雨上がりの一日。収穫はイマイチ。

糸魚川でも出かけようかと思ったら地震が来た。
たいした揺れではなかったが、148号は土砂崩れの名所なので自宅で一日過ごすことにした。
こいつは何度もやってくるが、ブッシュからなかなか出てこない。
a0071470_1933551.jpg
a0071470_19345131.jpg
a0071470_1936775.jpg

コゲラも来たがコイツのストロークがやたらと早いので、くちばしがぶれてしまう。
a0071470_19392437.jpg

コイツは一回しかこなかった。なんだか寂しい・・・・・
a0071470_1940920.jpg

このシジュウカラはなかなか気に入っている。羽毛の感じがよく撮影できたきがする。
a0071470_1940595.jpg

コイツはよくわからないが「シロハラ」ではないだろうか?結構大きい。
同定がちがっていたらご意見ください。
a0071470_19432250.jpg

最後に唯一今年も意識して飼育しているのが3齢になった。
じつは今日まで植木鉢にパンストを被せたままだったのだが・・・・
そっとあけてみると、何頭かがお食事中であった。
今年も6月が楽しみである。今年は幸い暖冬なのでエサの確保が易しいと思う。
a0071470_19463512.jpg

これシグマの70-300マクロ付きというので手撮り。手ぶれ防止機構使用。
かなり暗いところでもこんな感じ。
これフィールドでも使えそうだ。
by kmkurobe | 2007-03-25 19:49 | 生態写真 | Comments(9)
Commented by luehdorf at 2007-03-25 21:58 x
初めて侵入させていただきます。プロレス大好きの「採り屋」です。
そちらでもツマグロが越冬できましたか。我が家のは引越しの際に鉢を預けた練馬産です。(でも大根のように太くはないんですが…)
昨日、ベランダに出てみたら、ずいぶんと大きくなってました。棲息域を拡大しようとする種のたくましさを感じます。
また書き込ませていただきたいと思います。どうぞよろしく。
Commented by kmkurobe at 2007-03-25 23:02 x
こちらこそヨロシクお願いします。
これ長崎産のオオ・・・・・なんです。実は・・・・
多分2005-2006年白馬ではツマグロは越冬しておりました。
Commented by 虫林 at 2007-03-26 20:24 x
ミヤマホオジロが見れるのはいいですね。そんなに多くない鳥なので、羨ましいです。シジュウカラの写真はおっしゃるとおり品があって、すばらしいできです。冬鳥のシロハラは藪の中にいることが多く、なかなか写真が撮れない鳥です。やりましたね!
Commented by ダンダラ at 2007-03-27 00:30 x
長崎産のオオ・・・・は6月に成虫になるんですか。
クモツキとはどうなんでしょう。その頃に羽化していたら、ちょっとお邪魔させてもらうというのにつばをつけておきたいんですが。
ミヤマホオジロ、きれいな鳥ですね。
Commented by kmkurobe at 2007-03-27 22:52
虫林 さん今朝も雄が2羽きました。どうやら個体数が多いようです。
白馬はやはりちょっと環境が特異的なようです。
Commented by kmkurobe at 2007-03-27 22:56
ダンダラ さんたしかアサマシジミの発生期に羽化したような・・・・・
ご連絡しますが、蛹が多数できるようでしたら差し上げますよ・・・・・
去年は3割くらい羽化しました。なぜか雄ばかりでしたが・・・・・・
クモツキの終盤と同じくらいでしょうかね・・・・・
撮影するネタが一番多い季節ではあります。
Commented by luehdorf at 2007-03-29 10:36 x
失礼しました! オオ………なんですね。いわれてみれば模様が違う(苦)。ヒョウモンの幼虫だからてっきり…。でもツマグロならカバーかけたりしなくったていいんですもんね。
勉強します!
Commented by y-kuni at 2015-04-01 22:22 x
こんばんは

ガンレフでお世話になっているy-kuniです。

白馬村の地震は大変なようでしたね。
ご無事で何よりです。
ミヤマホオジロが自宅で見られるとは、とても羨ましいですね。関東では珍鳥です。枝のりのシロハラもナイスショットです!
富山でもギフが出始めたのですね。
神奈川でも出始めました。
昨年は行けませんでしたが、今年はクモツキに行きたいです。
Commented by kmkurobe at 2015-04-02 23:18
y-kuniさんすっかりご無沙汰をしております。
ミヤマホウジロは春先に限って数回。それでも毎年姿を見せてくれます。今年はまだ現れていません。
今年もよろしくおねがいします。
<< 白馬に春が来た 春の足音 >>