_20561255.jpg
a0071470_20562430.jpg

すれた個体も混じるようになり、今年は桜がまったく開花しないままに最盛期になったようだ。
各種のスミレ、タンポポ、オオイヌノフグリなどで吸蜜を繰り返していた。
a0071470_20593575.jpg

a0071470_20594723.jpg
a0071470_210438.jpg
a0071470_2101948.jpg
a0071470_2112299.jpg
a0071470_21140100.jpg

ウスバサイシンの新芽もずいぶんと上がっている。来週には産卵が見られるかな・・・・・
a0071470_2125566.jpg

by kmkurobe | 2016-04-06 21:03 | 生態写真 | Comments(6)
Commented by maximiechan at 2016-04-06 21:21
今年も是非伺いたいと思っています。こうやってほぼリアルタイムでそちらの様子を伺えるのは有り難いです。
下から2、3枚目の個体は赤上がりと言うのでしょうか、美しいですね。
Commented by 22wn3288 at 2016-04-07 08:30
ギフチョウも出ていますね。
カタクリとギフチョウは矢張り画になりますね。又写したいと思います。
羽化不全についてのコメント有難うございました。
5月連休の終わり頃に行く予定ですが、遅いですか。
Commented by kmkurobe at 2016-04-07 11:50
maximiechan今年は温暖小雪、寒の戻りもほとんどなくて、早くに発生したようです。ただここは特別の場所。桜はまだまだ。以外に平年並みかもしれません。
Commented by kmkurobe at 2016-04-07 11:52
22wn3288さん紛らわしいですが、ギフチョウは富山です。
地元でもここは特別の場所。れいねんならばギフチョウの初見は4/25前後。ただ今年はカタクリがはやく終わってしまいそうですね。
Commented by たにつち at 2016-04-08 12:33 x
ずいぶん赤上がりでキレイですね。
桜はまだなんですか。タイミング早いですね。
今年は日本海側の状況が読みにくいと思うので、とても参考になりますです。
Commented by kmkurobe at 2016-04-08 15:48
たにつちさん地元は桜以外はかなり早くなってます。ギフチョウが出る前に散り始める場所もありそうです。カタクリは完全に散ってしまいそうですね。
<< 花いっぱいの季節が始まった。 最強助っ人今年も健在 IN越中 >>