春を捜して日本海へ

3月は激しい雷と強風で過ぎていった。あっという間に雪が溶け春が進んでいく。
天気予報はイマイチだったが、小谷村、糸魚川市と148号を北上した。
まずは白馬で一番早いヒメギフの発生地を覗いてみた。スミレが咲いていた。
a0071470_19523288.jpg
a0071470_19524758.jpg

しばらく見回すとヒオドシが飛び出した。今年初チョウである。
a0071470_19531584.jpg

ここはひょっとして10日前に発生するかも知れない。次に晴れ間がでたらまた寄ってみよう。
48㎞を走って糸魚川の市街に着いた。
梅の花は散り始めて、なかなかいい感じ。ひょっとしたら初ギフの期待がふくらんだ。
谷を出ると5㎞先が見えないほどの黄砂と強風である。鳥も飛べないような状態だったが、古い発生地を覗いてみた。ここは海から2㎞と離れていない。いかにもギフチョウが出てきそうである。
a0071470_1955449.jpg

a0071470_19552549.jpg

a0071470_1955423.jpg

こんな感じでキブシ、イチゲ、ショウジョウバカマが咲いていた。
ただ雪が溶けたばかりという感じではあった。
a0071470_1956231.jpg

コシノカンアオイだと思われる株はまだ新芽は出ていなかった。
結局、ルリシジミを目撃しただけだった。今度晴れたらまた行こう。
続いて県境の有名な混生地を覗いてみた。
a0071470_19581883.jpg
ビックリするほど雪解けが早い。ここもどうやら10日早く修正しなければいけないかな・・・・・・
白馬村に戻ってヒメギフの2番目に早い発生地を訪ねてみた。いい感じだと思ったら、スジボソヤマキがペアで飛び出した。ただ強風のため横倒しになってしまって、なかなか写真にならない。
a0071470_19584257.jpg
a0071470_19585438.jpg

しばらくするとテングチョウもやってきた。エソスジグロだと思われる個体も飛び出し、春の進行はいっそう確実なものになったようだ。
a0071470_19592114.jpg

これは発生地のすぐ近くに咲いていた。
a0071470_2002118.jpg


最後はわが家の雪割草。この季節が一番好きだ。10年前20株ほどだったのが一面に広がった。やはり今年は2週間早い気がする。
a0071470_200404.jpg
a0071470_2005211.jpg


鳥の種類が急に変わったのもやはり季節の移り変わりなのかな・・・・・
a0071470_2011213.jpg

by kmkurobe | 2007-04-01 20:02 | | Comments(16)
Commented by kenken at 2007-04-01 20:35 x
なんだかんだと予想しましたが、ギフやヒメギフの発生はそんなに早くないような・・・
スジボソヤマキの越冬明け個体の翅の「シミ」を見ると、いつもよく冬を越したねぇって声をかけたくなりますね。
それにしても、お天気の悪い週末が続きますねぇ~
Commented by ヘムレン at 2007-04-01 20:52 x
春到来ですね(^^)。。ヒメギフも発生も間近ですね。。白馬三山がキレイですね(^^)。。たんぼにもう水が入っているんですか。。この山の位置だと、大町あたりかと・・・。田んぼじゃなくて、湿原かな(^^;)。。安曇野の景色・・ですね。。いいなあ(^^)
Commented by banyan10 at 2007-04-01 21:32
日本海側はもう春の花が咲き始めていますね。
キブシはこちらでも咲きますが、山の中でちょうど綺麗に咲いています。
ギフ、ヒメギフももう少しですね。
Commented by 6422j-nozomu2 at 2007-04-01 22:47
本日は下見といったところでしょうか。ヒメギフとギフ両方見れるポイントが近くにあるとは羨ましいです。スジボソは翅のシミが越冬の過酷さを感じますね。ザゼンソウ素敵です。
Commented by chochoensis at 2007-04-01 23:04
kmkurobeさん、県境とはいえ、自宅からそう遠くない混生地というのはすばらしい事ですね、是非シーズンのギフ・ヒメギフの写真を見せてください、期待しています・・・。
Commented by ダンダラ at 2007-04-02 18:32 x
この花の様子ではもう1週間もすれば飛び出しそうですね。
昨年はGWで早すぎましたけど、今年は遅過ぎになるんでしょうか。
ちょっと心配です。
その場合はスクランブルするしかないですね。
Commented by kmkurobe at 2007-04-02 20:26
kenkenさん海岸線は平年通り、内陸は1-2週はやいような気がします。
週間天気予報も最悪です。今週末糸魚川リベンジしたいのですが・・・・
Commented by kmkurobe at 2007-04-02 20:28
ヘムレンさんこれじつはみそら野です・・・・・・
週末の大雨で側溝があふれまして・・・・・・
でも週末に白馬でヒメギフ飛びそうですよ・・・・・
Commented by kmkurobe at 2007-04-02 20:29
banyan10さんどうもです。このキブシが咲く頃がギフの最盛期なんですが、ここは多分一番海に近い産地のはずなんで、ぜひ撮影したいと思っています。サクラも例年通り今週末かな・・・・・
Commented by kmkurobe at 2007-04-02 20:32
6422j-nozomu2さんまさに下見です。ザゼンソウはこのあたりで今年は暖冬のせいか例年の3割くらいしか花が出ないようです。
村内の混生地までは5分ですがやはりともに新鮮というのは珍しいですね。最近では・・・・・
Commented by kmkurobe at 2007-04-02 20:33
chochoensisさん今年はデジイチに転向しましたのでガンバつて見ようかと思っています。ただお天気はイマイチのようですね。
Commented by kmkurobe at 2007-04-02 20:35
ダンダラ さんスクランブル情報ご連絡しますよ。
たしかにヒメギフは少し遅いかもしれませんね。
ギフは発生期が長いので大丈夫だと思いますよ。
Commented by fanseab at 2007-04-02 22:15
シミの浮いたスジボソヤマキが登場すれば春本番ですね。
雪解けが始まって、福寿草が咲き、雪国でギフを待つ皆さんの
気持ちの高ぶりが伝わってきます。
Commented by cactuss at 2007-04-02 23:41
雪の状態からするともうすぐギフチョウ、ヒメギフチョウが飛び出しそうですね。
しかし、庭できれいな雪割草を見ることができるなんてぜいたくですね。
Commented by kmkurobe at 2007-04-03 08:00
fanseabさんどうもです。じつは2月の20日過ぎに、飛んでいたのです。その時は3月ヒメギフもと思いましたが、3月の冷え込みで今の状態ですね。
Commented by kmkurobe at 2007-04-03 08:04
cactussさんいいでしょこの雪割草。近所のホームセンターで10数年前に一つ50円で植えたものの子孫です。4-5年たつとあちらこちらでこぼれ種が花をつけました。
いまではミヤマアオイの群落に入り込んでいます。
糸魚川のさる産地ではアカマツの間に両者が群落を作っているので、換気用はほぼぴったりなのではないでしょうかね。
でも週間予報は最悪。初ギフはもう少し先かも知れません。
<< リスネタ-お笑い編 白馬に春が来た >>