ジョウザンがものすごい数飛んでいた。

a0071470_19353630.jpg
白馬は朝方強烈な日差しがあり、ゼフの発生を期待して、八方尾根スキー場まででかけてみる。

ちょっとした空き地に羽化直後と思われるジョウザンがものすごい数飛んでいた。
a0071470_19331259.jpg

2メートル弱の石垣の上にヤマアジサイの生け垣が作ってあり、この上に止まっているので、光線の具合もよく。これからのねらい目ポイントかな。
a0071470_19303812.jpg

★の部分に数十㎝ごとに止まっている。
a0071470_1932240.jpg

昨年までは資材置き場だった。一度夕方にも来てみよう。

数が多すぎるのでなかなかちゃんとしたテリが張れないようで、同じ場所に接近して何頭も止っている。
ここではほぼ目線の高さで卍飛行をしてくれる。しかも全部がほぼ完品。
仕事前のほんの30分。久しぶりに白馬に住んでてよかったと思う・・・・・
a0071470_19334568.jpg

a0071470_193725100.jpg


ミズイロオナガシジミもまだ羽がのびきっていない。弱々しく羽をひろげてくれた。
a0071470_19391183.jpg

a0071470_19393154.jpg

ここはミズナラの林にコナラが混じっていてジョウザン、アイノ、アカ、ウラゴマ、メスアカ、ミズイ
ロオナガ、オオミドリが観察できる。
ウラミスジ、ウラキン、ウスイロオナガ、ウラクロも時々見かけられる場所だ。
a0071470_19413759.jpg

みそら野でもウラゴマダラが発生を始めた。初見はなぜか雌。例によって薄暗がりをフラフラと飛ぶ。なんとか撮った一枚がこれ。
by kmkurobe | 2006-07-07 19:46 | | Comments(8)
Commented by maeda at 2006-07-07 20:15 x
良い環境が近くにありますね。
週末が楽しくて仕方ないことと思います。
ジョウザンミドリの光景、広角で上手くはいるとすごいです。
これからもゼフを楽しみにしています。
Commented by ヘムレン at 2006-07-07 21:04 x
いいですね~。さすが、白馬です。ちょうど発生にあたったんですね。写真もお見事です。夕方はエゾですね。安曇野のあの場所は、夕方は日があまり当たらないので、エゾの活動場所は別のところになるんでしょうね。八方も東向き斜面ですから、夕方はちょっと場所が違うかもしれないですね。
Commented by 愛野緑 at 2006-07-07 21:54 x
★★★とてもわかりやすいです。それにしても凄い密度ですね!
個体も綺麗で羨ましいです★★★
Commented by chochoensis at 2006-07-08 07:12
kmkurobeサン、おはようございます。この「ジョウザンミドリシジミ」の綺麗なこと!いっぺんに「目」が覚めてしまいました。素晴らしいです。
お住まいの場所が環境抜群なのですね、羨ましいです・・・。
Commented by kmkurobe at 2006-07-08 20:26
maedaさんどうもです。
今日は広角で撮ってみました。
Commented by kmkurobe at 2006-07-08 20:28
ヘムレン さん明日晴れたらオオムラサキ訪ねてみます。
白馬ではなぜかエゾミドリに出会ったことがないのですよ。
やっぱり日当たりですかね。小川の天文台あたりは多いのですが。
Commented by kmkurobe at 2006-07-08 20:30
chochoensisさんありがとうございます。村民として自然が豊かなことを観光立村としてアピールしたいものです。
でも70年代は本当にすごかったですよ。ゼフの数は。
Commented by kmkurobe at 2006-07-08 20:33
愛野緑さんコメントありがとうございます。
でもなぜかジョウザンばかりです。
メスアカでこんなふうになれば・・・・
かって70年代の北大の演習林で本当に沢山のメスアカに出会ったことがあります。
交尾している個体があちらにもこちらにもいて、本当にドキドキしたのが思い出されます。
<< またまたジョウザン。やったね・・・・ つかの間の日差しにコヒョウモンモドキ >>