ミドリヒョウモンの羽化

今月初めから飼育していた、ヒョウモン類とおぼしき蛹が羽化した。例によって羽化の瞬間は見ることができなかったが、蛹の近くのイラクサにつかまっていた。
ミドリヒョウモンの雌だ。
a0071470_20575438.jpg

緑の中にミドリヒョウモン。ひょっとして裏面は保護色なのかもしれない。
ちょっと引いても撮影してみた。
ウラギンと並んで一番の普通種ではあるが、羽化直後の個体はやっぱりいいね・・・・・

a0071470_210310.jpg

午後晴れ間も覗いたが昨夜の雨はすごくて、川は濁流が渦巻き犬も近寄らない。明日もどうやら雨のようだ。

過去数年の同日の撮影の中からヒョウモンネタで2枚。
コヒョウモンだと思う。
小型のヒョウモンに多い裏面の独特の模様がお気に入りである。

そろそろこの辺りでも、コヒョンモンモドキも出る頃。来週もう一度出かけてみよう。

a0071470_21135810.jpg

a0071470_21142341.jpg


おまけにもう一枚。
a0071470_21152024.jpg

by kmkurobe | 2006-07-01 21:23 | | Comments(0)
<< 大雨の中で 初見日。ホシミスジ&オオミドリシジミ >>