ヒメギフ再戦勝利なる。強風の中、羽化直ゲット!

昨晩の冷たい雨は上がり天気予報も晴れ。懲りずにまたいつもの小山に出かけることにした。
朝方はあまりにも気温が低いので撮影は断念。
仕事前に、この後発生するであろうヒメギフ産卵ポイント、カタクリ吸蜜ポイントを下見に出かけた。
どうも平年並みに近いようでカタクリの葉もまだまだペッタンコのままだ。
まあ長い間楽しめるということだろう。
a0071470_19115488.jpg

しかしアズマイチゲがそこここに咲き始めたので、春はゆつくりとでも進んでいるようだ。
さて昼休みになり仕事場を出るとかなりの強風が吹いている。
やめようかと思ったが、朝方コンビニの弁当も買ってあったので、ピクニック気分で出かけた。
すごい風でヒオドシもテリを張れないようだ。
林道を上がっていくといきなり羽化直後のヒメギフがフラフラと出てきた。
まだあまり飛べないらしく、シャッターチャンスは多いのだが、ブッシュにもぐったりしてなかなかポーズをとってくれない。
a0071470_19125283.jpg

最初に撮れたのがこのポーズ。
短靴を泥だらけにしたかいがあり一瞬風がやんだ。
a0071470_19142110.jpg

a0071470_19175447.jpg

シャッターは切れるがイマイチのポーズ・・・・・
ついに来たねこれドアップ祝杯ものである。
a0071470_19145567.jpg
a0071470_19151365.jpg

これは何かの蔓にとまった。これもお気に入り。
a0071470_19153217.jpg

最後にコンデジで広角に挑戦・・・・・・・
a0071470_19155525.jpg

S4なかなか写るではないですか・・・・・・
ではこれより祝杯といたします。まずは「白馬錦」純米吟醸いきます・・・・・
by kmkurobe | 2007-04-10 19:16 | | Comments(16)
Commented by ヘムレン at 2007-04-10 19:58 x
おお~~!素晴らしい!!いいですね。。羽化直後がびんびん伝わってきます。こんなヒメギフ、なかなか出会えないですね。。最高です。
Commented by kenken at 2007-04-10 21:06 x
呑みましょう、呑みましょう!
まさに羽化直って感じの個体ですな。
これからダラダラと発生を続けるのでしょうか。
Commented by ze_ph at 2007-04-10 21:19 x
初めて書き込みいたします。
信州でもヒメギフが発生しているのですね。
僕は最後の写真が、遠くの山も見えて好きです。
Commented by 愛野緑 at 2007-04-10 21:21 x
こちらはだめでした・・・。
Commented by ダンダラ at 2007-04-10 23:53 x
いよいよですね。
どの写真もきれいで、ヒメギフが飛び交う信州の春、見ているだけでわくわくするような気分にしてくれます。

Commented by banyan10 at 2007-04-11 04:06
ずっと追いかけて撮影したくなる綺麗なヒメギフですね。
ここでは広角は珍しいですね。
やはり山が背景に入るといいですね。
Commented by kmkurobe at 2007-04-11 18:18
ヘムレンさんここは村の北部で飛び地のようになつている小山です。
発生数きは少ないのですが、小さな場所なので必ず観察することができます。
来週にはもっと個体数の多い場所や小谷村でも発生が始まりそうですね。
Commented by kmkurobe at 2007-04-11 18:20
kenkenさんしっかりといただきました。標高の低い場所や小谷村、大町は来週から標高の高い場所はGW前半ではないかと思われます。
Commented by kmkurobe at 2007-04-11 18:22
ze_ph さん初めまして。以前から拝見しておりましたよ。今後ともヨロシクお願いします。私も広角の写真いつも狙っているのですが、なにせ10センチに近づくのはなかなか大変ですからね・・・・・
みなさんどうやって撮影されているのでしょう?
Commented by kmkurobe at 2007-04-11 18:24
ダンダラ さん21,22日あたりが小谷村・白馬村でのヒメギフの最盛期になりそうですね。多分ギフの走りもそのころに発生するかと思われます。
Commented by kmkurobe at 2007-04-11 18:25
愛野緑さん残念でしたね。でも撮影に出ないことには写真は撮れませんから・・・・・ガンバリマショー。まだまだシーズンはこれからです。
Commented by kmkurobe at 2007-04-11 18:27
banyan10さんこのチョウは結構長い間止まってくれたので、何枚も撮影できました。ただ場所が特定できる写真が多いので、これに落ち着きました。実はアルプスがバックに入っているのもあるのですよ・・・・・
ネットが普及していらいいろいろな方がいらっしゃいますからね・・・・・
ほんとにこんな心配はしたくないのですが・・・・・・
Commented by maeda at 2007-04-11 20:12 x
ヒメギフ良いですね。
後翅の赤門が拡大していないタイプのように思えますが、他の個体はどうだったのでしょうか?
白馬とこちらと同じ季節の進行度のように思いますが、やっぱりこちらが遅めでしょう。
Commented by kmkurobe at 2007-04-12 17:48
maedaさんどうもです。赤紋はあまり発達しない野が多いような気がします。昔の標本にはけっこう発達した個体があったような気がしますが。季節の流れは、ここ以外は平年並みのようですよ。
Commented by nomusan at 2007-04-14 18:03 x
ヒメギフ、綺麗です! 羽化チョクですか、エエですね~・・・。
もう6年くらい前になりますか、久々にヒメギフ見たときは本当にまっ黄色に見えてびっくりしたものですが・・・。またヒメギフ見たくなってきたなぁ・・・。
Commented by kmkurobe at 2007-04-14 21:02
福岡-松本便存続となりましたので、岡谷、茅野、白馬、と一時間以内のポイントはまだまだありますよ。またおいでくださいね。
ヒメギフのクリームイエローはやっぱり違いますね・・・・・・
どちらも好きですが・・・・・・
<< 最高のギフ日和-各地転戦-惨敗! お昼休みの出撃・・・・敗退 >>